ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



酒の大桝 kanda wine-kanでボトルワイン(神田)

酒の大桝さんは浅草のほうでかなりお世話になっている。日本酒、ビール、ワインと選ぶことができ、海外からのお客さんとの二次会にも重宝する。それが神田にもあるなんて知らなかった。焼肉を食べて、ちょっとうえを見上げたらあった。へえ、あんたも酒の大桝っていうんだって感じだった。

面倒だったので安いやつをボトルで。全体的に写真がひどいのは酔っ払ってたからだと思う。

f:id:cattee:20170827001143j:plain

あとはてきとうにハムとチーズを、なんて罰当たりな頼み方をして、樽を模したテーブルでぐびぐび飲む。客は僕ともう一組しかいなかったから、気にせずばかばか飲んでいたのだけれど、不意に隣の客が話しかけてきた。

f:id:cattee:20170827001110j:plain

同い年くらいの男女二人組。コミュ障の僕に話しかけたところで楽しいことは起きるわけもないのに。詐欺か宗教か。酒に酔っているので、うっかり壺を買ってしまってもおかしくない。と思ったのだけれど、特に何も危険なことはなく、ただおしゃべりをしただけだった。酒の大桝さんの雰囲気がフレンドリーにさせたのかもしれない。

f:id:cattee:20170827001120j:plain
俺のハムをがんがんに食べてきたので最初はハム泥棒かと思ったけど、最終的におごってくれたのでそんなことはなかった。ありがとうございます。

 

 

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

図解 ワイン一年生 (SANCTUARY BOOKS)

  • 作者: 小久保尊,山田コロ
  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2015/11/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る