ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



旬sで創作串カツ(大阪府・梅田)

大阪の知人にお店をまかせていたらルクアに集合という。昔は東通り商店街をてきとうにさまよって安居酒屋に入っていたのに、商業施設に集合とはまた出世したものだ。僕はといえばいまだに下町の安居酒屋ばかり行っているので、まさか同世代の友人がそういうチョイスをすることに少しびっくりしたりもした。

f:id:cattee:20181110135916j:plain


そして、まさか2日連続で創作串カツを食べることになるとは思わなかった。まあ、そうだよね。分かる。僕らもいい年だ。ひさしぶりにゆっくり話そうということであれば、こういった場所、こういったお店になるのだなと、なんとなく寂しく思ったり。

カウンターに横並びで座り、ビールで乾杯。

f:id:cattee:20181110135940j:plain

おひさしぶり、なんて話をしながら、揚げ場の方からお店の説明をうける。基本的に串はおまかせになるとのことで、お腹の具合に合わせて好きなところでストップをかければいいようだ。

まずは天使の海老がやってきた。

f:id:cattee:20181110135932j:plain

これは昨日も食べたぞ。タレと塩でつけるものが合計5種類あり、店員さんからのおすすめをちゃんと聞いておかなければいけない。お話が盛り上がったりしていると聞き逃すこともあって、あれいま何食べてるんだっけという状況が何度かあった。好きに食べりゃあいいんだけど。

牛フィレ、ホタテなど続く。出てくるペースはかなり早め。皿に前の串が残っていても、揚げ場の方のペースで出されるのでちょっと焦る。

f:id:cattee:20181110135950j:plain

f:id:cattee:20181110140033j:plain

f:id:cattee:20181110140023j:plain

f:id:cattee:20181110140053j:plain


立派なグリーンアスパラなどは水分がとばない程度のいい揚げ具合で食べごたえがあった。全体的に野菜がおいしい。

f:id:cattee:20181110140042j:plain


創作とはいえ前日に食べた「だるま きわ味」に比べればそこまで奇抜なものはなく、サービスの良い串カツ屋さんとしておいしく食べられた。途中から白ワインをボトルで飲んでしまったりして。

f:id:cattee:20181110140108j:plain

f:id:cattee:20181110140142j:plain

f:id:cattee:20181110140151j:plain

f:id:cattee:20181110140202j:plain

f:id:cattee:20181110140211j:plain


知人にオーダーストップを任せていたんだけどなかなか止めてくれず、まだ食べられる?と聞くともう無理という。止めてくれよ。慌ててストップを言ったのだが、焼きもの系の串の準備をしていたらしく、その2本をいただいてフィニッシュ。

f:id:cattee:20181110140132j:plain

f:id:cattee:20181110140124j:plain

最後にシャーベットをいただいた。

f:id:cattee:20181110140117j:plain


友人とのひさしぶりの食事はつつがなく終わった。大阪周辺での食事となるととりあえずルクアということになるのかもしれない。もし東京に来ることがあったら、僕もちゃんと年相応のお店を考えよう。そうしなければいけない。