ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



回転寿しトリトンで回転寿司(スカイツリー・ソラマチ)

いつも大行列の回転寿司トリトン。平日の夜に行ってみたらやっぱり行列。回転寿司ってなんでこんなに人気なのだろう。さすがにこちらは家族連れメインという感じではなくて、カップル、ご夫婦や大人の方のグループなどが多かった。

f:id:cattee:20180610225259j:plain

f:id:cattee:20180610225310j:plain


40分ほど待って入店。待っている間に店内に貼っていたメニューをいろいろと見ながら何を注文するか決めていた。まずはホタテをいただく。一貫のみだったがそれだけ活きがいいということだろう。さすがに100円のお寿司とは違う弾力のある食感を楽しめた。

f:id:cattee:20180610225327j:plain


平目の昆布〆めなんて洒落たものがあったので注文。こういうひと手間かかったお寿司があるのはいいなと思う。

f:id:cattee:20180610225335j:plain

f:id:cattee:20180610225349j:plain


鯛などの白身を楽しんだあとは変わり種でたらばがにの外子というものを頼んでみた。醤油漬けということでかなり濃厚な味。これはお酒と合うものだ。

f:id:cattee:20180610225357j:plain


ビールを飲みながら普段食べないウナギを食べてみたり、大好きなイカを食べてみたり。基本的にクオリティが高いからどれを頼んでも安心できる。それがいいところなんだと思う。

f:id:cattee:20180610225406j:plain

f:id:cattee:20180610225427j:plain

f:id:cattee:20180610225443j:plain

f:id:cattee:20180610225500j:plain


最後は巻物で締め。さばじそ巻きとまぐろたくあん巻き。普段はなぜかかんぴょう巻きを頼むことが多いのだけれど、ここでしかないようなメニューを見るとつい頼んでしまう。

f:id:cattee:20180610225513j:plain

f:id:cattee:20180610225522j:plain


席ごとに担当がついてくれたり、威勢の良い接客だったり、そしてコストパフォーマンスが人気の理由だと思う。ただ並びはきつめなのでそれに見合うというとなかなか難しいところかなというのが正直なところ。やはりそこは回転寿司である。

スカイツリーが盛況なのはとてもいいことだと思うので人気も続いてほしい気持ちはありつつ、なかなか気軽にはいけないから複雑だ。

 

Columbia Sound Treasure Series「海のトリトン オリジナル・サウンドトラック」【CD2枚組】

Columbia Sound Treasure Series「海のトリトン オリジナル・サウンドトラック」【CD2枚組】