ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



サザコーヒーで徳川将軍カフェラテ(茨城県・つくば)

野暮用でつくば駅まで行ったときに、サザコーヒーを見つけて、「わあ、サザコーヒーだ。入ってみたかったんだ」と喜び勇んで入店したのだけれど、いま調べたら普通に東京にもあるんですね。しらなかった。

f:id:cattee:20181202161848j:plain


サザコーヒーは茨城県発信のコーヒーショップで、コロンビアに自社農園を持っていることで有名だ。コーヒー豆の卸なども行っているのか、サザコーヒー製のコーヒー豆を使ったショップも茨城県内には多数あるそうだ。

f:id:cattee:20181202161910j:plain

f:id:cattee:20181202161918j:plain

手作りケーキもあったが、夕方だったので数は少ない。

f:id:cattee:20181202161954j:plain

 

とても暑い日でレモンケーキに興味はありつつも、今回はスルーしてしまった。

f:id:cattee:20181202161934j:plain

 

コーヒーもアイスが飲みたくて、悩んだ結果「徳川将軍カフェラテ」(600円)をいただくことにした。


その日はまったく考えていなかったのだけれど、この徳川将軍珈琲という名前が気になったので少し調べてみると、徳川慶喜直径の子孫で4代目の徳川慶朝さん(故人)がサザコーヒーを通して販売しているコーヒー豆ということだった。もともとは徳川慶喜が欧米の公使をもてなしていたコーヒーで、現代の将軍珈琲はその味を再現したものだそうだ。公式HPによると、インドネシアスマトラ産の最高級「マンデリン」をベースにブレンドしているとのこと。焙煎は深煎。ミルクとも相性がいいということで、カフェラテでもよかったみたい。

f:id:cattee:20181202162018j:plain


肝心の味については、濃厚でコクがありながら、それほど苦味はないように感じた。あとに余韻が残り、カフェラテでもコーヒーの主張が強い。身体に染みるおいしさがあった。

f:id:cattee:20181202162034j:plain


カフェとしての雰囲気もよくてつい長居してしまった。商品の背景を知ってから飲むとまた感じ方も違ってくるように思うから、またあらためて次はコーヒーでいただきたいと思う。

 

サザコーヒー レギュラーコーヒー ?川将軍珈琲 豆 200g

サザコーヒー レギュラーコーヒー ?川将軍珈琲 豆 200g