ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★ラーメン

銀座アスターで海の幸の冷麺(銀座)

冷やし中華5軒目はなんとなく高級中華の位置付けである銀座アスターへ行ってみることにした。開店時間の都合で銀座松屋店行ったのだが、本店へ行っていれば鮑だったり、ふかひれとたらば蟹だったりという本店限定の冷やし中華も食べられる。「食べられる」な…

麺恋処いそじで冷し中華(代々木)

冷やし中華4軒目は中華料理店ではなくラーメン店へ。カンカンに照りつける太陽の下、代々木駅から代々木VILLAGEを横目に坂を下ると、こちらのお店がある。既に汗だくである。 お目当ての「冷し中華」(940円)の食券を購入し、店員さんに渡す。 目の前ででき…

萬福でとりごま冷しそば(東銀座)

冷やし中華3軒目は銀座へ向かう。こちらも冷やし中華といえば人気のお店だ。 メニューの「冷しそば」は一年中提供されているが、とりごま味は夏季のみの期間限定メニューとなっている。今回のお目当てはこちらだ。 開店すぐに入店すると既にカウンターの両端…

珉亭で冷やし江戸っ子とチャーハン(下北沢)

冷やし中華2軒目はおなじみの珉亭にやってきた。 都内の冷やし中華の特集のたびに取り上げられている気がする。「モヤさま」や「みなさんのおかげでした」に取り上げられても雰囲気は変わらない。 お店に入ると地元の方であろうおじさまたちがみんなラーメン…

中華そば こてつで冷し中華(下北沢)

今年はいろいろあって体感的な暑さ以外の夏は感じられていなかったが、遅ればせながら個人的に夏がやってきた。夏といえば冷やし中華である。ということでこれから精力的に冷やし中華を食べていく所存である。今年は個人的にラーメン屋と中華料理店をバラン…

らーめん渡邉で白らーめんと鶏白湯飯(浅草)

7月に浅草の駅近にオープンした新しいラーメン店。地下鉄浅草駅近くはチェーン系以外のラーメン店が意外と少なかったので、新店オープンはありがたい。 店に入ってすぐ左手にタッチパネル式の券売機がある。浅草なのでもちろん英語や中国語にも対応している…

長尾中華そばでこく煮干しと花びらチャーシュー(小川町・神田)

青森の煮干の名店がオープンしたと聞いたのだが、行列もすごいという噂も聞いていたので開店3日目まで待って行ってみることにした。開店時間の15分前に到着したところ6番目。そのあとすぐに後ろにも列ができたので一回転目ぎりぎりだった。この日、都内は最…

麺屋時茂で鶏白湯ラーメン醤油(スカイツリー・押上)

草加に本店がある時茂がスカイツリーにできたと聞いてやってきた。 入口に男性店員さんがおり、丁寧に説明をしてくれる。いまのところメニューはまだ鶏白湯ベースに醤油と塩の2種類のみのようだが、今後はメニューやトッピングも増やしていくとのこと。本店…

ラーメン海鳴 福岡空港店でとんこつラーメン(福岡県・福岡空港)

福岡の知人がおすすめしていたラーメン海鳴は中洲にもあったのだけれど、行列がすごくて入れなかった。遅い時間になるほど行列が伸びていくのは中洲だからだったのか。福岡空港でお土産に明太子と通りもんを購入し、あとは東京に帰るだけとなったときに海鳴…

煮干し中華そば のじじRで煮干中華そばHARD(本所吾妻橋)

前回の記事 suni-chan.hatenadiary.jp 初めて訪問した前回はお店のおすすめである「NORMAL」をいただいたのだが、やはり「HARD」を食べてみたいということで再度やってきた。券売機で念願の「煮干中華そばHARD」(800円)の食券を購入してカウンターに出す。…

麺処 晴で濃厚そば(入谷)

前回訪れてから既に3年ほど前になってしまった。当時はまだまだ煮干に対する知識があまりなく、なんとなくおいしいという感想くらいしかなかったし、もはや記憶もかなり薄れている。もう一度しっかりと味わいたいと思いやってきた。 夏季限定の冷やしそばが…

麺屋一矢でとんこつ黒らーめん(福岡県・中洲)

博多の締めはもちろんラーメンだろう。知人におすすめされたお店を覗いてみたのだけれど、若者が行列を作っていた。別の店へ行き、1時間後くらいにまた行ってみると大行列になっていた。中州は夜になるほど人が増えるのか。もう深夜だぞ。ということでそちら…

一蘭 本社総本店で博多ラーメン(福岡県・中洲)

中州を歩いていたら一蘭があった。 大学時代に福岡で一蘭を食べたことがあったが、それがこちらのお店だったかは覚えていない。しかし当時は味集中カウンターという目新しいシステムで話題となり、大行列だったのを覚えている。 いまや東京でもあちこちにあ…

らーめん食堂 あの小宮でラーメン(大崎)

昨年、2店舗同時オープンで話題となった「あの小宮」が大崎のビジネスビルに入ったと聞いて行ってみることにした。「あの小宮」とはつけ麺TETSU創業者で現ニッポン元気モリモリ株式会社の代表取締役である小宮一哲さんのことである。こちらのお店はその小宮…

二代目つじ田 味噌の章でバリ味噌らーめん(神田・淡路町・小川町)

なぜか今まで書いていなかった「つじ田」最後の砦こと味噌の章である。それにしてもいまだに本店だけでなく、こちらにも行列ができているのはすごいことだと思う。このあたりの地域のつじ田熱はいまだ冷めないのだ。 いままで何度か来ているが、今回は初めて…

中華そば 満鶏軒で特製鴨中華そば(錦糸町)

いまさらながら麺魚のセカンドブランドである満鶏軒に来ることができた。こちらも春の開店当初と比べれば並びは落ち着いてきたようで、19時前頃に伺ったところ待ちなしで座ることができた。どちらかといえば麺魚のほうが並んでいる。これは鯛と鴨のコンセプ…

真鯛らーめん 麺魚で鯛油そば(錦糸町)2回目

最近はようやく並びが緩和されてきて、夜であればすんなり入れるようになってきた。ありがたい限りではあるが、ラーメンのトレンドの早さには驚くばかりである。もし自分がラーメン屋をはじめたとして、そしてもし人気店になったとしても、いつ人気がなくな…

龍の眼で角煮そば(末広町・秋葉原)

大塚の超有名店である「鳴龍」がプロデュースしたお店ということで界隈では話題沸騰。初日は50人を超える行列ができたということで、開店前に余裕を持って行ってみることにした。 30分前に到着で9番目。カウンター13席なので一回転目に入れる。初日は1時間半…

tomoru(トモル)で広島汁なし担担麺(押上・スカイツリー)

太刀魚ラーメンが食べられるお店ができたと聞いて、夜の押上に降りてみた。スカイツリーからは少し離れるが、このあたりは意外と飲食店が多い。わざわざ混んでいるソラマチで食べなくても、このあたりに来ればおいしいもんじゃ屋さんや焼肉屋さんはたくさん…

吟醸煮干 灯花紅猿で煮干らぁ麺(四谷三丁目)

もともと灯花本店があった場所がリニューアルされて燕三条系の背脂煮干しを出すようになっていた。煮干しも補給したいし、背脂も補給したい時期だったので開店時間を狙って行ってみることにした。 午前11時に到着。並びは3名。しかしまだ開いていない。準備…

風雲児で得製つけめん(新宿)

人混みが嫌いで、特に新宿という場所が昔から苦手でなかなか自分からは行かないのだけれど、とはいえ新宿のラーメンも食べておきたい。時間があった平日、いろいろ吟味してこちらのお店に行くことにした。新宿ということで激混みを予想し開店の30分前に到着…

金色不如帰で真鯛と蛤の塩そば(新宿)

幡ヶ谷から移転したこちらのお店。移転前には何度か伺ったことがあったが、常に改良をおこなっているので、移転を機に大幅にリニューアルされているのだろうと楽しみ。開店30分前に到着したところ既に12名待ち。2回転目に間に合ったからよしとしよう。開店す…

オリーブ油そば 三六でオリーブ油そば(浅草)

行こう行こうと思いながら閉店してしまった佐賀ラーメン美登里の跡地になんだかオシャレなお店がオープンしていた。 のぼりにオリーブ油そばと書かれている。油の部分は「あぶら」と読むのか、それとも捻って「オイル」と読むのか。店名は「さぶろく」と読む…

ラーメン女子博 ポップアップストアでパンダ咖喱つけ麺スペシャル(浅草)

ぼんやり「女性向けラーメン」という企画書を作ってくれと依頼されたら自分はどんな企画を出すだろうかということ考えていた。まずはどんな女性に食べてもらいたいか。1. ラーメンに対する潜在欲求はあるが、ラーメン屋さんにひとりで入るのは恥ずかしい勢2.…

独眼竜政宗で汁なし煮干(浅草)

言問通りを観音裏から入谷方面へ歩いていると、不意にかわいい「らーめん」の看板があらわれた。 こんなところにラーメン屋さんなんてあったかしらと覗いてみる。どうやら新店のようだ。 外の貼り紙には「お急ぎの方や時間の無い方、態度の悪い方等お断りし…

鶏豚(トリトン)でつけ麺(曳舟)

なんだか「うおおおおお」という気分になって、動物系のつけ麺が食べたくなってこちらのお店へやってきた。よくわからないですね。すいません。 下調べもなくはじめて来たのだが、鶏豚という店名なので豚骨と鶏ガラベースだろうという予想である。入店すると…

らぁめん山と樹で味玉つけめん(高円寺)

家製麺と清湯醤油のクラシカルな味が楽しめるということで、以前からずっと行きたかった山と樹にようやく行くことができた。普段はなかなか足を踏み入れない高円寺という町。バンドマンとサラリーマンがたくさんいる男の町というイメージがあったが、いざ駅…

煮干麺 月と鼈で濃厚煮干つけ麺(新橋)

やはり定期的に煮干しが食べたくなる。ラーメンならなんでも好きで、淡麗系ももちろん食べるのだけれど、ふとした瞬間に食べたくなるのはやはり煮干しだったりする。近頃は濃厚煮干しというジャンルが確立されて店舗も増えてきたものだから、とんでもないド…

らーめん 鴨to葱で鴨らぁめん&トロたくちらし(上野・御徒町)

オープン当初から行こう行こうと思っていたがいつでも行けるだろうと後回しにしていたら1年近く経ってしまっていた。すでに人気店になっているとは聞いていたが、開店時間前にいけばだいじょうぶでしょうと高を括って行ってみれば一回転目では入れないほどの…

小四川で麻婆豆腐かけラーメン(神田)

神田のガード下あたりはころころお店が入れ替わるので混乱するのだが、こちらのお店は新店である。老舗感を醸し出す外観に騙されてはいけない。 お店の外の券売機でメニューをじっくりと吟味。麺が食べたかったので麻婆豆腐かけラーメン(750円)に決めた。…