ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



猫が吐くのは便秘のせいらしいぞ

最近、猫が吐くようになった。猫は吐く生き物だというのは知っている。しかし、うちのすにちゃんはこれまであまり吐かなかった。

 

f:id:cattee:20180619234412j:plain

(うちの猫、すにちゃん近影)


それなのに最近は三日に一回程度は吐いている。基本的には固形のキャットフードを消化しきれず吐いているようで、ご飯の量はちゃんと計っているのにどうしたんだろうと心配だった。

ある日、起きると冷蔵庫の前に吐瀉物があった。固形ではなく液状で、量も多い。これはいかんと慌てて猫の病院に予約を入れた。

触診、レントゲンの結果、原因はおそらく便秘とのことだった。便秘だったのか!

レントゲンを見るともう腸の中にうんちがパンパンにつまっている。身体の半分くらいがうんちだ。

いつも、うんちをする前とした後はハイテンションで鳴いたり、走り回ったりしていたが、これだけ詰まっていたらそりゃあ嬉しいだろう。うるさいなーと思っていてごめん。

便秘はうんちが硬いせいで起きるということで、その原因はダイエットのためのキャットフードではないかいうことだった。また、猫は基本的にあまり水を飲まないそうで、できるだけ水を飲ませてあげなければいけないらしい。

 

ちなみにご飯はこれ。見事にダイエットには成功したのでこのフードは偉大だと思う。

ロイヤルカナン 療法食 猫 満腹感サポート ドライ 4kg

ロイヤルカナン 療法食 猫 満腹感サポート ドライ 4kg

 

 
浣腸という最終手段もあるが、猫は肛門まわりを触られるのを極端に嫌うらしく、精神的なことを考えればあまりやらないほうがいいとのこと。

そうなるとやはり食事による改善と水分を与えることでの改善の2つが必要になる。

f:id:cattee:20180619234648j:plain

 

とりあえず水を飲ませなければいけないということで缶詰を買ってきて、それを水で薄めてあげることにした。調べるとうちの猫の体重だと200mlくらいは飲ませなければいけないらしい。ということで200mlの水を投入したところ、ひたひたになってしまった。

 

こんなに飲むかしらと不安に思いつつもすにちゃんの前におくと一心不乱にぺろぺろ舐める。いつもご飯あげてないみたいに思われるじゃないか。もう少しおしとやかに飲んでくれ。と言うのだけれど、すにちゃんはぺろぺろをやめない。

 

あっという間に200mlの水を飲み干してしまった。

 

するとすぐにトイレへダッシュ。おお、効果覿面じゃないか。よしよしとトイレを片付ける。えらいえらいと褒める。その調子でうんちもお願いします。

f:id:cattee:20180619235243j:plain

 

30分後、またトイレへダッシュするすにちゃん。お、うんちかと見に行くとまたもおしっこ。そしてさらにまた30分後にまたおしっこ。あれ?うんちは?

 

結局、おしっこのペースは早くなったがうんちは1日1回で変わらず。とはいえ水を飲んでくれるのはいいことなので、このまま継続したい。毎回缶詰だと不経済だし、栄養も偏りそうなので、スープタイプのちゅーるにすることにした。

 

CIAOちゅーる ボーノスープ 本格だしスープ? 17g×12本入×4個

CIAOちゅーる ボーノスープ 本格だしスープ? 17g×12本入×4個

 

 

これなら一回あたり30円くらい。

 

しかしながら肝心のうんちペースに改善が見られないのでご飯の変更も考えている。

 

ロイカナにはちゃんと消化器サポート食もある。さすが。

 

うんちが詰まって吐くってのは相当に辛いんじゃないかと思うのだけれど、猫はそういうものなのか。いずれにしても早く治してあげたい。がんばろう、すにちゃん。

f:id:cattee:20180619234654j:plain