ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



☆秋葉原・神田・御茶ノ水・神保町

肉ばる ぼすこでステーキ(神田)

ダイエットのための皇居ランを終えて、さて飯はどうしましょう。せっかく走ったので太りそうなものはやめよう、運動後なのでたんぱく質をとりましょう、じゃあ肉じゃないですか、などと後輩たちがわーわーした結果、こちらのお店にたどり着いた。後輩のひと…

かめや神田東口店で天玉そば(神田)

どうしてこうなったのか全然覚えていないのだけれど、かめやに入ったときには深夜2時過ぎで、なぜだか先輩とかき揚げそばを食べていた。おそらく2軒目を出た時点で終電がないことに気付き、いろいろなことを諦めた結果、ここに流れ着いたのだろうと思う。 店…

カフェ&バー アデーレで占い(神田)

ビルの2階にあるワイン屋に入ろうとしたらいっぱいでどないしたもんかとふと隣を見ると別の扉がある。どうやらバーのようだ。空いていたのでとりあえず入ってみることにした。 普通のバーとは少し違って壁にはシーバスリーガルの瓶がずらりと並んでいる。 「…

王龍ラーメンで王龍ラーメン(淡路町・神田)

淡路町の交差点、ドトールの隣にいつの間にかラーメン屋ができていた。看板には「讃岐の味。丸亀拉麺」とある。店名は王龍とかいてワンリュウと読むようだ。 丸亀出身の大学時代の部活仲間に知ってるか聞いてみると、「人気だったかといわれると分からんが、…

BIGOLI 神田 寿でボロネーゼ(神田)

オープン当初に行って以来、ひさしぶりにランチで伺った。 こちらはビゴリを使用したボロネーゼの専門店である。なんという潔さだろう。夜はバーのような使い方ができるよう。ちなみにこちらの建物は居酒屋の集合施設になっている。基本的にメニューはボロネ…

石釜bake bread茶房 TAM TAMでピザトーストとホットケーキ

最近、なぜだか空前のトーストブームがきている。世間では高級食パンに端を発する食パンの生食ブームが起きているのにも関わらずだ。や、それにしたって食パンは焼いたほうが絶対にうまい。生でもおいしく食べられることはすごいと思う。でも焼いたほうがう…

勝漫で大かつ丼(淡路町・神田)

小市民であるところの僕が普段食べる丼といえばチェーン店の牛丼が定番で、たまにバラエティをつけても親子丼あたりが関の山。しかしたまにかつ丼が食べたくなるときがある。ところがかつ丼というのはピンとキリの差がなかなかに激しく、肉の質に由来すると…

らぁめんとれびで醤油らぁめん(神田)

イタリア食堂Treviが週3日だけランチにラーメンを提供しているらしい。行ってみるとがっつりのぼりが立っていて、道にもラーメンの看板、暖簾も「らぁめん とれび」と平仮名表記になっている。なかなかのアピールっぷりである。 入店すると先客ゼロで店員さ…

中むらで巨大焼鳥(神田)

食べてばかりだと太るよねってことで後輩たちとダイエットのために走った。15kmほどがんばったものだからヘロヘロになって、じゃあがんばったし酒でもつって。以前から行ってみたかった焼鳥屋さん。人気の店でいつも混んでいるのだけれど、電話してみたらち…

初代葱寅で中華蕎麦しょうゆ(新御茶ノ水・小川町・淡路町)

今月オープンしたラーメン店。葱などの野菜を栽培している会社である「ねぎびとカンパニー」が運営元となっている。社長の名前が寅(本名はつよしと読むらしい)なので葱寅なのだろう。ちなみに飲食店としては本社のある山形県天童市に「寅ちゃん餃子」とい…

かつぎやで担々麺(小川町・神田)

閉店したのかと思っていたら移転オープンしていた。これまで排骨担々麺を目当てに何度か食べに行っていた。こちらの担々麺は胡麻風味が強めで痺れ弱めなので好みだったのだ。リニューアルしたということで味にも変化があったのかしらと行ってみることにした。…

天想伝 楽で海老辛らーめん(末広町・秋葉原)

行く予定だったラーメン屋さんがまさかの長期休業中で、完全に途方に暮れてしまったある日。なんとなく油そばが食べたくなって、どこかに食べられるお店がないか調べてこちらのお店にやってきた。 看板を見るとつけ麺がウリのようだが、今日はそんなことは関…

があどしたでワイン(神田)

なんだかよくわからない写真が並んでしまったが、ワインバーである。 界隈では有名なお店で、僕も以前から名前は知っていた。この日は忘年会があり、その後後輩たちと二次会をして、ほな帰ろうかとなった午後10時半にばったり会った先輩にもう一軒いこかと誘…

とんかつ 万平で牡蠣バター(淡路町)

今年は少し出遅れてしまったがなんとか万平の牡蠣バターをいただくことができた。ありがたや、ありがたや。 suni-chan.hatenadiary.jp もう食べたすぎて昼時で激混みであろうことなんてなんにも考えず、空いた時間に一目散に走ったところちょうど座れて(も…

覇王で担々麺黒(神田)

神田駅近に四川飯店の元料理長のお店ができたと聞いたので行ってみることにした。 神田駅北口交差点からさらに北に少しいったところにある。この中央通り沿いは飲食店にとってはなんとなく鬼門な場所のイメージがある。飲み屋だったら線路沿い、ガード下、も…

まる家で天ぷら(神田)

数回利用させてもらっている天ぷらメインの居酒屋さん。実にちょうどいいお店で重宝している。理由としてはそこまで混んでいるわけでなく、それなりに静かであること。神田駅から遠すぎず近すぎずだからだろうか。これまでめちゃくちゃ酔っぱらった人と遭遇…

貝呑で魚介料理(神田)

たまに無性に貝が食べたくなるときってありますよね?とフランクに話しかけられても、うぜえとしかならないと思うけれど、僕にはそういうときがあって、「あー!もう今日は貝だ!」と叫び、後輩を数人つれてこちらの貝専門店にやってきた。神田では手広くや…

厳選煮干しらーめん 初代 にぼ助で季節限定らーめん(御茶ノ水)

12月11日にオープンした「熟成麺 吉岡」のセカンドブランドが煮干メインということで我慢できず、さっそく行ってきた。2号店の田端はなかなか難しい立地だと思うので、御茶ノ水はいいところ見つけたなあという感じ。 開店後5分でお店に到着。並ぶかなと思っ…

らーめん藪づかで担担麺(末広町・秋葉原)

11月16日、本日オープンのこちらが気になって行ってみた。 開店10分ほど前に到着で並びは6人程度。時間通りに開店して一回転目で入ることができた。カウンター10席で開店時にちょうど埋まる。 開店祝いのお花は蔦の大西氏、麺やひだまり、それに静岡の有名店…

宮ちゃんでカレールウをつまみにレモンサワー(神田)

小料理屋で一杯やったあとにもう一軒行きますかとなり、そうなると今度は神田らしいお店がいいよねとなるわけで、ガード下に足が向く。これこそ神田というわいわいがやがや、せんべろ店の宮ちゃんにやってきた。 とりあえずレモンサワーを頼み、ひとり一品ず…

小料理屋ちょろっとで秋刀魚(神田)

先輩と二人で飲もうとなり、どこかいいお店ありますかと尋ねるとこちらをおすすめされた。僕も個人的に気になっていたお店だったのでこれ幸いと予約して伺った。 先輩が少し遅れるということだったので先に入ってカウンターに座り瓶ビールを注文。店主さんが…

ジンコックでカニクリームコロッケカリー(淡路町・小川町・神田)

なんだか無性にカレーが食べたくなってフラフラ歩いていたら、店頭に並びが発生しているカレー屋を見つけた。普通のカレー屋さんぽいのに、外に貼られているメニューを見るとインドカレーがウリのようだ。インドカレーはあまり得意じゃないのだけれど、並び…

立川マシマシ 5号店で冷やし中華(神保町)

立川マシマシは意欲的な冷やし中華をやっているというのは知っていたが、立川は自分のテリトリーからは遠く、指をくわえて眺めるばかりだったのだが、いつの間にか東京の東側にも一軒できていた。少し前までは二郎があった場所だと思うが、そこに居抜きで入…

おでんと肉豆富料理 酒場ゴローで酎ハイ大(神田)

神田で一杯だけ飲んでいこうとなって酒場に入ってみた。外から見た店内は狭い印象だったので、店員さんに「4人はいれますか?」と聞いてみたら、「あー、4人ですか?うーん、えっとー、もちろん余裕でだいじょうぶです!」と言ってきて、酒でも飲んでんのか…

排骨担々五ノ井で排骨担々麺(神保町)

オープンしたばかりの排骨担々麺のお店へ。最近はなんだか担々麺づいている。 場所はうどんの「丸香」や「勝本」の並びで、以前は「無垢」があった場所。丸香や勝本の行列を横目に店の前までいくと、店頭に並びはなし。まだあまり知られていないのかなとお店…

正麺で担々麺(小川町・神田)

小川町に8月20日オープンの担々麺屋さんに行ってみた。あんまり前情報がなかったのだけれど、お店の雰囲気は資本系なのかなという印象。店員さんはおそらく全員が中国の方のよう。 お昼時だったがお客さんは2,3名のみ。まだオープンしたばかりで知られていな…

馬喰ろうで馬肉料理(神田)

神田駅近くのお店でいつも混んでいるのを横目で見ていた。 今日も横目でちらりと見ると、あら空いている。というかお客さんがいない。こんな嵐の日に飲んでいる人もいないかと思うと、なんだか無性に飲みたくなってつい暖簾をくぐってしまった。 とりあえず…

長尾中華そばでこく煮干しと花びらチャーシュー(小川町・神田)

青森の煮干の名店がオープンしたと聞いたのだが、行列もすごいという噂も聞いていたので開店3日目まで待って行ってみることにした。開店時間の15分前に到着したところ6番目。そのあとすぐに後ろにも列ができたので一回転目ぎりぎりだった。この日、都内は最…

丸香で釜たま山(神保町)

たまには丸香で並ぼうかしらという気分になった。いつ行こうが間違いなく行列ができているのだけれど、席数も多いし回転も早いので1時間待つということはあまりない。ちょっとの勇気と決断力があれば丸香のうどんは食べられるのだ。 今回も20分ほどの並びで…

二代目つじ田 味噌の章でバリ味噌らーめん(神田・淡路町・小川町)

なぜか今まで書いていなかった「つじ田」最後の砦こと味噌の章である。それにしてもいまだに本店だけでなく、こちらにも行列ができているのはすごいことだと思う。このあたりの地域のつじ田熱はいまだ冷めないのだ。 いままで何度か来ているが、今回は初めて…