ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



豊しまで肉そば(飯田橋)

飯田橋で仕事が終わり、時間は正午。ぞろぞろ引き連れていた後輩たちに「若いものは若いもので楽しくランチしてきなさい。ほなまた」とコミュ障っぷりを発揮する一言を伝え、すたこらさっさと逃走。歩道橋を渡って反対側へ出たところで、こちらの店を見つける。

「是れはうまい!肉そば!」とこれでもかというほどアピールしている。肉そばがまずいわけがないだろうと暖簾をくぐる。壁にも同じ文言がある。それほどいうのであれば肉そばを頼まないわけにはいかない。

ものの1分で出てきた肉そば、想像と違っていた。肉そばといえば細切れの肉がじゃぶじゃぶとのっかっているイメージだったのだが、こちらは一枚肉がべろーんと主張しているのである。

f:id:cattee:20170625205357j:plain


出汁は真っ黒。これが関東風ということか。鰹に醤油と、関西出身の自分としてはなかなか食べ慣れない味ではあったが、この主張しすぎている脂っこい肉には濃い味が良く合う。

ずるずると蕎麦をすすり、ぐいっとスープを飲む。肉をハグハグいただき、またスープをぐいっと飲む。なるほどこりゃあ癖になる。立ち食い蕎麦ということもあり、5分で完食。さすがにスープは飲み干せなかったが、味の濃さにより満腹度は非常に高かった。卵を入れてマイルドにするのもアリだったんじゃなかろうか。それだ。待て、次回。

 

マルちゃんうまいつゆ 肉そば72g×12食

マルちゃんうまいつゆ 肉そば72g×12食