ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ガヴィアル コレド室町2号店でビーフカレー(三越前・日本橋)

コレド室町をうろうろしながらランチを探す。海鮮丼もよろしいなあ、牛かつもよろしいなあと目移りしながら歩いていたらガヴィアルがあるやないか、と立ち止まる。神保町にある有名カレー店がこんなところに。そのうち行きたいなあと思っていたところだったし、お店もちょうど空いていたからちょうどいい。

入口はフロアに対してオープンになっており、一番端っこに座ったものだからなんというか開放感がある。店員さんにランチメニューにあるコンビネーションの説明をしていただいたが、やはり食べたかった「ビーフカレー中辛」(1,600円)とドリンクセット(+200円)を注文。ご飯は少な目にできるということだったのでお願いした。

f:id:cattee:20180924163207j:plain


先にゴロンとしたじゃがいもが出てきた。ボンディあたりの欧風カレー屋さんでこのシステムのことを知ったのだが、これって一般的なものなのだろうか。あとこれは先に食べてしまうものなのか、カレーに入れるものなのか、そのあたりもよくわからない。教えてカレー大臣。

f:id:cattee:20180924163218j:plain


程なくしてカレーがやってきた。

f:id:cattee:20180924163233j:plain

f:id:cattee:20180924163309j:plain

ライスにチーズがのっている。これも他のお店と同じだ。そういうものなのだろうか。

f:id:cattee:20180924163240j:plain


カレーポットからカレーをそそぐ。

f:id:cattee:20180924163252j:plain

これも一度に全部入れてしまっていいのかどうなのか。カレーお作法を身につけたい。面倒なので全量投入。ゴロンゴロンとした牛肉がおいしそう。

f:id:cattee:20180924163300j:plain


スプーンでルーをすくうと、思っていたよりも粘りがある。

f:id:cattee:20180924163326j:plain

そのまま口に入れると濃厚なカレーの風味が広がる。スパイス感という意味ではそれほどでもないのだろうが、欧風カレーはこのゴージャス感がよいのだ。僕はどちらかといえばこういうカレーのほうが好きなんです。

f:id:cattee:20180924163333j:plain


牛肉はさすがのおいしさで、柔らかくてカレーによくマッチしている。カレーはどうしても家庭の味がベースになってしまうから、外でいただくときはおいしいビーフであってほしい。

f:id:cattee:20180924163340j:plain


中辛だけれど辛さはそれほどでもなくむしろ甘みがある。ルーにとろみがあるせいでご飯があまりすすまないので少な目にしてよかった。

そして食後のアイスコーヒーである。

f:id:cattee:20180924163405j:plain

カレーを食べる醍醐味がこのアイスコーヒーなんじゃないかと思う。なんだろう。順調に年を取っているなと実感する。言っていることが尼崎に住んでいたおじさんといっしょだ。でも僕は冷コーとはいわないんだ絶対。

 

MCC 名店シリーズ ガヴィアル欧風ビーフカレー 200g×5個

MCC 名店シリーズ ガヴィアル欧風ビーフカレー 200g×5個