ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ファウンドリーで平飼いたまごのプリンサンド(銀座)

ひさしぶりに銀座三越のファウンドリーでスイーツを買ってみる。ファウンドリーといえばもうこの「平飼いたまごのプリンサンド」(972円)である。いやたぶん違うのだけれど、個人的にはこれである。

f:id:cattee:20190514235431j:plain


見るからにおいしそう。そしてカロリーすごそう。スポンジに生クリームで成立しているのに、そこにプリンを突っ込んでいるわけだからとんでもない。最終兵器感がある。とにかくこれに関してはもうプリンがおいしい。途中までは普通のケーキの

f:id:cattee:20190514235432j:plain


え、ちょっと待って。変なの出てきたよ。ケーキ食べてたはずなのに。やめて。ケーキ食べさせて。あ、や、そう、おいしい感覚で噛むのだが、急に違和感があらわれる。冷蔵すると生地に比べてプリンの温度が下がるからそこにも違和感がある。んですね。失礼しました。ってなる。そして罪悪感もすごいので一切れ食べたら、あとは近所におすそ分けしましょう。

今回はもうひとつ。新商品の「熟成チーズ『ルーサン』のスフレチーズケーキ」(648円)も買ってみた。半田ファームで販売している3種類のチーズのうち、もっとも熟成期間が長い「ルーサン」というチーズを使用しているそうだ。甘みとコクが出るとのことで、かなり強いチーズ風味を感じる。

f:id:cattee:20190514235433j:plain

f:id:cattee:20190514235434j:plain


生地の食感はかなり柔らかく、底はクッキー生地になっている。ささっているスポイトの中には酸味のあるソースが入っているので、これを入れるとかなり味が変わる。見た目に反して重厚な味わいがあってちょっと面食らってしまった。プリンサンドで本能むき出しになっていたところを現実に引き戻される感覚。

ちゃんと求めている満足感が味わえるからファウンドリーのデザートのよいのだ。

 

ファウンドリー 国産林檎のバターサブレ詰合せ

ファウンドリー 国産林檎のバターサブレ詰合せ