ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



鶏ポタラーメンTHANK お茶の水でつけめん(小川町)

浜松町近くにあるTHANKのお茶ノ水店。初来店。

f:id:cattee:20170326205842j:plain


内装も店員さんもオッシャレーであり、僕のようなおっさん一人は少々場違いかなと思わせる雰囲気。

席に腰掛けると店員さんから「上着お掛けしましょうか?」と言われ、ラーメン屋でそんなことを言われたことがないものだから、「えっ、あっ、へ、へえ」みたいな返ししかできなくて、大変お恥ずかしい限りでございます。

f:id:cattee:20170326205909j:plain

f:id:cattee:20170326205911j:plain

 

卓上調味料なんだかお洒落な感じだし、ちょい呑みもあったりして、ラーメン屋におけるお洒落要素をこれでもかと盛り込んでいる。

f:id:cattee:20170326205942j:plain

f:id:cattee:20170326205949j:plain

 

どうしてもつけ麺が食べたかったものだから、スペシャルつけ麺(1,080円)をオーダー。

f:id:cattee:20170326210156j:plain

鶏白湯を想像していったからか、完全にポタージュでちょっと驚く。しかしながら、スパイシーで後味はかなり辛い。

f:id:cattee:20170326210204j:plain


麺は小麦の香りが強めの全粒粉。つけ麺にしては細いが、モチモチ感があって、生パスタを想像させる。女子ウケはよさそう。個人的には少々食べ辛く、スープ絡みはあまりよくないなあといった感想。

f:id:cattee:20170326205915j:plain


チャーシューは手羽先肉ということで、しっかりと表面が焼かれており香ばしい。

f:id:cattee:20170326210220j:plain

卓上になますが置かれており、スープに入れると野菜の香りが増してよりポタージュっぽくなった。

最後に割スープ。味の濃さを聞いてくれたので「こってり」に。こってりとはいえ、ポタージュなので爽やかに飲める。

f:id:cattee:20170326210231j:plain

店員さんの接客がすばらしく、お客さんによって「いつもありがとうございます」といっていて、普段から来てくれる常連さんを覚えているということだと思う。ラーメン屋だからといって、頑固オヤジ風なブランディングだけでは難しいということだろうか。麺もスープも女子ウケの高そうな規格にしており、ターゲットに合わせたスタイルを作りあげているのだと思う。

ですので、おじさんの僕はもう来ないかもしれません。

 

第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017 (1週間MOOK)

第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017 (1週間MOOK)