ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ウォーターサーバーを使っていることに驚いた話

少し驚いたのだけれど、ウォーターサーバーを自宅に置いている人って結構いるらしい。先日、知人と話しているときにその知人もウォーターサーバーを使っているということを知った。少しイヤらしいが、それはいくらくらいするものなのかと聞いてみた。

これまたびっくりしたのだけど、サーバー自体はレンタルで無料らしい。つまり業者としては水代で利益を得ているわけだ。で、水代は2人で月に4000円程度らしい。高い!なあ、と思ってしまった。

こういうのかな。

 

僕はちなみに水道水を使っている。飲み水は一度沸かした水を緑茶パックにつけて飲んでいるけど、別に水道水をそのまま飲んでもかまわない。料理はそのまま水道水だ。

なぜウォーターサーバーを使うのかと聞くと、「水がまずい」「そのまま飲むのは体に悪い」のだそうだ。なるほど。

 

ウォーターサーバーを使っていた頃

僕も昔はウォーターサーバーを使っていた。香港に住んでいた頃だ。

香港の水はまずい。香港人もそのままでは飲まない。香港で最初に買うべきものはウォーターサーバーと除湿器だと言われた。ということでWatson社のウォーターサーバーを近所のスーパーで購入した。

価格はたぶん2万円程度だったと思う。水もお湯も出る。便利だった。しかも購入時に無料で水がついてくるのだ。すごい数がついてくるので、半年ぐらいは水を買わなかったんじゃないだろうか。連絡すれば毎週2本ずつ水を届けてくれるのだ。ランニングコストは安かったと思う。よく故障したけど。

 

ウォーターサーバーを使う理由

使っている人にはそれなりに理由はあるんだろうと思う。

  • おいしい水が飲みたい
  • 水道水を危険だと感じている
  • いつでもお湯が出て便利

こんなところだろうか。

月に4000円は少し高いなあと思ってしまうけれど、それにメリットを感じられる人は使えばいいと思う。

そして、ウォーターサーバーを使うことを選択できる日本という国はすばらしいなあと思う。

 

ではまた。