ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



はまの屋パーラーでサンドイッチ(有楽町)

小さい頃はよくわからないおじさんに喫茶店に連れていかれてはモーニングを食べていた。おじさんはそのままパチンコにいき、僕はその辺で遊んでいた。「冷コー」は大人になるまで標準語だと思っていた。だから喫茶店に入るとなんとなくノスタルジックな気持ちになる。それがちょうどこんなお店。

f:id:cattee:20180128002243j:plain

f:id:cattee:20180128002253j:plain


朝食兼昼食ということでサンドイッチにしよう。メニューに「お好きなサンドゥイッチ2種類組み合わせできます」とあったので店員さんに人気メニューを聞いてみたところ、玉子とフルーツだと教えてくれた。そのままその2つを注文。飲み物は冷コーで。

f:id:cattee:20180121233813j:plain

f:id:cattee:20180121233816j:plain


どうでもいいんだけどこちらのお店は「サンドイッチ」ではなく「サンドゥイッチ」なんですね。ちなみにトーストにもできるらしいが、今回はそのままでいただいた。

f:id:cattee:20180128002350j:plain


しばらく待ってなんともかわいらしいサンドゥイッチが到着。

f:id:cattee:20180128002320j:plain


まずは玉子サンドから。お店の雰囲気からして想像していた通りの玉子焼きサンド。厚焼きなので玉子の主張は強め。パンはふんわりタイプだが、多少口に残る。昔ながらの優しい甘めな味付け。これが冷コーによく合うのだ。トーストにしなくて正解だったと思う。

f:id:cattee:20180128002328j:plain


そしてフルーツサンド。これまた懐かしい。りんご、みかん、バナナ、いちごが入っている。りんごが入っているフルーツサンドなんてひさしぶりに食べた。だいたいイチゴやみかんといった柔らかめの具材が多いのだけれど、りんごのシャキッとした食感が家庭の味を思い出させる。これまた冷コーに合う。完璧じゃないか。

f:id:cattee:20180128002336j:plain


これで十分満足である。座席は基本的に2人掛け以上になっているから、ひとりの僕はなんとなく早くでなきゃいけないなと思っていたが、急かされるような雰囲気もなくてとても穏やかな時間を過ごすことができた。周囲のお客さんもなんだかのんびりしている。人気店なのにこの雰囲気はステキだと思う。

 

資生堂パーラー サブレ22枚入

資生堂パーラー サブレ22枚入