ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ViTOでイタリアンジェラート(福岡県・中洲)

いやあ今日も暑い暑いと中洲近辺をフラフラ歩く。趣味を聞かれれば散歩と答えるほどに歩くことは大好きなのだが、こう暑いとさすがに辛い。かき氷でも食べたいなと探してみるも見当たらない。とりあえず建物の中に逃げ込もうと近くにあった階段を下っていくと、アイスクリーム屋さんがあった。

f:id:cattee:20180729004057j:plain


ViTOは福岡を中心に展開しているジェラート屋さんらしい。最近では東京や埼玉にも進出していて、台湾にもお店があるということを知る。

アイスクリームと書いたがこちらのお店はイタリアのジェラートを提供している。本場の味を目指し、素材にこだわり、ヘルシーで本格的な味なんだそう。

f:id:cattee:20180729004110j:plain

 

ショーケースにはカラフルなジェラートたちがたくさん並んでいる。中にはフルーツがのっているものがあり、これは女子ウケがよさそうだ。

f:id:cattee:20180729004124j:plain

f:id:cattee:20180729004131j:plain


注文はシングル、ダブル、トリプルとあった。ひとつに決められそうになかったのでダブルでお願いした。

f:id:cattee:20180729004117j:plain


ひとつはオーソドックスにASOというミルク系にした。熊本県阿蘇の牛乳を使っているらしい。こちらは濃厚そうなので、もうひとつはさっぱりしたものをとイタリアンソルトにした。夏っぽくていいじゃない。

店員さんがとても丁寧にジェラートを盛り付けてくれる。ピーンと2つ山がそびえたっているようだ。お会計を済ませ、涼しい店内でいただく。

f:id:cattee:20180729004154j:plain


まずはASOからいただく。ミルクの甘さが汗をかいた体に心地よい。濃厚感はあるが、意外とすっきりしている。それにしても口当たりがねっとり、なめらかだ。これがジェラートということか。

f:id:cattee:20180729004203j:plain


イタリアンソルトはさらにさっぱりしている。ASOを食べたあとだと余計にすっきりする。交互に食べるとおいしい。しょっぱさもありつつ、フルーティーで後引く甘さがある。

f:id:cattee:20180729004211j:plain


ゆっくりおいしいジェラートをいただき、すっかり汗もひいた。福岡散歩を続けるとしよう。