ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



浅草もんじゃ かのやで牡蠣バター(浅草)

ホッピー通りはあまり行かないと少し前に書いた気もするが、またしても来てしまった。だって仕方ないじゃない。忘年会の二次会から合流して、浅草にそれほど詳しくない大人数を連れていくお店って難しいじゃない。という言い訳をしながら、ホッピー通りの灯りはやはり分かりやすいのだ。

f:id:cattee:20190102140626j:plain


こちらのお店は最近オープンしたもんじゃ焼き屋さんで、月島のもへじの支店である。ホッピー通りにあるお店とは雰囲気が少し違っていて、がちがちのレトロコンセプトをうりにした内装になっている。店員さんも若い方が多く、感覚としてはチェーン店といってしまっていいと思う。

とりあえずホッピーを注文。氷多めだったのでナカ3杯はおかわりできそう。

f:id:cattee:20190102140621j:plain


もんじゃ焼き屋さんということで、もんじゃは注文しようかしらとメニューを見るとオーソドックスなものがない。明太系がおすすめなのかしらということで、明太もちチーズもんじゃを注文。お値段はまあ、致し方ないなという感じ。

f:id:cattee:20190102140622j:plain


大人数でもんじゃをつっつきながら、ハイペースでナカをおかわり。二次会から参加だったのでみんなに追いつかなければいけないところだったが、かなりの混雑っぷりで提供は遅め。周囲を見ると客層はかなり若めで、あちこちで宴会が行われていたのでしょうがない。

本日のおすすめにあった牡蠣バターを注文。1人前4個ということで2人前注文した。思っていたよりも大粒で立派な牡蠣がやってきた。おいしくないわけがない。牡蠣バターは正義である。

f:id:cattee:20190102140623j:plain

f:id:cattee:20190102140624j:plain


僕以外のメンバーはすでに一次会でご飯を食べてきている。あとはおしゃべりに興じようという雰囲気だったので、僕はひとりにんにくホイル焼きをつまみながらひたすらホッピーを飲み続けていた。

f:id:cattee:20190102140625j:plain


なんとなく浅草っぽい空気を感じつつ、もんじゃ焼きを食べるにはいい場所かもしれない。居酒屋としての機能もしっかりしているのでお手軽に楽しめる。ただやはりお値段は高めなので大人数で利用するといい店だなと思った。

 

月島もち明太子もんじゃ焼 材料セット ソース味 2人前 106g