読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



うちの猫は酔っ払いが嫌いなのか

以前にうちの猫がベッドで粗相をすると書きましたが、昨夜はひさしぶりにやられました。

https://instagram.com/p/rZaI_8wLMF/

昼寝をするうちの猫。

 

粗相をするといっても羽毛布団のようなふかふかなものは感触がトイレの砂と似ているからやってしまうのだろうと思っていて、だから夏場は薄いタオルケットのようなもので寝ているのでだいじょうぶだろうと思っていたのです。実際だいじょうぶだったんです。ところが今回はその薄いタオルケット、そして僕の下腹部あたりにやられました。何故だ。

 

実は以前にも似たようなことがあって、僕が寝ていたところにやられたことがあります。布団の感触のせいじゃないのか。

また、粗相をされるといってもそんなに頻繁にされるわけではなくて、今回も数か月ぶりなので布団以外の原因があるのではないかと考えました。

 

前回と今回の事例を思い返すと、僕が酒を飲んで帰宅し、いい気分でひっくり返ってグーグー寝ていたという共通点が思い当ります。つまりうちの猫は酒が嫌いなものだから、

 

「またこいつは酒を飲んで帰ってきたのか。まったく毎度毎度飲み過ぎじゃないのか。おい、こんなとこでひっくり返ってないで、ちゃんと布団をかぶって寝ろ。おい。おいったら。くそっ!なんだこいつ!まったく起きやしねえ。仕方ない。これでもくらえ」

 

ということで僕におしっこをひっかけているのではないでしょうか。それだといろいろと合点がいきます。酒の匂いに敏感に反応して、それがストレスになっているのかもしれません。

 

これはまずい。家に帰る前にちゃんとリセッシュ、ファブリーズ、ブレスケアなどで対応する必要があるかもしれません。こりゃあ困ったことになった。猫と暮らすのにもいろいろと気を使いますね。

 

https://instagram.com/p/jgwbZgwLNA/

 

ではまた。