ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



生粋で上正油ラーメン(池袋)

池袋の超有名ラーメン店の生粋。いままで足が向かなかったのは、さんまに醤油をかけたらめちゃくちゃおいしいから、めちゃくちゃおいしいんだろうけど、僕はさんまラーメンに醤油をかけるより、さんまに醤油をかけたほうがうまいんじゃないかなと思っていたからだ。もちろんそういう比較ではないのだけれど、相性というか、概念の話においてである。

f:id:cattee:20170423165520j:plain

結果的にはそんなことを思っていた自分を恥じ、反省するほかない。さんまスープは旨味が凝縮されているので、すっきりと飲めてしまう。多少臭みを感じる人もいるかもしれないが、かなり丁寧に作られているのを感じる。

f:id:cattee:20170423165528j:plain

f:id:cattee:20170423165510j:plain

 

麺はプリっとしていて歯切れがよい細麺。中華そばタイプにはこのあたりの食感が非常によく合うという刷り込みがあるせいか、スープとのバランスも非常に良い。

f:id:cattee:20170423165509j:plain

f:id:cattee:20170423165512j:plain

 

上正油そば(950円)には具材もたくさん入っていたが、それすら語ることがないほどにスープと麺がひたすらにおいしかった。どんどんスープがなくなっていくことが寂しい。さんまに醤油をかけたらうまい、とか言ってごめんなさい。そういう次元じゃなかった。

店内には上昇する原材料コストに経営が圧迫されているという現状を綴った張り紙があった。それでも丁寧にスープを作り続けているのだろうと思う。また来たいと思う。

 

ラーメン屋絨毯爆撃 池袋編

ラーメン屋絨毯爆撃 池袋編