ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



焼鳥トリビアンで焼鳥と中華そば(浅草)

以前から行ってみたかった観音裏の焼鳥屋さん。当日予約を試みたら幸運なことに空いているとのことで18時過ぎに入店。

f:id:cattee:20170610232739j:plain


休日だったからか、コース2種類のうちどちらかを選ぶ必要があるとのこと。おまかせコース(4000円)とお手軽コース(3000円)の違いはなんじゃいなと見比べると、どうやらレバーパテがあるかどうからしい。レバーパテがおいしいという話を聞いてきたということもあり、おまかせコースで注文。

f:id:cattee:20170604190150j:plain

f:id:cattee:20170604190151j:plain

さっそくレバーパテが登場。バゲットは軽く炙られており、温かい。さっそく食べるとこれがまたおいしい。まったく癖がなくて、バターのように食べられる。レバー感が強いものがお好みの人には物足りないかもしれないが、個人的にはとても好みだった。バゲットは追加可能とのことで2枚追加させてもらう。

f:id:cattee:20170610232807j:plain


その後、前菜4種が登場。どれもお酒に合うものばかり、あっという間にビールがなくなってしまったが、日本酒にはまだ早いのでビールをもう一杯。

f:id:cattee:20170610232815j:plain


前菜を楽しんでいると一品目の串焼きが。まずはわさび焼きから。ささみのレア感も良い具合。

f:id:cattee:20170610232826j:plain

続いてレバーを塩で。少し小さめのレバーで、よくある中がトロッとした感じではなかったが、癖がなくて非常に食べやすい。

f:id:cattee:20170610232838j:plain

その後は皮。しっかりと味のある鶏皮でお酒がすすむ。

f:id:cattee:20170610232847j:plain


このあたりで日本酒にチェンジ。ひこ孫をいただく。

f:id:cattee:20170610232904j:plain


うずらの玉子はそれぞれ味が違っているのだが、どれも半熟になっていた。

f:id:cattee:20170610232915j:plain

山椒焼とししとう、マッシュルーム、最後のねぎ間が出てきて串焼きは終了。どれも丁寧に焼かれていて、次にくる串が楽しみだった。

f:id:cattee:20170610232926j:plain

f:id:cattee:20170610232937j:plain


最後は鶏スープで〆だったのだけれど、この店は中華そばもうまいとの噂を聞いていたので、最後に中華そばと、なぜか親子丼も注文。

f:id:cattee:20170610232950j:plain

中華そばはなぜ焼鳥屋が?と思うほどにレベルの高い味だった。麺にもう少し粘りがあると専門店に近い感じになるかと思う。

f:id:cattee:20170610233000j:plain


親子丼も当然のことながらおいしい。どちらもそれほど量は多くないので、〆としては良いボリューム。

f:id:cattee:20170610233013j:plain


ご主人の対応も非常にすばらしく、また行きたくなるお店だった。次回も中華そば食べてしまいそう。