ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



稲垣でもつ焼き(押上)

まだ若いころに本所吾妻橋に住んでいた先輩がこのあたりにはおいしいもつ焼き屋が2軒あると教えてくれた。ひとつが「わかば」、もうひとつが「稲垣」と、この二つのお店によく連れていってくれた。それももう数年前の話で、本所のもつ焼きもとんとご無沙汰だ。そんなときにスカイツリーのふもとを歩いていたら、賑やかなもつ焼きを見つけた。暖簾に稲垣とある。これはあの稲垣の支店か。そう気付いたら扉をあけていた。

f:id:cattee:20180103152637j:plain


19時というピーク時間帯だったので店内は満席だったが、運よくちょうどお会計のお客さんがいてすぐにカウンターに座ることができた。

f:id:cattee:20180103152708j:plain

f:id:cattee:20180103152721j:plain

もうメニューなどすっかり忘れていたので、とりあえずビールに串を注文。焼き鳥、つくね、ささ梅。全然もつ焼き頼んでない。焼き物担当の方が一生懸命焼いている様子が目の前で見られて楽しい。

f:id:cattee:20180103152810j:plain

f:id:cattee:20180103152821j:plain

f:id:cattee:20180103152831j:plain

f:id:cattee:20180103152914j:plain


おすすめメニューに牡蠣バターがあったので追加。大きな牡蠣が野菜と炒められて出てきた。家庭の味のようではあるが、牡蠣はプリプリでおいしいからお得感がある。

f:id:cattee:20180103152730j:plain

f:id:cattee:20171224221229j:plain


酒の肴にまぐろぶつをいただく。

f:id:cattee:20180103152847j:plain

 

のんびり酒を飲みながらメニューを眺めていると、メニューに稲とついているものがある。そういえば周囲の方がグラタンを頼んでいるのを見たな。ということで稲グラタンを締めにいただくことに。

f:id:cattee:20180103152901j:plain


個人的にグラタンがとても好きで、よく注文はする。あまり本格的なものは得意ではなく、家庭的でチーズがたっぷりのったものが好きなのだが、これはもうまさにそれで、ホワイトソースを舐めながら酒が5杯は飲めそうだ。

ひさしぶりの稲垣は当然のようにおいしかった。雰囲気も懐かしくて、なるほど、こんな感じだったなと思い出した。あの頃はこの雰囲気が大人で場違い感も少しあったが、いまはとても好ましく感じる。肝心のもつ焼きを全然食べていなかったので、次はがっつりもつ焼きを食べたいし、稲メニューもコンプリートしたいと思う。