ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



俺のBakery&Cafeで玉ねぎのグラタントースト(恵比寿)

俺のシリーズのコンセプトをもう忘れかけているのだけれど、しっかりと人気ということで朝からこちらのお店へ。平日の10時半くらいフラッといったのに席はほとんど満席。恵比寿マダムたちの憩いの場となっている。こういう店にこんな時間帯にくる人たちはどういう層なのだろうか。

f:id:cattee:20170905231636j:plain

とりあえず座席に案内され番号札を渡される。それをレジに持っていって注文するらしい。このあたりのチープさは俺のっぽいし、おそらく価格もかなり低めに抑えられているのだろうとは思う。しかしながら内装などの雰囲気と店員さんの質のギャップはすごい。これは他の「俺の」にいってもそうなんだけど。そういう新しい業態ということで納得すべきなんだと思う。時代だよ。時代。

f:id:cattee:20170905231807j:plain

f:id:cattee:20170905231756j:plain

淡路玉ねぎのグラタントーストというめちゃくちゃおいしそうなメニューを注文。やってきたそれはなんとトースト2枚。そしてサラダ。トースト2枚というのは通常の朝食の量なのだろうか。いつもほとんど朝は食べないので普通がわからない。

f:id:cattee:20170905231653j:plain

パンはもちろんもちっとしつつトーストなのでさっくり。グラタンというほどのソース感はなかったが、チーズとたっぷりの玉ねぎがおいしかった。そして結構なボリュームで案の定、1枚は食べきれず。これみんな2枚食べれるんですか?と思ったのだけれど、割とみんな普通に食べててすいませんと思った。

f:id:cattee:20170905231730j:plain

お土産にサンドイッチも購入。やはり厚焼き玉子はおいしい。食事はおいしいのである。パンのレベルも高い。

f:id:cattee:20170905231745j:plain

商品、価格、サービス、雰囲気などのギャップが魅力なのだとは思うが、なかなか慣れないのもまた事実。恵比寿マダムはなかなか迫力があったので、わりと豪快な層に人気なのかもしれない。銀座の店舗はどうなるか。

 

淡路島産玉ねぎ 5kg 淡路島 玉ねぎ 2017年産

淡路島産玉ねぎ 5kg 淡路島 玉ねぎ 2017年産