読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



麺や わたる 大手町店でつけ麺

食べたもの ラーメン 東京・大手町

2月にオープンしたばかりの麺やわたる。人形町にある麺や わたるの分店なのかフランチャイズなのか。パークビルディングというまた微妙な立地で、家賃もきっとお高いだろうにと少し心配になるところ。

 

わたるつけ麺並盛(1,050円)をオーダー。つけ麺がおすすめということだったので頼んでみたのだけれど、少し高いなという印象。麺量で値段が違うというシステムも最近だと珍しい。コストの安い麺の価格を均一にすることでお得感を出すというのが主流だと思っていたが……。

f:id:cattee:20170319165104j:plain

 

つけ麺らしい中太ストレート。つるみがあってすすりやすい仕立て。スープとも絡みやすいオーソドックスな麺という印象。コシも強め。

f:id:cattee:20170318144323j:plain

 

スープは鶏と魚介の濃厚系。本店のほうはもう少しまろやかさがあったような気がするが、気のせいかな。正統派だけれど、新規性はあまりない。

f:id:cattee:20170318144331j:plain

 

チャーシューは2種類。こちらは豚。

f:id:cattee:20170318144322j:plain

 

そして鶏。

f:id:cattee:20170318144328j:plain

 

最後は割りスープで。

f:id:cattee:20170319170052j:plain

 

味にインパクトが薄く、最後まで食べきるには飽きてしまうかなという印象。ただ大手町ということでサラリーマン客で賑わっていた。人形町ののれん分けなのであれば、もう少し工夫があってもよかったのかなと思う。

 

第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017 (1週間MOOK)

第17回 業界最高権威 TRYラーメン大賞 2016-2017 (1週間MOOK)

 

 

地酒や もっとで酒を飲むなど(大塚)

食べたもの 居酒屋 池袋・大塚

大塚にいく用事があり、一人でふらっと見つけた店に入った。あとで調べると評判の高い店だったというやつ。大塚はそういうことがまま起こるので嬉しい。池袋に行くくらいなら大塚で飲みたい。

 

とりあえずビール。一口飲んじゃってるけど。

f:id:cattee:20170319154118j:plain

 

メニュー。見事に酒に合うような料理しかない。

f:id:cattee:20170319154139j:plain

 

この他にもおすすめメニューや刺身系は別のボードに記載されていた。

f:id:cattee:20170319154147j:plain

 

というわけでとりあえず酒の肴三種盛(900円)。左からホタルイカヌタ、かきオイル漬、漬け鰹(だったかな)という最高かよという盛り合わせ。これで900円は安いと思う。

f:id:cattee:20170319154917j:plain

 

そうなると早めにお酒が飲みたくなるので、ビールを飲みほす。このお店は基本的に燗酒をおすすめしているらしく、ということで燗に合う酒を発注。辯天娘の純米。

f:id:cattee:20170319163554j:plain

 

平目刺。白身魚が好きで、平目があるとつい頼んでしまう。平目おいしい。

f:id:cattee:20170319163740j:plain

 

ここで一人合流したのでポテサラ(550円)。玉子強めの味でおいしかった。

f:id:cattee:20170319163806j:plain

 

辯天娘のにごり。これも燗で。

f:id:cattee:20170319163810j:plain

 

濃い味のものが食べたかったのでうにを発注。酒飲んでこんなもんばっかり食べてたら死ぬなと思う。

f:id:cattee:20170319163812j:plain

 

なぜか肉。大山鳥醤油焼(880円)。もう一人のひとがだいたい食べてた。

f:id:cattee:20170319163815j:plain

 

大塚にはこういう良いお店がさらっとあるからおそろしい。ずっとカウンターで飲んでいたのだけれど、居心地が良いお店だった。後ろが宴会していたので少しうるさかったが、普段はきっとそんなことはないのだろう。完全禁煙なのもよい。また行こうと思う。

 

厳選日本酒手帖 (知ればもっと美味しい!食通の常識)

厳選日本酒手帖 (知ればもっと美味しい!食通の常識)

 

 

裏神田 自然生村でとろろ料理(神田)

食べたもの 居酒屋 秋葉原・神田・神保町

このお店に行く前に立ち飲みでいっぱい引っ掛けていたせいで、写真を撮ることを忘れてしまい、写真少な目です。

 

とろろ料理専門店が増えている。しかも人気ときている。このお店はかなりの人気店で予約は数日前にしなければならないらしい。個人的にはあまり興味はないが、女性の方々はとろろが大好きらしく、今回も女性の後輩が予約をしたから来いと言われ、へいへいと付いていったというわけだ。立ち飲みで一杯やったのは、予約が20時からしか取れなかったということで、我慢できず先に飲んでしまったという理由である。

 

ちなみに入口が結構分かりづらいのでご注意を。

 

とりあえず中瓶とお通し。さっそくとろろだ。

f:id:cattee:20170319151601j:plain

 

お店の方におすすめを聞いたところこの「すりおろし生とろ」(550円)を食べないとはじまらないと言われる。そう言われてしまうと頼むしかない。ふわっとした食感で確かにおいしい。塩とわさびで味変可能で、個人的にはわさびがかなり辛めで好みだった。酒もすすむ。

f:id:cattee:20170319151600j:plain

 

次におすすめされたのがこちら、自然薯の磯辺揚げ(890円)。大根おろしで食べる。

f:id:cattee:20170319151603j:plain

 

自然薯のふわとろ鉄板焼き(980円)。お好み焼きにもとろろを入れるわけだから、これがまずいわけがなく、ふわふわの生地にソースとマヨネーズなんてそりゃあそうだろうという料理。当たり前だよ。

f:id:cattee:20170319151605j:plain

 

このほかにもいろいろと食べた記憶があるのだけれど、忘れてしまった。店員さんの対応がすこぶる良いので、気持ちよくご飯が食べられる店だと思う。閉店23時半と神田にしては早目なのでさらっと食べて、2軒目いくのが良いと思う。

 

浅草むぎとろの味付とろろ [その他]

浅草むぎとろの味付とろろ [その他]