ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



つじ田 奥の院で煮干しらーめん(飯田橋)

つじ田の出店地域選定はどうなっているのだろうか。世間的にはいわゆるドミナント戦略ということなのだろうが、ここ飯田橋には3店舗が隣り合っているという状態である。飯田橋サラリーマンにとっては日々の選択肢が増えてよいことだし、この3店舗をローテーションしてくれれば最高なわけだが、デメリットもありそうだが。

f:id:cattee:20170812105602j:plain


ほかの2店舗は数人の行列ができていたが、こちらの奥の院はすんなり入ることができた。今日は煮干しが食べたくて、それを目当てできたのでラッキーだった。

f:id:cattee:20170812105612j:plain


煮干しらーめん上(980円)を注文。低めのカウンターで店主が調理している姿が見えるわけだが、丁寧に作っているのが伝わる。つじ田だけあってレベルが高いものに仕上げてきている。煮干しのえぐみはほぼなく、濃厚ではあるが、すっと飲めるスープ。

f:id:cattee:20170812105624j:plain

麺は三河屋製麺製でぷりっとした食感の細麺ストレート。価格は高めだが、それに見合うおいしさがある。

f:id:cattee:20170806105434j:plain


チャーシューは低温調理なのか、味が少々甘め。

f:id:cattee:20170812105644j:plain

スープも甘めなので後半は少しくどくなってしまったが、ねぎが多めに入っていてスープと一緒に食べることで、最後までおいしくいただけた。個人的にはこの煮干しが他の二店舗に比べて、クオリティの高さを感じた。次にここにきても、この奥の院を選ぶと思う。