ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★ラーメン

焼きあご塩らー麺 たかはしで焼きあご塩らー麺(上野・御徒町)

焼きあご塩らー麺たかはしがいつの間にか上野に支店をだしていたと思ったら銀座にも。すごい。有名店なのにいままで食べたことがなかったので上野に行ってみることにした。はじめてのお店ということで券売機の左上「焼きあご塩らー麺」(800円)を注文。 店…

せたが屋でせたが屋らーめん(品川)

まだまったくラーメンに詳しくない頃でもせたが屋の名前はなんとなく聞いたことがある。せたが屋のホームページを見ると実に立派なものになっていた。しっかりとした企業体の風格があったので調べると、どうやら昨年に吉野家ホールディングスの子会社になっ…

らーめん弁慶で背脂チャッチャらーめん(浅草)

昔はこの店の近くに住んでいて、切っても切れない間柄だったのだけれど、駅から遠いというただ一点の理由で遠ざかっていた。だけど、浅草寺をこえて観音裏まできてしまうとやっぱりここを思い出す。用事があってこの近くまできたら、いつの間にか店までやっ…

九十九里煮干つけ麺 志奈田で徳のせ純濃煮干つけ麺(秋葉原)

志奈そば田なかSecondがあった場所がいつの間にか志奈田になっていた。店名を省略したのかしら。塩らーめん好きだったんだけど。 とりあえず新店は券売機の左上のメニューを頼めの法則にしたがい、「徳のせ純濃煮干つけ麺」(1090円)を注文。純濃という言葉…

真鯛らーめん 麺魚で特製濃厚真鯛らーめん(錦糸町)

まだこちらの店舗に移転する前、オープンして間もない頃にすごいラーメン屋ができたぞという噂を聞いていってみた。平日の開店30分前に着いたのに既に10人ほど並んでいて、一回転目では入れなかったことを覚えている。それからさらに人気はうなぎのぼり。こ…

すごい煮干ラーメン凪ですごい煮干ラーメン(五反田)

ラーメン凪の名前を聞いたのは当時香港に住んでいたときにラーメン凪の別コンセプト豚王が進出してくるとなったときだ。当時の香港にはいくつかの日本風ラーメンはあったが、中国寄りにローカライズされた熊本ラーメンの「味千」が主流で味が薄く、コクがな…

蒙古タンメン中本で五目蒙古タンメン(品川)

ラーメン好きを自称しているのだけれど、定番ラーメンというものをあまり食べていないことに気が付いた。ここ蒙古タンメン中本もそうで、そもそも辛いものがあまり得意ではないからと敬遠していたのだけれど、こういう大衆人気の高いラーメンも食べておかな…

らぁめんや やしげるでスペシャル焦がし煮干らぁめん(経堂)

経堂なんてなかなか来る機会がないからと、たまたま立ち寄った場所でおいしいものを探す。困ったときはラーメンである。どの駅にもひとつやふたつは名店と呼ばれる店が存在する。少し調べたところ、駅近くにはいくつかラーメン屋があり、その中でも現在地か…

らーめん 五ノ神製作所で海老リッチらーめん(大久保)

海老アレルギーだと思っていた。と、唐突に自分語りをはじめるのだが、僕は海老が好きだ。小さい頃に海老を食べすぎて、喉に海老の足が刺さり、声が出なくなって救急病院に行って手当をうけるも、帰宅してまた海老を食べようとしたものだから母親からしこた…

つじ田 奥の院で煮干しらーめん(飯田橋)

つじ田の出店地域選定はどうなっているのだろうか。世間的にはいわゆるドミナント戦略ということなのだろうが、ここ飯田橋には3店舗が隣り合っているという状態である。飯田橋サラリーマンにとっては日々の選択肢が増えてよいことだし、この3店舗をローテー…

谷口食堂で鍋焼きラーメン(高知県・蓮池町通)

高知ではすばらしいグルメを堪能した。しかしまだ夜は早いということで、市街をふらふらとさまよい、たまたま見つけたスナックに吸い込まれてみたところ、これが存外楽しかった。60代と思しき女性2人がやっていたその店は、僕くらいの年齢の人がなかなか来な…

松ちゃんでラーメンと餃子(高知県・蓮池町通)

さて、高知県初日もそろそろ締めである。噂によるとここいらにも屋台があるらしい。じゃあ屋台で一番うまい店はどこなんだという話になる。すると高知の方々は口をそろえて、ここ松ちゃんをおすすめしてくれた。人気店でいつも繁盛しているとのことだが、運…

わいずで家系ラーメン(神田)

お酒を飲んだあとにこんなものを食べるわけにはいかないのだけれど、神田のサラリーマンたちはその過ちをいとも簡単に犯していくのである。強烈に惹きつけられる何かがあり、まるで磁石のように行列の最後尾にじりじりと吸い寄せられ、ぴたりと張り付いてし…

ばいこうけんで旭川ラーメン(東京)

まったくもって存じ上げなかったのだが、梅光軒さんは旭川を代表するラーメン屋さんなのだそうだ。昭和44年に開店して以来、約50年間もの間、人気であり続けるのはものすごいことである。そんな梅光軒が東京にもあるらしいということで訪れてみた。ただ名前…

馬賊で冷し中華(日暮里)

今年も馬賊で冷し中華がはじまったが、そういえば食べたことがなかったなと思い立ち訪問。じりじりと照りつく太陽の下、日陰の少ない日暮里駅東口を歩くのは超大変。これで外に並ぶことになったら死を覚悟するレベルではあったが、運よく相席で座ることがで…

麺屋武蔵 神山で神山らーめん(神田)

泣く子も黙る麺屋武蔵である。はじめて食べたときはチャーシューに衝撃を受けたものである。こちらのお店ははじめて。ずっとシンザンだと思っていたのだが、カンザンらしい。神田だからかな。 神山らーめん(1100円)を注文。チャーシューのコストがかかるの…

節骨麺 たいぞうで節骨こってりたいぞうらー麺(池袋)

旧友とひさしぶりに会い、池袋で2軒まわってさて帰ろうとなったのに、ツレがふらふらとラーメン屋に吸い込まれていくのである。だから痩せないんだキミは、とぶつぶつ言いつつも、僕の胃袋もスタンバイオッケーという塩梅であったので、割と素直についていっ…

かつぎやで排骨担々麺(神田・小川町)

以前、中国近辺に住んでいたときに食べていたお気に入りの担々麺はスープがさらさらとしていて、辛さはあまりなく、ナッツが入っていておいしかった。日本の昔ながらの胡麻がきいた担々麺もおいしい。最近の痺れ系はあまり得意ではないが、人気がある理由は…

博多天神 新宿東口駅前店で豚骨ラーメン(新宿)

「東京リーマンが集まるところに博多天神アリ」とは昔のえらい人がいった言葉らしいが、さきほど「東京 博多天神」で検索したところ11店舗がヒットし、そのどれもがサラリーマンという名の魑魅魍魎が跳梁跋扈している土地だったので戦慄するしかなかった。こ…

汁なし担担麺専門 キング軒で汁なし担担麺(浜松町)

11時30分に店に到着。食券を出し、コートを脱ぎ、鞄を置き、セルフの水を取りにいって戻ってきたところで、「はいお待ち」と丼が出てきた。麺を数十秒茹でて、チャーってするマシーンで湯切りして、ぱっぱっていろいろ振り掛けたやつが目の前に置かれている。…

MENSHOで小麦つけめん(護国寺)

行ってみたかったお店。 挽きたて小麦つけめん(1000円)と卵かけごはん(250円)を注文。 最初に麺と共に水が出てきて、「麺の香りが超いいから、水つけて食えよ最初は」って言われたので、そうしたら確かに小麦の香りはすごかったし、なんだか甘さも感じて…

さんじで濃厚煮干とマッドクラブ(稲荷町)

稲荷町方面に用事があり、上野駅をおりて少し歩いてみる。そういえばこのあたりはラーメン激戦区だったはずで、以前から食べたかった"さんじ"が近いじゃあないかと思い出す。行列は怖かったが、なかなかこちらにくることもないし、思い切って向かうことにし…

角煮酢豚麺 ゆきふじで紅湯麺(新御茶ノ水)

「紅湯麺」(フォンタンメン)というオリジナルラーメンを食べさせてくれる店があると聞いてやってきた。店内に入ると満席でしばし待ってから着席。 オーダーは特製紅湯麺(1080円)。角煮とチャーシューの配分をきかれたので、どちらも一つずつと答える。と…

焼鳥トリビアンで焼鳥と中華そば(浅草)

以前から行ってみたかった観音裏の焼鳥屋さん。当日予約を試みたら幸運なことに空いているとのことで18時過ぎに入店。 休日だったからか、コース2種類のうちどちらかを選ぶ必要があるとのこと。おまかせコース(4000円)とお手軽コース(3000円)の違いはな…

天下一品でこってりラーメン(新宿)

学生時代、大学(大阪)の目の前に天下一品があり、はじめてこってりラーメンを食べた。その後、お腹に猛烈な痛みを感じ、電車で立っていられなくなってしまった僕はそのまま電車の床にへたりこみ、そのままばったりと倒れることになるのだった。そんな経験…

雲林坊で担担麺(新日本橋)

最近の痺れ担々麺ブームには大変申し訳ないのだけれど、当方は痺れが苦手。だって味わかんなくなるんだもん。とまあ、かわいく言ってはみたわけだが、要はお子様舌ということだ。しかしながら担々麺自体はとても好きで、特に胡麻風味が強いマイルドなものを…

天天有でラーメンと炒飯(大井町)

大井町に降りたはいいものの予定まで時間がない。じゃあ駅前のラーメンでも。しかし、ラーメン屋がない。ということで目の前にあった阪急大井町ガーデンに飛び込んでみた。レストランフロアがあり、店舗一覧を見るとラーメン屋があるではないか。しかしなが…

塩生姜らー麺専門店 マニッシュで生姜つけ麺(神田)

開店からあっという間に人気店となった生姜ラーメン専門店。開店直後に一度行ったっきりだったが、そろそろ行列も緩和されているだろうと再訪。今回は塩生姜つけ麺味玉入り(950円)を注文。 つるっとした中太麺で、さらっとしたつけ汁に合わせた、さっぱり…

らーめん一郎でシャモロック出汁ラーメン(銀座)

前から気になっていたのだけれど、なかなかチャンスがなく訪問できなかった。この日はちょうど銀座で予定があったので、開店時間を狙う。隣が金券屋で、そこにおばちゃんたちが群がっていたせいで、開店前なのにこんなにも並んでいるのかと勘違いしたが、一…

中華そば無垢で味玉ラーメン(神保町)

丸香の大行列を横目に北へ向かうとラーメン屋が何軒か並んでいる。神保町は学生街でもあり、カレー街でもあり、ラーメン街でもあり、あとはスキー屋とかゴルフ屋とか楽器屋とかもうなんでもあるわけだから、人気がある街というのはわかる。ただまあ、逆にい…