ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



うちの猫がイスの上でだけ変な動きをする

仕事デスク用にメッシュになっているイスを使っていまして、このイスにうちの猫がたまにのっかっているのですが、そのときだけ奇妙な動きをすることに気が付きました。 

(こういうやつ) 

 

座り方がおかしい

すごく説明しにくいのですが、まず座っている体勢が変なのです。普通はこういう前傾姿勢で座るのですが、

https://instagram.com/p/xLyiOzwLMO/

 

メッシュ素材のイスに座るときは、こんな感じ。

https://instagram.com/p/uuNk6nwLLM/

スト2全盛期にゲーセンで筐体を占領していた高校生ぐらいの猫背。ちょっと変ですよね。

 

動きがおかしい

そしてこのあと必ず変な動きをするのです。わかりやすいように絵を描きました。

f:id:cattee:20150708132831p:plain

 

非常に分かりやすいですね(僕の絵心のなさが)。

まったく伝わらないと思うので、もう1枚描きました。

 

f:id:cattee:20150708133115p:plain

分かりやすいように僕のリアクションもいれました。

 

諦めて文章で説明しますと、猫背の体勢のまま前に進んでくるのです。その際に前足をいっさい使わずに、イスに接地している後ろ足をちょこまか動かしカサカサ移動するのです。上半身だけ見るとまるでムーンウォークのようです。すごいですね。

 

この動きの正体

長らくこの動きは謎のままだったのですが、ようやく最近判明しましたのでみなさんにもお伝えしたいと思います。

 

f:id:cattee:20150708133600p:plain

臭かったのです。

つまり肛門腺にたまった分泌液を出そうとしていたのです。

猫ベテランの方ならそりゃそうだろうという話なのかもしれませんが、僕はまだ猫経験が浅く気付きませんでした。勉強不足ですね。

少し説明すると、猫は肛門の下あたりに肛門腺というものがあり、そこに臭いのもととなる分泌液を溜める袋があります。通常はうんちと一緒に出るのですが、溜まっていってしまう場合もあり、定期的にしぼって出してあげることもあります。うちの猫はそれがたまってしまっていたようです。

イスのメッシュ部分の感触がよく、そこで気になっていた肛門をこすっていたのでしょう。

 

お医者さんに行きました

肛門腺しぼりをやったことがなかったので、かかりつけの獣医さんに相談し、やってもらうことにしました。さすが獣医さんは手慣れたもので、肛門の下部分をくいっと押すと、液があとからあとから出てきます。こんなにも出るものなかと思ったのですが、獣医さんによると「これぐらい普通ですよ」とのこと。しかし、定期的にしぼってあげるにこしたことはないので月一でやってもらうことにしました。

 

自分でもできないかやってみた

肛門しぼりやってみました。

f:id:cattee:20150708134635p:plain

肛門腺あたりを押すたびにうちの猫がこの世の終わりのように

「ふにゃあ~、うにゃあ~、びやぁ~」

と鳴くので、いたたまれなくなって中止と相成りました。むずかしい。

自分でできるように練習しないといけないですね。

 

みなさまもメッシュ地のイスにはお気を付けください。いっかいやられると洗うの超たいへん。

 

ではまた