ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



8番らーめんで野菜らーめん(富山県・越中中川)

北陸地方のソウルフードといわれている8番らーめん。食べてみたい食べたみたいと思っていたが、なかなか機会がなく諦めていたのだけれど、今夜お酒の力も手伝って高岡駅から2kmほど歩いてこちらの店舗に行ってみることにした。

f:id:cattee:20170514015557j:plain


食べたいと思っていながらあまり下調べをしていなかったのだけれど、スタンダードが「野菜らーめん」(604円)でスープの味は5種類から選べるとのこと。そんなに種類があったことにびっくりした。どれが人気かわからなかったので、もっとも推されていたように感じた味噌を食べてみることに。

f:id:cattee:20170514015623j:plain


野菜らーめんということでキャベツ、もやし、人参などがたっぷり入っている。雰囲気としてはちゃんぽんに近い感じを受ける。麺は太麺と書いてあったが、中太程度。コシは余りなかったが、つる味があり、食べやすい。スープとの絡みという面では弱いかなと思った。

f:id:cattee:20170507115207j:plain

味噌スープに関していえば、懐かしい味といった感じで、悪くいえばあまりコクがない。首都圏で流行っているような濃厚さはあまりなく、あっさりと食べられる昔ながらの味噌らーめんだった。

f:id:cattee:20170514015644j:plain


しかし店は22時頃だったのにも関わらず、男性客がどんどん入ってくる。メニューも豊富で油そば、冷やし中華、担々麺などなんでもある。お値段も安く、ファミリーでも入りやすい雰囲気がある。北陸で愛される理由がよく分かった。全メニューを制覇するべく今後も北陸に来た際は寄りたいと思う。

 

後藤長司ラーメンわが人生―8番らーめん成功の秘密

後藤長司ラーメンわが人生―8番らーめん成功の秘密