ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ビーバー ブレッドでパン祭り(馬喰町・東日本橋)

ブーランジェリーレカンのシェフがオープンしたパン屋さんということで既に人気店となっているこちらのお店。

f:id:cattee:20180321213000j:plain


焼きそばパンが食べたくて訪問したのだけれど、焼きそばを南青山の赤い部屋というお店が焼きそばを納品しているらしく、販売は不定期とのこと。残念ながら本日は購入できず。

f:id:cattee:20180321213228j:plain

f:id:cattee:20180321213241j:plain


ちなみに金・土限定でパスタを挟んだコッペパンもあるとのことだった。こちらは新日本橋のsisi煮干啖のパスタを使用しているとか。ちなみにそれも提供は昼以降ということで購入できなかった。残念。

f:id:cattee:20180321213253j:plain

f:id:cattee:20180321213304j:plain


ということで基本のパンをいくつか購入。

f:id:cattee:20180321213320j:plain


人気のパンを訪ねたところデニッシュ系とのことでパンオキャラメルミルクショコラ(300円)を購入。ふんわり軽い食感で食べやすい。

f:id:cattee:20180321213334j:plain


ミルクフランスも人気だそうで、ミルクフランス(270円)と九州の明太フランス(280円)を。

f:id:cattee:20180321213349j:plain

生地はさっくり歯切れのよいタイプのソフトフランス生地。こちらもかなり食べやすい。明太子はかなり粒が残っていてたっぷり入っている。

f:id:cattee:20180321213406j:plain


お店の雰囲気はオシャレだけれどどこか懐かしい味のするパン屋さんである。

ハード系のパンも食べたかったので国産バゲット(350円)とクランベリー(300円)もいただく。

f:id:cattee:20180321213437j:plain

これがおいしい。さっくり、もっちりで小麦の風味もしっかりある。この価格でこれはお得だと感じる。

サロンデサリューのカレーパン(350円)は西麻布にあるサロンデサリューというビストロとのコラボ商品のようだ。

f:id:cattee:20180321213453j:plain

肉感の強いカレーフィリングが入っているが、生地はあっさりとしているのでしつこくなりすぎない仕上がりになっている。

ハード系は本格的、ソフト系は素朴。どちらにも対応できるお店だなという印象。この周辺にはあまり本格的なパン屋さんがなかったので重宝されそう。次はクリームパンやあんぱんなどの定番系のパンも食べてみたい。

 

赤い部屋

赤い部屋