ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



☆岡山県

くらしき桃子 総本店でハウス桃のパフェ(岡山県・倉敷)

フルーツパフェリベンジである。やってきたのは「くらしき桃子」。美観地区を歩いていると他の店舗も見かけた。調べるとこのあたりに3店舗あるようだ。しかも新幹線で岡山から帰る際に「おかやま桃子」という店舗もあった。元は果物の販売会社でフルーツを使…

バーカンザシで未練飲み(岡山県・倉敷)

倉敷の夜。最後はやはりバーに行きたいなと町を歩いてみるも、ちょうどいい場所が見つからず。インターネットで検索をかけてみるとバーが集まったビルがあるということで、中央通り沿いにあるビルまでやってきた。 入口にはたくさんの看板がでている。さてど…

中華そば あずまであずま中華(岡山県・倉敷)

ほろ酔いで倉敷をふらふら歩いていると目の前に雰囲気のあるお店が出現した。あら、さっきまで暖簾が出ていなかったのに。貼り紙を見るとなんと午後11時から営業するお店らしい。インターネット様で調べると「幻のラーメン屋」なんて言葉まで出てくる。そん…

高田屋で元気の出る串(岡山県・倉敷)

この日はたまたま倉敷美観地区にある阿智神社の春祭りの日で、町では神輿が担がれ、「じじ」「ばば」の面をかぶった「素隠居(スインキョ)」(結構怖い)という人たちが練り歩いていた。この素隠居が持っているうちわで頭をはたかれると、無病息災で過ごせ…

浜吉でままかり(岡山県・倉敷)

夜の倉敷。どこでお酒を飲もうかしらと考えたときに浮かんだのが「ままかり」である。ままかりが食べたい。おいしいところはどこだ、ということで調べた結果、こちらのお店にやってきた。 カウンターに座る。周囲は地元の方ばかりのようだ。ネタケースに見え…

果物小町でフルーツパフェ(岡山県・倉敷)

倉敷にやってきた。いままで通り過ぎたことはあったが、降り立ったのははじめてだ。駅から徒歩で商店街を抜けて、美観地区というレトロモダンな街並みが残った観光地区へ行く。目的は”inBlue”という専門店でデニムスーツをあつらえることだ。倉敷にいったら…

一心庵で無篩い無玄そば(岡山県・真庭)

出雲にきたのに蕎麦屋に一軒しかいけていないことが心残りで、目的地へ向かう道中で蕎麦屋に寄ることにした。所在地としては岡山になっているので出雲そばではないのだけれど、この際そんなことは些末な話だ。蕎麦が食・べ・た・い・ん・で・す・!(地面を…