ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



むさしやで上ロース定食(大門・浜松町)

昔、夜に食べにいった際に極上ロースを注文したら、ご主人がカウンター越しに肉をもって「これ使います」って見せてくれたのを覚えている。肉質に自信があるということだろう。 今回はランチで伺った。5人ほどの並びだったので店内で待つ。カツカレーが食べ…

すみ屋で焼肉忘年会(押上)

雪降り和牛を扱っているという焼肉屋さんへお邪魔した。 雪降り和牛ってのは雪のようなくちどけのよい脂をもつ牛とのこと。肥育期間が32か月以上の雌牛ということらしい。細かいことはともかくこだわりを持った肉を提供するお店ならおいしいでしょう。 今回…

一福で焼肉(曳舟)

なんとなく肉が食べたいなとふらふら肉の匂いがする方向へ向かったのだが、ノープランでいったためか3店舗連続で満席という憂き目に。さらにふらふら。もう諦めようかと思ったそのときに見つけた肉の文字。外から見るに空席がちらほら。これ幸いと入店。 と…

ポポラマーマで牡蠣とチーズフォンデュソースのアラビアータ(曳舟)

生パスタ専門店としては鎌倉パスタに次ぐ規模のポポラマーマ。生パスタって数年前に流行った記憶があるのだけれど、やはりいまだに人気あるのだろうか。なんとなく乾燥パスタのあの細麺な感じが、おじさん的にはうれしかったりするのだけれど。 なんとなくパ…

OMSでオムハヤシライス(池袋)

札幌のYOSHIMIが手掛けるオムライスのお店。カフェや洋食屋など手広く展開しており、東京での出店も多い。店にもよるが、なんとなくその地域に合わせたメニュー展開をしており、ビジネスとしての分かりやすさを重視しているような感じをうける。 だって池袋…

すにちゃんと暮らす家

持ち家にはまったく興味がなかったのは賃貸の身軽さが気に入っていたからだ。散歩が趣味で、あちこちを歩いて新しい場所やお店を見つけるのが好きだった。だからたまには新しい町に引っ越したい。それにいつかはもっと寒い地方に移住したいと思っている。家…

龍天でラーメン赤(押上)

どこもお店が空いてなくて、かといってソラマチは激烈に混んでいるから、てきとうに見つけた店にふらっと入ってみることにしたラーメン屋。博多豚骨とあったが、店員さんは全員異国の方だった。 メニューはよくあるチェーン系博多ラーメンの雰囲気。なんとな…

洞くつ家でラーメン(吉祥寺)

家系ラーメンの有名店六角家の姉妹店というこちらのお店。家系に明るくない僕でも六角家の名前は知っているから期待が高まる。店内に入るとあの匂いが漂ってくる。食欲がわくということはないが、この香りに中毒になるという気持ちもわからなくはない。 入口…

瞠で比内地鶏の油そば(池袋)

ひさしぶりに油そばを食べた。油そばってなんだか難しいじゃない?って急にフランクに語り掛けてしまうくらい、油そばについて分かっていない。何が難しいって卓上調味料で自由に味変できるところが難しい。もうそうなると個人の好みになってくんじゃねえの…

九州じゃんがららあめんでからぼん(秋葉原)

お恥ずかしながらいままで「じゃんがらラーメン」という九州の郷土料理的なものが存在するのだと思っていた。しかし、調べてみると「じゃんがら」というのは単に店名とのこと。由来としては長崎のお祭りから、という説が濃厚なようである。しかも九州じゃん…

そめいよしので醤油つけ麺(神田)

神田にあって淡麗系はなかなかめずらしい。安定感のあるスープでたまに食べたくなって訪れるということを数回繰り返して、もう10回くらいは通っているだろうか。 女性に入りやすい店作りをしているということで、ラーメン専門店としてはめずらしくおしぼりが…

麺屋 頂 中川會 曳舟店で濃厚魚介鶏つけ麺(曳舟)

最近はあまりつけ麺を食べていなかったので、ひさしぶりに魚介系つけ麺を食べにこちらのお店にやってきた。満席らしく、数人の行列ができていた。 墨田区に3店舗をかまえるラーメン店ということで、入口にはこれまでに紹介された様々なメディア情報が貼って…

Cozyでカツカレー(神田)

カレー激戦区である神田にできた新店。この神田駅西口商店街だけで3~4件のカレー屋があるなかでオープンした男気溢れるお店。とか書いたが、内装はオシャレでいかにも女性一人でも入りやすそうな清潔感のあるお店である。 ちなみに同じく西口商店街にある居…

すにちゃんとのことを書きたいから書く2

いままで猫を飼った経験がなかったものだから、はじめの頃のすにちゃんとの生活は学ぶことが多かった。もちろんはじめはすにちゃんがなにを求めているのか、というのが一切わからない。背中を撫でてやったら逃げていくし、抱っこをするとガブリと噛まれる。 …

東京スタイル鶏らーめん ど・みそ鶏で特製鶏ゅ白湯醤油らーめん(宝町・日本橋)

ど・みその新店ができたらしいと聞いて、開店2日目にいってみた。お店の前にはたくさんの花輪。さすが有名店である。 開店5分前にいくと先客は1名のみですんなり入店できた。おすすめは醤油とのことだったので、特製鶏ゅ白湯醤油らーめん(1,100円)を注文。…

ルードメールでオムハヤシ(神田)

神田でオムライスを食べるとなるとこちらのお店になってしまうよね、というか全部おいしいよね、というお話でした。めでたし、めでたし。となるお店である。 オムライス系は手間がかかるからか13時以降からの提供となる。そのくらいの時間なら割と空いている…

篝で鶏白湯味噌SOBA(大手町)

銀座の篝がいつの間にか閉店、移転するらしい。いつの間にやら池袋にもできていたし、ルクア大阪にも入っているらしい。景気のいい話で、今後も店舗は増えていくのかもしれない。それはいいのだけれど、やはり店舗が増えていくと一般化、そして大衆化してい…

FARMERS CAFE TOKYOでパプアニューギニアのコーヒー(神田)

歩いていると唐突に黒板。そこに書いてあるカフェの文字。こんなところに新しいお店ができたのかなと覗いてみると、真新しい建物にかわいい外観の小さなお店があった。 テイクアウト用の小窓からメニューを見ると「パプアニューギニア政府公認」と書かれてい…

チーズクラフトワークスでチーズフォンデュと悪魔のハンバーグ(吉祥寺)

チーズフォンデュランチという見慣れない言葉が書いてあるメニューをムムムと眺め、天使のハンバーグか悪魔のハンバーグか悩む。 僕が18歳の女性だったら、同級生の友達と大学の休み時間に来ていたら、天使と悪魔を両方注文し、キャッキャっと食べ比べてみる…

花は咲くで中野カレーうどん(中野)

カレーうどんが食べたくて2度目の訪問。名物と書いてあった「中野カレーうどん」(950円)をいただく。しかしながら、別メニューのかしわ天カレーうどんにもひかれていて、もうええわいってことで「かしわ天」(110円)を単品で追加してしまった。さらに、こ…

すにちゃんとのことを書きたいから書く

2013年12月23日はとても寒い日だったからよく覚えている。保護施設から猫を譲ってもらい、用意しておいた猫用のキャリーケースに入れていっしょに帰った。毛布も用意していたのだけれど、寒いからか、突然外に出されたからか、ずっと鳴いていた。やっぱり猫…

近江屋洋菓子店でケーキ(淡路町・神田)

お祝い事があったらケーキというのは定番なんだろうが、自分はそういうのに疎くてどこで買ったらいいのやら。と街を徘徊していたら、そういえばこのあたりにレトロな洋菓子屋さんがあったなと思い出し訪れてみた。 奥のスペースはカフェになっている。 お、…

レストランカタヤマでステーキ(東向島)

白髭橋近くに有名な洋食屋さんがあっていつも混んでいるという噂を聞いた。そうはいっても駅から遠いし、平日だったら入れるだろうと高を括って訪れてみたら、ものすごい自転車の数が遠くから見える。お店の横に専用の待合室みたいなものがあり、そこにたく…

稲垣でもつ焼き(押上)

まだ若いころに本所吾妻橋に住んでいた先輩がこのあたりにはおいしいもつ焼き屋が2軒あると教えてくれた。ひとつが「わかば」、もうひとつが「稲垣」と、この二つのお店によく連れていってくれた。それももう数年前の話で、本所のもつ焼きもとんとご無沙汰だ…

自家製熟成麺 吉岡で濃厚鳥豚ラーメン(田端)

田端である。なんだか懐かしい。少し前までは毎日ここにいたのに。そんな田端に本格ラーメン店がオープンしたらしいと聞いた。田端は山手線の中ではラーメン不毛の地で、お隣の西日暮里は名店が多いし、駒込もそうだ。鶯谷だっていろいろあるし、巣鴨にいた…

炭焼き&WINE 利三郎でワインとジビエ(神田)

押上で角打ワイン利三郎に行って以来、レストランのほうにも行ってみたいと思っていた。そんなときにたまたま神田で食事にいくことになり、これ幸いと飛び込みで訪問してみた。入口近くにあるワインセラーの横が唯一空いていたので、そこに座らせてもらう。…

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェでホットモカなど(蔵前)

蔵前のBeen to Barであるダンデライオン。いわゆるイチからチョコレート作るよって店なんだけど、やはりそういうコンセプトというのは大事で、雰囲気や内装などもあって人気店になるのも頷ける。オープンしてから2年近く経ったのでそろそろ落ち着いてはきて…

たこ焼きこんこんでたこ焼き(曳舟)

日曜日のキラキラ橘商店街は基本的にシャッターがおりているのだが、こちらのお店は賑やかな様子。 ちょっとのぞくて元気のよいお母さんが「食べてく?」と聞いてくれる。なんだか寒いし、ひとついただこうかしらとメニューを見ると、なんと種類の多いことか…

やきとり大吉で焼鳥(東向島)

大学生の頃にビールの味を覚え、しかしながら金はないから頻繁に酒を飲めるわけもなく、しかしそんなときに大吉でマグナムドライが一杯100円で飲めることを知ったから、毎日馬鹿みたいに酒を飲んでは嘔吐していた。大吉にはそんな思い出がある。なんとなく関…

今年のまとめとか、買ったものとか、来年の目標とか

今年のまとめ的なやつを書く。 食べたものの感想をひたすら書いた とにかくもっと文章を書きたいと思いながら、あまりブログも書けずという状況を脱したかったので、今年の3月頃から食べたものの記録をはじめた。とにかく毎日アウトプットを発信するというこ…