ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★焼肉

焼肉LAONで焼肉(神田)

なんだか肉が食べたいなあと思い、席が空いているか確認の電話を入れたところ30分後に空くとのこと。では30分後に伺いますとぴったりの時間にいったところ、まあ、席は空いておらず、外で20分。なんだかヒラヒラとした韓国人の方が出てきて、どうぞという。…

昭和大衆ホルモンで予想外のユッケ(神田)

なんとなく遅くまで仕事をしていたら、肉食いたいですという若手社員がやってきて、僕もまあそろそろという空気ではあったので、じゃあまあいきますかという感じのよくあるだらっとした飲み会。どこでもいいよと伝えると入口にロボットがいる肉屋があります…

東京苑でレバー(大塚)

最近はなかなか肉が食べられなくなってきて、一人や二人でいくとあまり種類が食べられないものだから、焼肉屋から少し遠ざかっていた。そんなときに知人が誕生日を祝ってくれるというから、それならばうまい肉を食わしてくれとリクエストしたところこちらの…

匠家で飛騨牛握り(岐阜県・高山)

飛騨牛の串焼きを食べた結果、飛騨牛中毒と化してしまった僕は飛騨牛の握りを探した。「探した」というのは飛騨牛の握りを提供する店は無数にあって、しかしその全てがおいしいわけではないんじゃないかと考えたからである。価格帯が似たようなものであれば…

六拾番で飛騨牛串焼き(岐阜県・高山)

一本1000円である。当日は天気が良く、5月初旬というのに少し汗ばむほどの陽気だった。少し惚けていたのだと思う。確かに飛騨牛は食べたかった。しかし飛騨牛の串焼きを売っている店舗はたくさんある。それでもここで購入に踏み切ったのはこの1000円という価…