ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



フィナンシェでアシェットデセール(大阪府・北新地)

アシェットデセール専門店というものに連れていってもらったんだけど、アシェットデセールとはなんですか?という体たらくで、慌ててググったりなんかして。ちなみに「皿盛りデザート」という意味だそうです。

f:id:cattee:20181117173710j:plain


北新地駅からすぐのビルの9階にある。扉を開けるとバー風のカウンターがあり、奥にはリキュールや果実酒が並んでいる。

f:id:cattee:20181117173727j:plain


テーブル席に案内してもらった。基本的にコースのみでの注文となるそうだ。10月のデザートコースは「梨」と「林檎」がメインとなっている。

f:id:cattee:20181117173735j:plain


アヴァンデセールとグランデセールに分かれており、どちらにもカクテルがつく。ちなみにカクテルはノンアルコールも選べるとのこと。

アヴァンデセールは「爽やかな秋風を感じて」"洋梨" "タイム"とメニューに記されていて、名称からはどんなデザートなのか想像がつかない。

やってきたのはカクテルグラスに梨、シャーベット、アイスなどが盛られたなんとも涼し気な一品。上にのっているのがタイムかな。

f:id:cattee:20181117173745j:plain


そしてカクテルは「和梨とオーガニックリンゴのスパークリングカクテル」とのこと。

f:id:cattee:20181117173755j:plain


そしてグランデセール。"HAPPY HALLOWEEN"という個人的に苦手な単語が書かれている。一皿にいくつかのデザートが盛られており、おばけやジャックオーランタンがいる。

f:id:cattee:20181117173838j:plain


カクテルは「ジンとオレンジのクリーミーカクテル」。

f:id:cattee:20181117173847j:plain

f:id:cattee:20181117173854j:plain


最後にプチフールで小菓子が3種類。店名にもなっているフィナンシェや、名物のスワンシューがのっている。フィナンシェは温かく、さっくりとした食感でおいしかった。

f:id:cattee:20181117173903j:plain

f:id:cattee:20181117173912j:plain


入ってくるお客さんは若い女性が多く、おじさんとしては若干の居心地の悪さはあったが、初めての経験をたくさんさせてもらったのでおもしろかった。バーのような落ち着いた雰囲気はよかったが、少し淡々としていたので、せめてグランデセールには目の前で仕上げをするなどのライブ感みたいなものがあってもよかったなあ、などと勝手な感想を書いておこう。

 

アシェット・デセール専門店の皿盛りデザート

アシェット・デセール専門店の皿盛りデザート