読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



つけ麺 五ノ神製作所でエビつけ麺(新宿)

五ノ神のつけ麺が食べたくて混んでいるだろうなと思いつつも12時半頃に行ってみると、20人ほどの行列。しかしここは強い意志をもって並ぼうと決意する。海老好きだから。40分ほど待って入店。

f:id:cattee:20170501010201j:plain

 

つけ麺に肉と玉子をトッピングで1,100円。期待しすぎて豪勢に食べたくなったからだ。10分ほど待って着丼。

f:id:cattee:20170501010211j:plain

 

まずはじめに思ったのは麺量が多い。そういえば並んでいるときに女性には「並盛は量が多いので小盛もできます」と声を掛けていた。これはしまった。そういえば券売機に書いてあったような気もするが、しっかりと見ていなかった。どう見ても400g以上ありそうだ。しかも麺は中太でかなりコシが強い。これはお腹にたまりそう。

f:id:cattee:20170501010217j:plain

 

つけ汁は評判通り、海老がガツンと来る。気持ち良いくらい濃厚で食べ応えがある。麺としっかり絡みからか、どんどんなくなっていく。一杯だけおかわりできるようで、麺量の多さか麺絡みの良さからだろう。

f:id:cattee:20170501010228j:plain

 

チャーシューは豚と鶏の2種類。豚は脂多めで濃厚さに拍車をかけている。玉子は半熟ではなく、しっかりと固めでさらにつけ汁を吸い取っていく。全体的に濃厚なので合間に食べるキャベツが良いアクセントになる。

f:id:cattee:20170501010239j:plain

f:id:cattee:20170501010238j:plain

 

麺の重量感に箸を持つ手がだんだん疲れてきたところで満腹中枢がシグナルを出しはじめる。しかしながら、並盛を頼んだのはこちら。なんとか完食しなければと最後は気合で食べきった。スープ割などとても味わえる状況ではなかったので、そのまま店を後にした。

噂にたがわぬ海老っぷり。限定ラーメンなどもあるようなので、またチャレンジしたい。次は小盛で。

 

えびそば 一幻 えびしお 2食入り

えびそば 一幻 えびしお 2食入り