ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



相馬で相馬ハイ(田端)

田端駅周辺の店はあまり開拓していなかったということもあり、見つけた店にふわっと入ってみる試み。こちらのお店は年季の入った店構えで少々入りづらい。扉をあけるとむわっとタバコの煙。座敷にはファミリーがくつろいでいて、アットホームさ、常連さんが多いのだろうなということが一瞬で伝わる。

f:id:cattee:20170423150914j:plain


気のよさそうな大将が入口横の座敷をすすめてくれたのでそちらに着席。とりあえず瓶ビール。女将さんがお通しのめかぶを持ってきてくれた。

f:id:cattee:20170423150923j:plain


提灯に焼鳥と書いてあったので串でいくつか注文。ねぎまとしそ巻き。それからホルモン焼き。オーソドックスな焼き鳥。ホルモン焼きはキャベツ多めの懐かしい味。全体的にやさしめの味付けになっている。かしらはプリッとしていておいしかった。

f:id:cattee:20170423150933j:plain

f:id:cattee:20170423150947j:plain

f:id:cattee:20170423151105j:plain


レモンハイを飲みたかったので頼んだところ、「うちは相馬ハイっていうんだよ」とのこと。オリジナルサワーらしいが、ベースはレモンらしい。さっぱり飲みやすい。

f:id:cattee:20170423151012j:plain

 

ラストにピザポテト春巻を注文。あのピザポテトが入っているのかと思ったのだが、ピザ味の春巻だった。ケチャップとマヨネーズがついていてお得ですね。

f:id:cattee:20170423151034j:plain


常連さんが集う昔ながらの居酒屋だった。子どもたちが座敷でゲームをしながらゴロゴロしていて、大人はテレビを見ているといった懐かしい光景が広がっている。のんびりした時間が流れる居酒屋だった。出口のところにひさしぶりに見るタイプの電話がおいてあり、ノスタルジーを感じる。この近辺に住むのなら通ってみてもいいのではないだろうか。

f:id:cattee:20170423151115j:plain

 

昭和名曲?電話銀行

昭和名曲?電話銀行