ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



☆秋葉原・神田・御茶ノ水・神保町

宮ちゃんでカレールウをつまみにレモンサワー(神田)

小料理屋で一杯やったあとにもう一軒行きますかとなり、そうなると今度は神田らしいお店がいいよねとなるわけで、ガード下に足が向く。これこそ神田というわいわいがやがや、せんべろ店の宮ちゃんにやってきた。 とりあえずレモンサワーを頼み、ひとり一品ず…

小料理屋ちょろっとで秋刀魚(神田)

先輩と二人で飲もうとなり、どこかいいお店ありますかと尋ねるとこちらをおすすめされた。僕も個人的に気になっていたお店だったのでこれ幸いと予約して伺った。 先輩が少し遅れるということだったので先に入ってカウンターに座り瓶ビールを注文。店主さんが…

ジンコックでカニクリームコロッケカリー(淡路町・小川町・神田)

なんだか無性にカレーが食べたくなってフラフラ歩いていたら、店頭に並びが発生しているカレー屋を見つけた。普通のカレー屋さんぽいのに、外に貼られているメニューを見るとインドカレーがウリのようだ。インドカレーはあまり得意じゃないのだけれど、並び…

立川マシマシ 5号店で冷やし中華(神保町)

立川マシマシは意欲的な冷やし中華をやっているというのは知っていたが、立川は自分のテリトリーからは遠く、指をくわえて眺めるばかりだったのだが、いつの間にか東京の東側にも一軒できていた。少し前までは二郎があった場所だと思うが、そこに居抜きで入…

おでんと肉豆富料理 酒場ゴローで酎ハイ大(神田)

神田で一杯だけ飲んでいこうとなって酒場に入ってみた。外から見た店内は狭い印象だったので、店員さんに「4人はいれますか?」と聞いてみたら、「あー、4人ですか?うーん、えっとー、もちろん余裕でだいじょうぶです!」と言ってきて、酒でも飲んでんのか…

排骨担々五ノ井で排骨担々麺(神保町)

オープンしたばかりの排骨担々麺のお店へ。最近はなんだか担々麺づいている。 場所はうどんの「丸香」や「勝本」の並びで、以前は「無垢」があった場所。丸香や勝本の行列を横目に店の前までいくと、店頭に並びはなし。まだあまり知られていないのかなとお店…

正麺で担々麺(小川町・神田)

小川町に8月20日オープンの担々麺屋さんに行ってみた。あんまり前情報がなかったのだけれど、お店の雰囲気は資本系なのかなという印象。店員さんはおそらく全員が中国の方のよう。 お昼時だったがお客さんは2,3名のみ。まだオープンしたばかりで知られていな…

馬喰ろうで馬肉料理(神田)

神田駅近くのお店でいつも混んでいるのを横目で見ていた。 今日も横目でちらりと見ると、あら空いている。というかお客さんがいない。こんな嵐の日に飲んでいる人もいないかと思うと、なんだか無性に飲みたくなってつい暖簾をくぐってしまった。 とりあえず…

長尾中華そばでこく煮干しと花びらチャーシュー(小川町・神田)

青森の煮干の名店がオープンしたと聞いたのだが、行列もすごいという噂も聞いていたので開店3日目まで待って行ってみることにした。開店時間の15分前に到着したところ6番目。そのあとすぐに後ろにも列ができたので一回転目ぎりぎりだった。この日、都内は最…

丸香で釜たま山(神保町)

たまには丸香で並ぼうかしらという気分になった。いつ行こうが間違いなく行列ができているのだけれど、席数も多いし回転も早いので1時間待つということはあまりない。ちょっとの勇気と決断力があれば丸香のうどんは食べられるのだ。 今回も20分ほどの並びで…

二代目つじ田 味噌の章でバリ味噌らーめん(神田・淡路町・小川町)

なぜか今まで書いていなかった「つじ田」最後の砦こと味噌の章である。それにしてもいまだに本店だけでなく、こちらにも行列ができているのはすごいことだと思う。このあたりの地域のつじ田熱はいまだ冷めないのだ。 いままで何度か来ているが、今回は初めて…

龍の眼で角煮そば(末広町・秋葉原)

大塚の超有名店である「鳴龍」がプロデュースしたお店ということで界隈では話題沸騰。初日は50人を超える行列ができたということで、開店前に余裕を持って行ってみることにした。 30分前に到着で9番目。カウンター13席なので一回転目に入れる。初日は1時間半…

THE OLD ROCKでちょっと一杯(神田)

居酒屋や学習塾、介護施設まで運営している株式会社プランズが手掛けるアイリッシュパブが神田にあった。や、全然知らなかったのだけれど、店名に「神田店」とあったので他にもお店があるのかと調べてみたところプランズという社名にひっかかり、聞いたこと…

江戸牛でひとり焼肉(神田)

なんとなくちょっとだけお肉が食べたいなと思いながらふらふら歩いていたら、こちらのお店が目に入ったのはいってみた。 カウンターに通されると卓上にはひとり一つの専用コンロがある。 貼ってあるメニュー表を見ると肉は一枚から注文できるスタイル。なる…

ポンチ軒で上ロース豚かつ定食(小川町・神田)

2年前に行ったきりとなっていたポンチ軒。たまにチャレンジしようと開店前に伺うもすでに行列ができていて諦めたりといったことが重なり、すっかり及び腰になっていた。 この日はランチ営業の閉店時間ぎりぎりの時間に行ってみたところ、幸運なことに並びな…

野らぼーで鶏天おろしぶっかけうどん(神田)

普通のビルなのに地下におりると雰囲気が一変する。日本酒が雑にテーブルに並べられていて1000円くらいで飲み放題の店とか、めちゃくちゃ汚い前掛けをした巨漢の男が厨房を仕切っている中華料理屋などがある場所で、神田といえば神田なんだけどどちらかとい…

ビストロひつじやでチュニジアの餃子(神田)

今回はレビューという感じではないが記録という意味で書いておこうと思う。写真もほとんどない。なんとなく時間潰しに入ってみるかと、どんな店かもわからずに入店してみた。羊肉が食べられる店なんだろうという想像だけはあった。入ってみると独特なスパイ…

小四川で麻婆豆腐かけラーメン(神田)

神田のガード下あたりはころころお店が入れ替わるので混乱するのだが、こちらのお店は新店である。老舗感を醸し出す外観に騙されてはいけない。 お店の外の券売機でメニューをじっくりと吟味。麺が食べたかったので麻婆豆腐かけラーメン(750円)に決めた。…

立ち飲み居酒屋ドラム缶で三軒目のバイスサワー(神田)

神田の飲み屋、特に気軽に立ち寄れる立ち飲み屋はたくさん知っておきたいところだ。神田は飲み屋街なので金曜の夜などは非常に混み合うから、少しの時間など避難できる場所を確保しておくのが大切なのだ。こちらのドラム缶立ち飲みは都内あちこちにあるフラ…

ごくまるで熊本まぜそば(神田・淡路町)

磯野の跡地に熊本まぜそばなる店ができたと聞いていってきた。行く前に熊本まぜそばについて調べようと思ったのだが、あまり情報がない。ただ熊本のまぜそばはいわゆる東京のものとは違うということだけは分かった。 新店であることを感じさせない巨大な暖簾…

新潟発祥 なおじで背脂中華そば(御茶ノ水)

燕三条系ラーメンには疎いので勉強しなければなあと思っていたら新潟発祥なおじが御茶ノ水にやってきた。これは行かねばと思っていたのだけれど、オープンから結構時間が経ってしまった。 お店に入ると2階は満席ということで立ち食いスタイルの1階に通される…

下松ラーメン 五ツ星で下松ラーメン(小川町・神田)

お恥ずかしながら下松ラーメンというものをいままで知らなかった。「くだまつ」と読むらしい。山口県のご当地ラーメンで、牛骨醤油という珍しいジャンルのスープが基本らしい。 そんな下松ラーメンの専門店が東京にもできた。というと事前に調べていたかのよ…

めん徳 二代目つじ田(神田・小川町)

何度か訪問しているのだがこの界隈では定番すぎて、つい感想を書くのを忘れてしまう。定番といいつつもしっかりと行列はできていて、さすがの人気ぶりである。 なんとなくラーメンの気分だったので濃厚味玉ラーメン(880円)を注文。厨房は元気の良い外人の…

やなか珈琲店で本日のコーヒー(神田・淡路町・小川町)

コーヒーが好きになったのはビールを好きになった20歳の頃よりもっとずっと後のことだった。はじめは眠気覚ましにむりやり飲んでいたのがいつの間にか毎日飲むようになり、気付けば朝の一杯、食後の一杯が当たり前になっていた。これがまたおいしいのだ。そ…

九州豚骨らーめん 博たまでチャーハンセット(神田)

いつの間にやら神田にオープンしていた博多ラーメン屋さん。分かりづらい場所にあって駅から歩いてこちらのほうにきても気付かずに通り過ぎてしまいそう。豚骨の香りがしたら一度振り返ってみてほしい。そうしたらすぐに見つかるはず。僕はそうやって見つけ…

ゆず屋製麺所でかき揚げうどん(神田)

立ち食いうどんは大阪にはよくあるが、東京ではあまりお目にかかれない業態だなと思う。これは盲点だった。「あまりない」ということはある意味で需要がないということでもある。しかしそこである程度の地位を確立できるのであれば非常に優位性のある店がで…

BURGER&MILKSHAKE CRANEでエッグチーズバーガー(末広町)

食に関する想いを共有する人が周囲にもネット上にもほぼいないためにたまにお店をおすすめされるとすぐにいきたくなってしまう病がある僕なので、こちらのお店もおすすめされてから行く機会をうかがっておった。たまたま昼下がりに時間が空いたので訪問。噂…

五ノ神水産で銀だら西京味噌つけ麺(淡路町・神田)

五ノ神製作所が閉店して五ノ神水産とひとつになったらしい。いつ樹系は特にチャレンジングな具材を使う店であり、またサービス精神も旺盛だという勝手なイメージを持っている。頻繁に通っているわけではないが、行くたびにおもしろいラーメンと出会うことが…

ボンディ神田小川町店でエビカレー(神田・小川町)

泣く子も黙るボンディである。東京に出てきたときにカレーを食べにいこうと誘われて本店のほうにいった。カレーなんて家で作るか、ココイチに行くかしか知らなかったから、「おいしいカレー」という概念がまったくわからず戸惑った記憶がある。カレー屋に並…

たいやき神田達磨 本店でカスタードたい焼き(神田・小川町)

たい焼きのカスタードが好きだっていうのはなんとなく邪道感があるのでナイショにしている。もちろん餡子も好きだし、有名店にいけばとりあえず餡子を注文する。しかしカスタードが好きというのは抗えない個人の嗜好であり、ちょっと小腹が空いた午後3時など…