読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



新潟ラーメンで濃厚背脂煮干し(池袋)

新潟ラーメンとは一体なんだということで、ラーメンの造詣を深めるために池袋へ。開店直後についたのだが、既に満席で一組待ち。話題になっているといのは聞いていたが、さすがの人気。

f:id:cattee:20170514020113j:plain


15分ほど待って入店。通常のものもあったが、やはり濃厚が気になり、「濃厚背脂煮干し」(800円)の食券を購入した。丼が到着して驚く。汁がほとんどないのだ。新潟ラーメンに対する予習をしてこなかったことに軽い後悔を覚える。

f:id:cattee:20170514020121j:plain


麺をレンゲでかきわけ、とりあえずスープを一口。これはすごい。しょっぱい。煮干しのことを忘れるくらいにはしょっぱい。どうやらそれを割りスープで調整しながら食べるらしい。そんな文化が新潟にはあるのか。

f:id:cattee:20170514020128j:plain


麺はぺろんとした平打ち麺。

f:id:cattee:20170514020136j:plain

スープが濃厚なので絡みはとてもよいのだが、そうなるとしょっぱさが先に立つ。こりゃあなかなか厳しいとスープをジョボジョボ追加。しかし、入れても入れてもしょっぱい。たまねぎは口を爽やかにしながら食べるという役割があるのだろうが、それもなかなか追いつかない。このしょっぱさは感動ものである。


新たなラーメンの文化に触れることができたのは今後の勉強になるだろう。良い経験だった。ただ初回は通常の「背脂煮干し」を注文することをおすすめする。

 

ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン 122g×12個

ニュータッチ 凄麺 新潟背脂醤油ラーメン 122g×12個