ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



鳥なおで焼鳥(浅草・田原町)

鳥恵出身のご主人がやっている焼鳥屋さんが浅草にあると聞いて電話を入れてみた。カウンターはいっぱいだが座敷ならということで予約させていただく。

f:id:cattee:20180520223842j:plain


いざ行ってみると普段よく通る場所だった。いままで気付かなかったのは雰囲気のある店構えのせいだろうか。店内は明るくて清潔感がある。奥の小上がり風の座敷に案内していただく。

メニューはなくおまかせのみとのこと。おそらくご夫婦でやられているお店だろうから単品は対応できないということだろう。それはそれで焼鳥に対する期待が膨らむ。

まずは瓶ビールをいただくとお通しが出てきた。

f:id:cattee:20180520223911j:plain

 

ほうれん草、レバーパテにすりながし。もうすでに日本酒が飲みたくなってくる。

f:id:cattee:20180520223919j:plain


続いてソラマメ。さらに鶏むね肉のたたきにたっぷり大根おろしがのった、これまた日本酒が飲みたくなる一品が続く。どれも丁寧でおいしい。

f:id:cattee:20180520223929j:plain

f:id:cattee:20180520223942j:plain


焼鳥はまずささみわさびからで、続いて鶏もも肉。ささみはレア目ではあるが、鳥恵に比べると焼きは強め。その分鶏肉のジューシーさを味わえる。

f:id:cattee:20180520223950j:plain

f:id:cattee:20180520223959j:plain


もう我慢できずここで日本酒にチェンジ。鶏肉を味わうためにすっきりしたお酒をということで乾坤一をいただく。

f:id:cattee:20180520224012j:plain


その後はレバー、口直しのプチトマトと続いていく。

f:id:cattee:20180520224030j:plain

f:id:cattee:20180520224040j:plain

 

どれもしっかり火が通っているのが印象的で串によっては少し焦げているようなものもある。それが方針なのだろうと思う。

f:id:cattee:20180520224057j:plain

f:id:cattee:20180520224105j:plain


串の最後はお店の名物というつくねとちょうちんがやってきた。

f:id:cattee:20180520224114j:plain

確かにつくねはふわっとしていておいしい。ちょうちんもひさしぶりに食べたが、口の中で甘い黄身がはじけてつくねと合わせるといい具合だ。

f:id:cattee:20180520223855j:plain


締めは小さな焼きおにぎりに鳥ダシのスープを注いだお茶漬けのようなもの。スープがとてもおいしい。もっと食べたいと思うほどだった。

f:id:cattee:20180520224130j:plain


おまかせのみではあるがこの価格でこのクオリティとボリュームはすばらしいと思う。空いているのであれば平日の夜にふらっと立ち寄りたいぐらいだ。一品料理があれば遅い時間でも利用したいがそれは仕方ない。またちょうどいい時間があれば電話してみよう。

 

dancyu2017年5月号

dancyu2017年5月号