ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



アグネス・ポーチュギーズベイクショップ・カフェでマラサダ(浅草)

浅草のウインズ周辺は競馬を楽しみにしているおっちゃんたちで大賑わいで、そんなおっちゃんたちの需要を満たすためにテレビが設置された酒飲み処、立ち飲み屋がいくつもある。そんな通りの、そして隣には少々いかがわしめのお店があるところになんともオシャレでハワイアンな若者っぽいお店がオープンしていた。

f:id:cattee:20171112221933j:plain

外観には虹が描かれていて、きっとこれはこのお店の店員さんたちが力を合わせて楽しいお店造りをしているのだなと感じる。できたばかりだからか、店内もまだ装飾がかたまっていないような感じをうける。良い意味でハワイアン的な緩さなのかな。ハワイ行ったことないから、てきとうだけど。

f:id:cattee:20171112221946j:plain

店頭にいた元気な店員さんに持ち帰りはできますか?と声を掛けたら、もちろんです!と元気なお返事をいただいたものだから、お呼ばれされることにした。

f:id:cattee:20171112221959j:plain

こちらはハワイに本店をかまえるカフェの東京進出一号店らしい。ハワイの定番メニューもありつつ、テイクアウトでマラサダがおすすめされていた。

f:id:cattee:20171112222027j:plain

ということでマラサダを購入。プレーンが200円で、その他のフレーバーが210円。6個買うとかわいい箱に入れてくれるということで、プレーン、人気だというキャラメルシナモン、あとは変わり種で抹茶を各2個ずつ注文。いまから揚げるから10分ほど時間がかかるそうで、店内の飾りなどを眺めながら待つ。新店だからか店員さんが飾り付けをしたり、まだまだお店作りの途中のようだ。

f:id:cattee:20171112222238j:plain

15分ほど待ち受け取る。もちろん温かい。さっそく持ち帰っていただいた。

マラサダとはいわゆる揚げドーナツなので、油っこいイメージがあった。しかしこれはそれほどもなく、しっかりと外側のカリカリ感、中のふわふわ感がでている。食べるまではそれほど期待していなかったが、こんなおいしいマラサダははじめてかもしれない。お味はプレーンがベーシックでおいしい。

f:id:cattee:20171112222321j:plain

f:id:cattee:20171112222344j:plain

f:id:cattee:20171112222353j:plain

揚げドーナツには砂糖があう。逆に抹茶は少し違和感があった。きなこのほうがよかったかもしれない。

カフェでもいただけるということで浅草オシャレマダムたちが集まっていた。場所が場所なのでもしかしたら穴場になるかもしれない。今度はランチで伺おう。

 

マラサダドーナツ 6個入り (シュガー)

マラサダドーナツ 6個入り (シュガー)