ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



☆東京・大手町・有楽町

ガーデンハウス カフェでセレクトされたおいしいパン(東京)

代官山のガーデンハウスクラフツのパンが東京駅でも食べられると聞いて足をはこんでみた。東京駅もどんどんオシャレになっていく。僕も田舎から上京してきたときは東京駅の巨大さとモダンさにずっとドキドキしていたわけだが、そのときの胸の高鳴りはいまで…

ベイクチーズタルトでチーズタルト(東京)

グランスタ丸の内にBAKEがオープンしていた。バターサンドもそうだけれど、こういった単品で勝負できるようになるほどに現代日本人のニーズは多様化、細分化されているのだなと感じる。スーパーでなんでも揃うことはそれはそれで便利だが、専門店で買うとい…

銀座 篝で限定のトリュフ魚介つけSOBA(大手町)

篝も店舗が増えてきた。銀座は相変わらず行列で、外人さんも多いからガイドブックかなにかに載っているんだろうなと思う。こちらは昼時はビジネスマンで混むけれど、昼をはずせば並ばずに入れるから銀座で並ぶくらいならこちらでもいい気がする。 鶏白湯は何…

さつまの恵み宝山バルで鹿児島料理(東京・八重洲)

なんとなく3軒目に使ったお店。「さつま黒宝庵」というお店があった場所らしく、それが7月に閉店し、「さつまの恵み宝山バル」という名前になったということかしら。メニューもほとんど変わっていないようなのでリニューアル商法というやつか。憶測ではある…

浮舟で揚げ物と酒(東京・八重洲)

少々酔っぱらっている状況で二軒目を探していたら、こちらのお店が空いていたので入ってみる。あとあと評判を見るとランチがすこぶる好評のようだ。ボリュームのあるハンバーグが食べられるかららしい。しかし、金曜夜のガラガラっぷりを見るに、夜は普通の…

鮮や一夜で飲み会(東京・八重洲)

ある会合の打ち上げで利用。 割ときれいな個室に案内してもらい、八重洲のチェーン系居酒屋にしてはとてもよかった。幹事の方があれこれやってくれていたので詳細のコースのことはよくわからなかったが、飲み放題のドリンクスピードも悪くなく、なめろうが食…

銀座みゆき館 銀座2丁目店で和栗のモンブラン(銀座一丁目・有楽町)

モンブランが好きだ。むかし、お金がなかったときにどうしてもモンブランが食べたくなり、自分で作ろうとしたことがある。当時、マロンペーストなんていうものがあるなんて知識はなく、栗を買ってきて甘く煮て潰そうと考えた。スーパーに栗を買いにいったら…

正六で水分補給(有楽町)

この季節に有楽町で飲むとあればガード下に行かざるをえない。ましてや直前に映画ポケモンを見て号泣しているものだから水分が足りないわけで、がんがんにビールを飲める場所に行かなければいけない。しかしまあ同じことを考える人は大勢いるわけで、みんな…

総本家 小松庵で天箱ランチ(東京)

そこそこ高級な寿司屋のカウンターで出会った紳士的なおじさまと少しお若い女性。どうやら、い・け・な・いKANKEIということは会話の端々から感じるところではあった。お二人は同じオフィスビルで働いているらしく、よくランチを共にしているとのことだった…

トラヤ トウキョウであんみつ(東京)

甘いものってたまらんよね。ということで、とらやのあんみつを食べてきた。やっぱりあんこがおいしい。なめらかで濃厚。そして甘い。たま、らん、よね。何がたまらないのか、といえばこの背徳感だろうと思う。年齢的に甘いものを敬遠しがちで、お酒なんかは…

ばいこうけんで旭川ラーメン(東京)

まったくもって存じ上げなかったのだが、梅光軒さんは旭川を代表するラーメン屋さんなのだそうだ。昭和44年に開店して以来、約50年間もの間、人気であり続けるのはものすごいことである。そんな梅光軒が東京にもあるらしいということで訪れてみた。ただ名前…

広東炒麺 南国酒家 東京駅店であんかけやきそば(東京)

あんかけ焼きそばについての知識を深めようと思っても、なかなか一筋縄ではいかない。いわゆる大衆的な中華料理屋さんの一メニューであり、高級店の高価格メニューでもあるから、どこで食べていいのかわからないのだ。しかしながらここはあんかけ焼きそばの…

プレスバターサンドでバターサンド(東京)

東京駅にめちゃくちゃ行列ができているのは目撃していたのだが、しょせんは東京駅という好立地のおかげだろうと敬遠していた。そのまますっかり忘れていたのだけれど、今回通りかかったら行列はなし。さすが東京。流行りも早いが、落ち着くのも早い。これが…

テラッセでビアガーデン(大手町)

期間限定でやっている大手町サンケイビルのビアガーデン。今年のテーマは「Botanical Tavern」というイチミリも意味がわからないもので、大人女子のためのビアテラスなんだそうだ。この時点でうるせえ以外の感想が出てこないわけだけど、あまり気にしてはい…

もつ焼き栄司で麻婆マルチョウ定食(東京)

東京駅でラーメンでもと思ったのだが、あそこは昼時に近づくにつれ、鬼のような行列ができあがるので、時間と相談し、キッチンストリートに舵を切る。ぐるりとまわり、一通りのお店を見て回った結果、もつ焼き屋が気になる。ネットで見ると、もつ焼きなのに…

みんなのぱんやでコッペパン(東京)

店の前を通りかかると外人さんが「このパン屋さん、おいしいのかしら」という顔で悩んでらしたので、じゃあ僕が買うよとテイクアウトした。確かに見た目は素朴で、懐かしいから、外人さんにしたら判断に迷うところかもしれない。そもそも、外人さんの心の中…

四条富小路 麺屋虎杖でカレー担々麺(有楽町)

「虎杖」という難読漢字を知ったのは築地でカレーうどんをいただいたときだった。調べてみるとタデ科の多年草と出てきた。それ以来この漢字の読み「いたどり」を忘れることはなかった。有楽町に3月にオープンしたこのお店も「虎杖」で、聞くと築地の虎杖と同…

麺や わたる 大手町店でつけ麺(大手町)

2月にオープンしたばかりの麺やわたる。人形町にある麺や わたるの分店なのかフランチャイズなのか。パークビルディングというまた微妙な立地で、家賃もきっとお高いだろうにと少し心配になるところ。 わたるつけ麺並盛(1,050円)をオーダー。つけ麺がおす…