ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



野らぼーで鶏天おろしぶっかけうどん(神田)

普通のビルなのに地下におりると雰囲気が一変する。日本酒が雑にテーブルに並べられていて1000円くらいで飲み放題の店とか、めちゃくちゃ汚い前掛けをした巨漢の男が厨房を仕切っている中華料理屋などがある場所で、神田といえば神田なんだけどどちらかといえば大手町に近いから、大手町じゃねえなと思う。

そんな場所にあるこちらのうどん屋さん。神田周辺ではかなり幅を利かせていて、店舗も増やしているようだ。大人数の飲み会でコース料理プラス飲み放題で利用したことは何度かあったが、なんとなくランチに行ってみることにした。

注文は「鶏天おろしぶっかけうどん」(820円)にした。いつも飲み会の締めにはカレーうどんを食べていたのだけれど、最近暑いので冷たいので。

f:id:cattee:20180610223346j:plain


お値段はそこそこするがなかなかのボリュームである。大きな鶏天がどかんと2つ(?)のっかっている。

f:id:cattee:20180610223353j:plain


讃岐うどんということで太麺。持ち上げるだけで手が疲れてしまうほど重量感がある。一口するると喉越しよくつるんと麺が入ってくるし、コシもしっかりとある。

f:id:cattee:20180603151104j:plain

 

ただ麺としては少し硬めでちょっと食べるのに疲れてしまう。麺の角立ちがあまり良くないからだろうか。讃岐うどんはもう少しするする食べられるイメージがある。

f:id:cattee:20180610223424j:plain


鶏天は運良く揚げたてでさっくりおいしい。個人的には多すぎるくらいのボリュームで、男性でも十分満足感があると思う。頬張るために大口をあけすぎてアゴが疲れるなど。

食べ終わるともうお腹いっぱい。麺のコシと大きな鶏天でかなり口の筋肉を使ったようで、満足感のようなものまであった。大手町近辺でこの価格は許容範囲だと思う。メニューも多く、使い勝手のよいお店だ。意外と居酒屋利用のほうがお得感あるかもしれない。

 

 

石丸製麺 半生讃岐うどん包丁きり 3人前(300g)×6袋入り

石丸製麺 半生讃岐うどん包丁きり 3人前(300g)×6袋入り