ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



すごい煮干ラーメン凪ですごい煮干ラーメン(五反田)

ラーメン凪の名前を聞いたのは当時香港に住んでいたときにラーメン凪の別コンセプト豚王が進出してくるとなったときだ。当時の香港にはいくつかの日本風ラーメンはあったが、中国寄りにローカライズされた熊本ラーメンの「味千」が主流で味が薄く、コクがなかったため、日本人にはあまり好まれていなかった。日本の味が恋しくなっていた頃で、日本で人気のラーメン屋が出店するというニュースは興奮した記憶がある。

豚王も個性的なラーメンだったが、凪も個性的だ。この唯一無二の感じが厨二っぽくてよい。幅広の平打麺と通常の麺が混ざっているスタイルや、すごいと自分でいっちゃうところとか、いまだに色褪せないカッコよさだと思う。

f:id:cattee:20170905232245j:plain


煮干し感は最近の超濃厚ニボ系と比較すると弱く感じるが、十分に濃厚。えぐみがないのでいろいろなアレンジも可能。辛くしてもおいしい。

f:id:cattee:20170905232256j:plain

f:id:cattee:20170905231514j:plain

 

チャーシューも大き目で申し分ないうまさ。ドロドロの煮干しとも合う。

f:id:cattee:20170905231523j:plain

f:id:cattee:20170905231526j:plain


この五反田西口店は以前はラブホテルのようなチープ感があって、なぜだか左右のカウンターで入口が違うという謎仕様だったのだけれど、リニューアルしたのか全席テーブルになっていた。前のようなロックンロール感がなくなったのは残念。テーブルなので基本的に相席になるのがよろしくない。なぜカウンターをやめてしまったのだろうか。ラーメン凪にも大衆化の波がやってきたのかもしれないと思うと悲しい。

 

サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風 75g×12個

サッポロ一番 和ラー 博多 鶏の水炊き風 75g×12個