ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



浅草隊で家系ラーメン(浅草)

少々お酒を飲みすぎてしまって浅草で終電をなくしてしまった。こうなると「もうええわい」という投げやりな気持ちになり、後にええ年齢として酩酊し終電をなくすという恥ずかしさから自己嫌悪に陥る。もうそんなアホな自分はこんな深夜にラーメン食べちゃうぞ、という人間としてやってはいけない行為をやってしまう。翌日に激しく後悔するまでがセットである。

f:id:cattee:20180204221917j:plain


そんな状況で食べたこちらのラーメン。5年くらい前にこの場所に家系ラーメンができた記憶があるが、浅草隊なんていう店名じゃなかったような。開店当初に食べたことは覚えているが、その程度の曖昧さなので初めて食べるということにする。

飲んだあとで舌が馬鹿になっているので辛めのラーメンを注文。夜中でお客さんも少なかったからか提供は早い。

f:id:cattee:20180204221936j:plain


スープは家系としては比較的薄めの味で飲みやすさはある。なんとなくふんわりとしてぼやけた感じがある。

麺は中太。家系といえばこの感じ。もっちりしていて食べやすいが、飲んだあとには腹にたまる。スープの絡みはなんだかあまりよくなかった印象。つるみが強かったからか。

f:id:cattee:20180204174304j:plain


チャーシューはいたって普通。脂っこくない系だったので家系のスープには合っていたのかもしれない。

f:id:cattee:20180204174311j:plain


総じておいしくいただいたのだけれど、問題は食べ終わってからの背徳感である。そしてさらに翌日の胃の重さと後悔。午前中いっぱいはボディーブローのようにじわじわ効いてくる。深夜に家系ラーメンだと。貴様、なんてことをしちまったんだと自責の念でいっぱいになる。精神的にもよろしくない。それなのに同じ過ちを繰り返す。人間とは業の深い生き物だ。

と、主語を大きくすることで自分の意志薄弱さを人類の問題にすり替えることに成功した。万事OK。

 

アイランド食品 箱入横浜ラーメン吉村家3食入 630g

アイランド食品 箱入横浜ラーメン吉村家3食入 630g