ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



わいずで家系ラーメン(神田)

お酒を飲んだあとにこんなものを食べるわけにはいかないのだけれど、神田のサラリーマンたちはその過ちをいとも簡単に犯していくのである。強烈に惹きつけられる何かがあり、まるで磁石のように行列の最後尾にじりじりと吸い寄せられ、ぴたりと張り付いてしまう。

f:id:cattee:20170709235920j:plain


人気No.1と書かれているものだから「のり玉ラーメン」(940円)のボタンを押してしまう。普通のラーメンにしておけばよいのに。麺硬めで。

f:id:cattee:20170709235931j:plain

ラーメンがきたらまずはスープをすするわけだが、これが殺人的に濃い。酒を飲んで馬鹿になっている脳みそを刺激するわけである。ああ、うまいとなる。

f:id:cattee:20170709234740j:plain

こうなったら麺をズルズルすするしかない。麺、スープ、麺、スープとどんどん胃袋に放り込んでいく。

f:id:cattee:20170709234744j:plain


ふと前を見るとおろしにんにくがある。それを見た酔っ払いこと僕が入れないという選択をするわけがない。半分ほどになったラーメンににんにくをぶち込むとさらに濃厚になった香りが鼻をとおり、脳を直接ゆさぶってくる。こりゃたまらん、と完全に屈した心はただひたすらにスープをすするマシーンと化す。

気付けば完食。後、後悔。いまごろになって馬鹿になっていた満腹中枢が正常に機能しはじめる。激烈に重い胃袋により、足取りも重くなる。にんにく臭い体を引きずって家路につくのである。終電に乗り合わせたみなさまへ心の中で謝罪。自戒をこめて。同じ過ちを繰り返すな。

 

日清 麺ニッポン 横浜家系ラーメン 120g×12個

日清 麺ニッポン 横浜家系ラーメン 120g×12個