読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



生粋で上正油ラーメン(池袋)

池袋の超有名ラーメン店の生粋。いままで足が向かなかったのは、さんまに醤油をかけたらめちゃくちゃおいしいから、めちゃくちゃおいしいんだろうけど、僕はさんまラーメンに醤油をかけるより、さんまに醤油をかけたほうがうまいんじゃないかなと思っていた…

鶏そば十番156 麻布十番本店で純鶏あおさそば(麻布十番)

提灯にはラーメンだけでなく、餃子やたこ焼きなんて文字もあり、クレミアのタペストリーもある。お酒を飲んだ後、もしくはお酒を飲むためにいく場所なのだろう。麻布十番という立地にも合っていそう。そう考えるとラーメンのレベルも高いような気がする。 店…

博多らーめん いっきで豚骨ラーメン

前々から行きたかったのだけれど、交通の便が悪くなかなか足が向かなかったお店。以前、チャレンジしようとしたのだが、お店に行くためのバスが一時間に一本程度しかないという俄かには信じがたい事態が発覚したため、足が向かなかったのだ。そんなこんなで…

四条富小路 麺屋虎杖でカレー担々麺(有楽町)

「虎杖」という難読漢字を知ったのは築地でカレーうどんをいただいたときだった。調べてみるとタデ科の多年草と出てきた。それ以来この漢字の読み「いたどり」を忘れることはなかった。有楽町に3月にオープンしたこのお店も「虎杖」で、聞くと築地の虎杖と同…

中華そば 七麺鳥で味噌ラーメン(鶯谷)

桜が満開の日曜日に雨が降った。残念なことだ。傘をさしながらふらふらと歩いていると、前から中華そばを食べたかった七麺鳥が見えた。よし入ろう。しかしなぜだか特製味噌ラーメン(1,050円)の食券を買ってしまったのは、何某かの巨大な力が働いたからだと…

用心棒でまぜそば(神保町)

二郎系は単純に量が多くて苦手というのもあるのだけれど、どちらかといえばハマってしまうのが怖いから避けているところがある。まだ純粋なラーメン二郎に足を踏み入れたことがないのはそういう理由だ。この用心棒も二郎インスパイア店としては非常に評価が…

むぎとオリーブで濃厚卵のまぜSOBA(秋葉原)

蛤SOBAというこの「SOBA」はどういった戦略からアルファベットにしたのだろうか。女性受けがいいということであれば、いささか時代遅れになってしまったのではないかとも思うわけだけれど、相変わらず丁寧に作られていることは感じるし、お店もオシャレで、…

らーめん八房で豚骨らーめん(神田)

3月7日にオープンしたばかりのラーメン屋さん。神田駅北口近くで立地はすこぶる良い。今後もチェーン拡大をするという情報がネット上でちらほら出てくるので、大掛かりな出店計画があり、その第1弾ということなのだろうか。 店内はL字型のカウンターのみで通…

ラーメン神田店で普通盛(神田・新日本橋)

ラーメン二郎が神田にもあるらしいと聞いて調べてみたら、店名が「ラーメン神田店」。というか「ラーメン(二郎)神田店」とうっすら二郎と書いてある。おそらく何らかの理由、圧力で二郎の名を外さなければならなくなったと考えられる。二郎コワイ。 そんな…

鶏ポタラーメンTHANK お茶の水でつけめん(小川町)

浜松町近くにあるTHANKのお茶ノ水店。初来店。 内装も店員さんもオッシャレーであり、僕のようなおっさん一人は少々場違いかなと思わせる雰囲気。 席に腰掛けると店員さんから「上着お掛けしましょうか?」と言われ、ラーメン屋でそんなことを言われたことが…

麺や わたる 大手町店でつけ麺(大手町)

2月にオープンしたばかりの麺やわたる。人形町にある麺や わたるの分店なのかフランチャイズなのか。パークビルディングというまた微妙な立地で、家賃もきっとお高いだろうにと少し心配になるところ。 わたるつけ麺並盛(1,050円)をオーダー。つけ麺がおす…

井関屋の特濃煮干し中華そば(小川町・淡路町)

つじ田はいったい何店舗をこの地域でオープンさせるのか。つじ田の横にラーメン屋があるなあと思っていたら、やっぱりここもつじ田だった。つじ田ブランドの煮干しそば屋だそうだ。 特濃煮干し中華そば(800円)をおすすめしていたのでそれ。あとなぜか無性…

麺みつヰの手もみ中華そば(浅草)

昨年12月オープンの麺みつヰ。 七彩出身の主人が作る自家製面&手もみ麺がウリ。話題の新店ということで並びがすごい。西浅草という立地でここまで並ばせるのはすごい。店内は清潔感があり、ラーメン屋とは思えない感じ。お盆に箸等がセットしてあって高級感…

濃厚鶏麺ゆきかげの鶏白湯そば(浅草)

昨年12月に浅草にグランドオープンしたというラーメン屋。場所は雷門の近くと好立地で、酒の大枡の向かいあたり。 とにかくいろいろある。いろいろあるラーメン屋はたいがい短命という印象だが、このあたりは立地とターゲットをどうとらえるかという話で、浅…

支那麺はしご本店の坦々麺(銀座)

なんとなく担々麺を食べたくなった。銀座をぷらぷら歩いていたら担々麺があった。というこでしかないわけだけれど、予想に反してここは担々麺ではなく、坦々麺であり、もっというと「だんだんめん」だった。 13時過ぎ頃に入ったのだが、既に10人ほど並んでい…

麺処 夏海でつけ麺(赤羽)

赤羽では超有名店の夏海。午後2時頃に行ったのだけれど、行列が絶えないどころか、入店前と入店後でさらに伸びていたのだから人気の高さが分かる。 ここは創作系ラーメンにも力を入れているらしく、日々研鑽とチャレンジを続けていることが分かる。いろいろ…

麺やひだまりで塩ラーメン(千駄木)

都内屈指の塩ラーメンを提供する店があると聞いて千駄木へ。いまや観光地となった谷中銀座商店街の賑やかさを横目によみせ通りを進むと、ラーメン屋にしてはおしゃれな外観の麺やひだまりが見えてきた。暖簾のフォントがオシャレ感を醸し出している。 時間を…

ぼたん大塚本店で豚骨ラーメン(大塚)

ひさしぶりに長浜ラーメンが食べたくなって、なんとなく電車に乗ってどこかに豚骨はないかねと探していたら大塚に気になっていた店舗を思い出した。何度かお店の前を通りかかったのだけれど、その度に濃厚な香りが漂ってきていたのを記憶していたのだ。 店内…

ジョニーの味噌で味噌ラーメン(三ノ輪橋)

都電荒川線の始発駅、三ノ輪橋駅から徒歩5秒。レトロアメリカンな外観が一際目を引く。誰がジョニーなのかはわからなかったけれど、外観からなんとなくの雰囲気は感じられた。 店名にもなっている通り、味噌ラーメンがウリで、超極太麺ということでも有名な…

鳴龍で担々麺(大塚)

僕は数年前に香港に住んでいたのだけど、当時知人から自宅近くに有名な担々麺屋さんがあると聞き、さっそく食べにいってみたところ、予想していた担々麺ではなかったという思い出がある。なんというか味が薄い、肉が少ない、麺が白い。ドロリとした挽肉たっ…