主に浅草で食べたものを記録していくよ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★居酒屋

お多幸で豆腐茶めし(神田・新日本橋)

なんとなく後輩とご飯を食べにいくことになり、ヘルシーなものを求める後輩と酒が飲みたい自分とのせめぎあいの結果、「とうめし食べたいね」ということでお多幸にいくことにした。どういうせめぎあいだったんだろうか。ちなみにお多幸は店舗がいくつかある…

藏 みそら屋で味噌のお料理(錦糸町)

金曜日の夜、気まぐれで映画でも見るかと錦糸町に行ってみる。映画の時間と座席に適当なものがなく、仕方がないのでレイトショーを予約した。映画までには2時間程度ある。そうなったら酒を飲む以外に選択肢がない。悲しくて幸せなオトナになってしまった。て…

YONA YONA BEER WORKSでよなよなエール(神田)

金曜日の夜。飲みにいく予定があって、そうなると基本的に仕事をしたくなくなる。仕事のやる気がなくなると、とりあえず外に出ることにしている。ひとりで先に飲みはじめよう。飲み会のある飲み屋周辺まできて、ひとりで飲めそうなところを探す。そういえば…

ごはん・酒 山崎であさりと九条ネギの玉子とじ(浅草)

21時頃、もう少しお酒が飲みたいなあ、どこかないかなあとふらふら歩き、思いついて山崎さんに向かってみた。基本的には予約をしないと入れないのだけれど、この時間だとタイミング次第で入れるときがあるのだ。この日はラッキーだった。盛り合わせを食べる…

うぞうむぞうでおでんにビール、日本酒、ワイン(曳舟)

既に何度かお邪魔している「うぞうむぞう」さん。葛飾あたりから押上までの間でキレイめなお店をお願いされたときに重宝している。この日はいくつかのお店に振られた結果に流れ着いた。周辺の居酒屋に比べて予算がお高めということもあって、いつも席に多少…

やきとり ふなちゅうで焼鳥(浅草)

花川戸の鮒忠ではなく、たぬき通りにある鮒忠。看板は漢字なのにネット上で検索すると平仮名になっているので区別するため「ひらがなふなちゅう」と呼んでいる。 看板のフォントからするとあの鮒忠と同系列店だと思うのだけれど、公式サイトなどには記載され…

どんこで酒となめろう(宮城県・仙台)

二軒目を探してしばしさまよう。文化横丁の隣には壱弐参横丁という通りもあり、飲み屋さんがひしめいている。ぐるりと壱弐参横丁を一周してみると、意外と新しめの店が多いという印象。流行っている店は外にまで並んでいる一方、ひとりもお客さんが入ってい…

源氏でお通し付きお酒3杯(宮城県・仙台)

ネットのみなさんのお力はすごいもので、仙台にいるよという情報をSNSで流せばいろいろと詳しい方が教えてくれる。ありがたいことです。地方に行って飲み屋に入る際に困るのは一人では入りづらい店かどうかがわからないことだ。ネットで下調べをしていても実…

小料理 和で黒カレイ刺となめろう(錦糸町)

月に一度くらい両国の銭湯に引きこもる日があって、ひたすらサウナと水風呂を往復する数時間を過ごす。そうして身体を整えたあとにはもちろんビールが必要になるから、近場か錦糸町あたりに繰り出すことになる。この日は北斎通りを錦糸町方面に向かい、少し…

呑み食い しんゆうでだしラーメン(金町)

金町のアットホームな居酒屋さん。金町在住の知人が気になっていた場所ということで訪問することにした。 居酒屋なのだが表の看板には「だしラーメン」とあり、「出汁に命懸ける」「絶対感動させます。※お口に合わなかったらお会計はいりません」とまで書い…

おでんやでお酒(京成立石)

立石は東京に出てきてはじめて働いた場所だったからほとんどのお店に行ったことがあるのだけれど、こちらのお店は少々特殊だ。呑んべ横丁の中にあるので騒々しいお店を想像していくとびっくりすることになる。落ち着いた店主さんがひとりで切り盛りされてい…

魚金4号店で六点盛スペシャル(新橋)

新橋で早い時間に予定が終わったらとりあえず魚金に行こうというマインドが15年前くらいからある。とりあえずまわってみて空いていればラッキーくらいの感覚だ。海鮮を扱う店なのでドミナント戦略のメリットはありそうだし、客からすればあそこがダメなら次…

酒呑童子で秋田料理(曳舟)

曳舟のごちゃごちゃしたところにいつの間にか居酒屋ができたなあと思ったら、東向島にあった酒呑童子だった。しらんかった。サカイ食堂やかしわやを運営しているクルーズの系列店で、キラキラ橘商店街にある惣菜屋さんも合わせて曳舟に店舗を集約させたよう…

浜吉でままかり(岡山県・倉敷)

夜の倉敷。どこでお酒を飲もうかしらと考えたときに浮かんだのが「ままかり」である。ままかりが食べたい。おいしいところはどこだ、ということで調べた結果、こちらのお店にやってきた。 カウンターに座る。周囲は地元の方ばかりのようだ。ネタケースに見え…

もつ焼き 富士屋 神田駅前店でとろレバ刺し(神田)

4月に神田にオープンしたもつ焼き屋さん。東口を出て少し行ったところにも同じ名前の店舗があり、おそらく同じお店だと思う。他にも支店があるのかと思ったのだが、少し調べたところ見つからなかった。平仮名の「ふじ屋」も同系列なのかしら。そして神田に立…

花川戸 鮒忠で鰻短冊(浅草)

各地で展開している鮒忠の本店は浅草、千束通りの吉原に程近い場所にあるのだが、1年くらい前から閉まっている。それと入れ替わるように花川戸の店舗がリニューアルオープンした。やけに洒落ていてライトアップされているから、なんだか怖いなあと思っていた…

丸福酒場でポテトサラダとウインナー(東向島・曳舟)

平成があと3時間ほどで終わってしまうという時間にもふらふら酒をもとめてさまよっていて、いよいよだなあと思う(ダブルミーニング)。以前から行ってみたかった丸福酒場に入ってみる。東向島で有名なせんべろ酒場で、最近移転したそうで、八広、曳舟、東向…

大衆酒場あさくさ金吾でホッピーと煮込み(浅草)

ホッピー通りを抜けた先のひさご通りの入口あたり。浅草三ちゃんがあった跡地に居酒屋ができた。昨年末頃から存在は知っていたのだが、店頭に出されたテーブル席まで満席状態だったので少し落ち着くのを待って行ってみることにした。 店内はカウンターと4人…

ごはん・酒 山崎でサケエロティック(浅草)

今回いただいた前菜盛り合わせはまた豪華だった。「春キャベツのすり流しハマグリジュレのせ」「山東菜の煮浸し」「さつま芋のレモン煮」「ほうれん草と釜揚げしらすのナムル」「湯葉ウニべっ甲餡掛け」「ホタテのいぶしドレッシング漬け」「メカジキの南蛮…

花棒で干したら(曳舟)

最近オープンした曳舟の大衆風居酒屋。 コの字型のカウンターの中では女将さんらしき方が忙しく走り回っていて、とても繁盛している。料理は串焼きを中心に居酒屋の定番どころはしっかり押さえているし、価格もほとんどが500円以下となっているなど良心的だ…

和奏旬菜 一軒目で梅おろしそば(曳舟)

曳舟駅出てすぐのところにあるお店で、でかでかと「一軒目」と書いてある。蕎麦が食べられる居酒屋みたいだ。すぐ近くに「二軒目」があってそちらには行ったことがあり、、こちらのお蕎麦を出前できるとあったので、そういうことなのだろう。一軒目といわれ…

押上文庫で日本酒(押上)

近くの酒屋をのぞいたらおじいさま方のカラオケ大会が開かれていたのでそっと扉をとじる。さてどこに行こうかしらと暫し悩み、そういえば押上猫庫が近くにあったなと思い出す。夜は日本酒がメインのお店になっているという話だった気がする。お酒一杯だけい…

La Maison du 一升 Vinで一升瓶ワイン(浅草)

相模屋の角打ちがあっさり閉まったので次は何をするのかなと思っていたら、本格的なお店を出されていた。もうオープンして既に一年くらい経とうとしているのにまだ未訪だったのは、角打ちとは違ってオシャレな外観、オシャレな店名に怖気づいていたからであ…

アジアンロードで創作料理(京成立石・青砥)

ものすごくひさしぶりにこちらのお店にお邪魔した。ひさしぶり過ぎて店名を聞いてもピンとこなかった。おそらく6, 7年ぶりくらいの訪問だろうか。 こちらのお店は立石、青砥としてはちょうどいいんですよね。少し昔話をすると僕は立石で働いていたことがある…

阿吽でもんじゃ春巻き(曳舟)

東武曳舟駅を出てすぐのところにある居酒屋。メニューも豊富で意外と入りやすいお店なのかしらと、ふわりと入ってみる。 店の奥では地域の奥様方であろう集団が子どもを連れて飲み会をやっている。なかなかのボリュームであることを考慮していただいたのか、…

はる季でお酒とひとくちピザ(北千住)

買い物目的で訪れた北千住。正直あまり詳しくはなくて、荒川区に住んでいた頃、突発的に仕事を辞めて失業保険をもらいにハローワークに来ていたときの暗澹としていた無職の思い出が蘇る程度。いまもたいしてかわんないけど。ただ興味深い飲み屋がたくさんあ…

いこい食堂 一行三昧で送別会(京成立石)

立石で同期入社メンバーが集まっての送別会である。この年齢になるとみんな一度は転職やら退職などしているはずだが、立石という僕がはじめて働いた会社のある場所で送別会ができることはいいことなんだろうと思う。こちらのお店は同期のひとりが選んでくれ…

かんすけでザンギ(曳舟)

曳舟近辺で軽く一杯飲んで帰りたいなと思いながら、ふらふら歩いていると灯りがついているお店があったので入ってみた。カウンターに座り、チューハイをちびちび飲みつつメニューを見ていると隣に座っていた女性に「この辺はよく来るんですか」と話しかけら…

があどしたでワイン(神田)

なんだかよくわからない写真が並んでしまったが、ワインバーである。 界隈では有名なお店で、僕も以前から名前は知っていた。この日は忘年会があり、その後後輩たちと二次会をして、ほな帰ろうかとなった午後10時半にばったり会った先輩にもう一軒いこかと誘…

鈴芳で生ホッピー(浅草)

個人的にホッピー通りにいくことはもうまったくない。雰囲気はいいのだけれど、観光地価格なので観光客でもない自分がいくメリットというものをあまり感じないからだ。しかし、友人、知人が浅草に遊びにきたいといえばそれは別で、ホッピー通りという空間は…