ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



メルヘンでサンドイッチ(上野)

サンドイッチばかり食べている気がする。サンドイッチは奥が深いよ。

最近そういう本を読んだところ、パンの厚みとか具材の大きさとか組み合わせとか、果ては具材の挟み方なんてものまでマニュアルがある。どんな料理にもおいしくしようと努力する人たちは必ずいて、そういった先人たちの努力によって僕たちはいまこんなにもおいしいサンドイッチを食べることができているわけである。大層なこと書いた。

f:id:cattee:20180204213936j:plain


こちらのお店なんてサンドイッチ専門店である。そりゃあいろいろとこだわっていることだろう。上野駅に入っているからこれから遠出する人の旅のお供になったりもするのだろう。新幹線で食べるサンドイッチはおいしくあってほしいし、できればがっつり肉であってほしい。

f:id:cattee:20180204213953j:plain


今回はタマゴサンドとオムレツサンドという玉子づくしでいただいた。

f:id:cattee:20180204214024j:plain

f:id:cattee:20180204214037j:plain


タマゴサンドはしっとりした生地に味濃い目の玉子サラダが挟まっている。しっかり潰されているので食感が均一で食べやすい。塩気はしっかりしているので食べ進みもよい。

f:id:cattee:20180204174048j:plain


オムレツサンドのほうは千切りキャベツが挟まっているのでおかず的だ。ちょっと硬めの玉子なので食べごたえがある。

f:id:cattee:20180204174051j:plain


専門店だけあって、たくさんの種類がある。これだけあれば好きな具材も見つかるだろう。そしてこれだけのサンドイッチがちゃんと売れるという日本人のサンドイッチ好きのすごさを感じる。特にフルーツサンドの品揃えがこれだけあることがすごい。

もはや東京におけるサンドイッチの番人みたいな店だなと思う。メルヘンのサンドイッチは安心する。