ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★焼鳥

こたつ屋でつくね(田端)

個人的な話で恐縮だが、この街から引っ越すことになった。たかだか数年ではあるが愛着もあり、寂しくもある。より良い条件をもとめて引っ越すことにしたわけだが、やはりどうしても離れることに悲しさを感じるのは銭湯の梅の湯と、ここ「こたつ屋」である。…

正六で水分補給(有楽町)

この季節に有楽町で飲むとあればガード下に行かざるをえない。ましてや直前に映画ポケモンを見て号泣しているものだから水分が足りないわけで、がんがんにビールを飲める場所に行かなければいけない。しかしまあ同じことを考える人は大勢いるわけで、みんな…

石松で焼鳥(青砥)

新卒で入った会社の新入社員研修のときに近隣の居酒屋マップを用意してくれた先輩がいた。この界隈が飲み屋街ということもあって、立派な呑兵衛を育てようという熱い気持ちだったのだろう。その後、僕は同期生たちと仕事そっちのけで一軒一軒飲み屋をまわる…

蒼天 南口店で焼鳥(大塚)

大塚の超人気店。最近は月に一度程度おじゃましている。 串5本セットと刺身を注文して、カウンターでグダグダしていると少しずつ串が出てきて、酒を頼んで、そしてまた串を食って、酒を飲んでとやっているといつの間にやら2時間ほど経っていて、そりゃあ焼き…

満なかやでレバテキ(神田)

神田で数人ふらっと酒を飲もうと思うと以外と店がないなと感じている。いわゆる二極化ということで、人気店とそれほど人気のないお店。人気店は当然人気だからなかなか入れない。人気がないお店はあまりおいしくない。そして、あまり知られていないがしっか…

焼鳥トリビアンで焼鳥と中華そば(浅草)

以前から行ってみたかった観音裏の焼鳥屋さん。当日予約を試みたら幸運なことに空いているとのことで18時過ぎに入店。 休日だったからか、コース2種類のうちどちらかを選ぶ必要があるとのこと。おまかせコース(4000円)とお手軽コース(3000円)の違いはな…

こたつ屋で焼鳥(田端)

このあたりに越してきて何度ここに来ただろうか、というほどにお世話になっている。少し早めの時間に仕事をあがれたときは、まずここが頭をよぎる。ファストフード店に入るぐらいのカジュアルさでもって(しばしば満席だが)、訪れてしまう店だ。 注文するも…

博多とりかわ 長政で鶏皮(神田)

鶏皮というものにあまり良いイメージがなかった。ぐにぐにとした食感と脂っぽさで自ら注文することはほぼなく、誰かが頼む串焼き盛り合わせの中に入っているといったものでしかなかった。 しかしながら、こちらの鶏皮はカリカリとしていて、見た目は肉巻のよ…