ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



元祖おとしダレ ウルフ 東京神田店でおとしダレ焼肉(神田)

最近、若い人とご飯に行くことが多い。おじさんとしては誘ってもらえるだけ嬉しいことだ。必死に耳の裏側を洗っている成果だと思っている。

しかしながら、若い人たちは例外なく肉が好きであり、ここがおじさんには辛いところである。肉、そんなにたくさん食べられないんです。

ということでまずは「キムチ・ナムルいっさいがっさいてんこ盛り」(880円)というやつを注文。これがてんこ盛りというほど盛られてはなかったが、よいつまみになる。

f:id:cattee:20170820183852j:plain

あとはチャンジャ(480円)。うん、これで酒が飲める。

f:id:cattee:20170820183918j:plain

と思ったら肉の寿司がやってくる。なんだこれは。

f:id:cattee:20170820184013j:plain

あとの注文はお若いものに任せてね。と、タン塩がやってくる。思っていたよりも肉質がよくて、おいしかった。

f:id:cattee:20170820183931j:plain

あとは名物といわれる「おとしダレ」を堪能すべく特選カルビを注文。店員さんが上手に焼いてくれるので見ていればOK。タレは後半に落としてくれる。網のうえで焼いている肉にタレをかけるのは、調理法としてはどうなのだろう。

f:id:cattee:20170820183940j:plain

肉はレア目で柔らかく、脂身も多い。一枚であればおいしくいただけた。しかしながら、もうこのあたりで十分。あとはお若い方たちでガンガンにカルビを食べていただければ。僕にはきゅうりをください。

 

おとなの週末 SPECIAL EDITION とっておきの店 「極上の肉」厳選107軒東京・神奈川・千葉・埼玉 (おとなの週末SPECIAL EDITION)

おとなの週末 SPECIAL EDITION とっておきの店 「極上の肉」厳選107軒東京・神奈川・千葉・埼玉 (おとなの週末SPECIAL EDITION)