ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ブラザーズでベーコンバーガー(人形町)

最近はハンバーガー屋さんにもいくようになったのだけれど、ブラザーズを食ってないくせに語んじゃねえよ!と誰かに言われたような気がして時間をつくって食べにいってきた。

f:id:cattee:20180204215359j:plain


ハンバーガーにまったく詳しくない自分でも店名は知っていて、それはグルメバーガーブームの先駆け的存在だったからだろうと思う。めちゃくちゃ行列という勝手なイメージをもっていったらすんなり入れてびっくりする。さすがにもう落ち着いたのだろうか。

f:id:cattee:20180204215415j:plain


カウンターに座ると手首あたりまでタトゥーの入ったファンキーなお兄ちゃんが注文をとりにきてくれる。やはりハンバーガー屋の店員はアメリカンな方が多いのだろうか。勝手なイメージだけど。

f:id:cattee:20180204215423j:plain


ベーコンバーガーとコーラを注文(セットで1,300円)。僕もアメリカンな空気を少しでも纏おうと普段飲まないコーラにした。

f:id:cattee:20180204215436j:plain


肉を焼く音を聞きながら15分ほどまってハンバーガーがやってきた。見事な高さのハンバーガーである。レタス、トマト、パティが積み重なってかなりの迫力を演出している。

f:id:cattee:20180204215446j:plain


紙ですっぽり包むと意外と食べやすい。とはいえ一口で具合まではたどりつけずバンズをちびちびと食べるとさくっと香ばしい。

f:id:cattee:20180204215503j:plain


ようやく肉までたどりつくと旨味がじゅわっと溢れでてくるような肉の味を感じることができる。なるほどこれがブラザーズか、という謎の達成感を得る。

f:id:cattee:20180204215520j:plain


荒々しいイメージとはうらはらに食べてみるとバランスのよいハンバーガーだなと感じた。ここからいろいろと派生して、個性を出したグルメハンバーガー店が増えていったのかもしれない。これは食べておいてよかった。

そして意外に満腹にもならず、もうちょっと大ぶりでもよかったなあなんて贅沢いってしまうのである。