ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★スイーツ

にしき堂で生もみじ饅頭(広島県・広島駅周辺)

尾道ラーメンを食べたところでタイムアップ。もう新幹線のホームへ向かう時間となってしまった。せめてなにかお土産をとうろうろしていると生もみじ饅頭というものが売られていた。 もみじ饅頭は有名だから知っとる。あの中にあんこが入った焼き菓子やろう。…

熊野屋で薯蕷饅頭(福島県・七日町)

猪苗代から車で一時間ほどのところにある会津鶴ヶ城。正直なところ歴史に関する知識はあまりなくて、八重の桜という大河ドラマも名前だけは知っていたがここが舞台になっているということすら知らなかった。城内の展示物を眺めて歴史を勉強しつつ、思いのほ…

ジョンノホットク 1号店でホットク(新大久保)

ホットクが日本で流行っているらしい。前にも書いた気がするが僕は韓国に住んでいたことがあって何度か屋台で食べさせられたことがあった。あんなのが日本でも流行るのかとちょっとびっくりした。もしかしたら流行ってないかもしれない。よくわからない。 日…

柳家でたい焼き(人形町)

東京三大たい焼きはさすがの人気でものすごい行列。ちょうどおやつにいい時間に並んでしまったせいで、50人はいただろうか。しかし長い待ち時間もだいじょうぶ。たい焼きを焼く職人さんの美しい鯛捌きを見ているとあっという間に時間は過ぎるから。 生地と餡…

たいやき神田達磨 本店でカスタードたい焼き(神田・小川町)

たい焼きのカスタードが好きだっていうのはなんとなく邪道感があるのでナイショにしている。もちろん餡子も好きだし、有名店にいけばとりあえず餡子を注文する。しかしカスタードが好きというのは抗えない個人の嗜好であり、ちょっと小腹が空いた午後3時など…

餡舎ひよ子で大判焼(上野)

いままであまりパンダというものに興味がなかったのだが、上野駅エキュートのパンダフィーバーぶりを見ると、やはり世間的にパンダは大スターであり、人を呼べる、ひいては銭になる存在であることが確認できる。こちらはかの有名な「ひよ子」さんだが彼らと…

モミ アンド トイズでちぎりフリルとツナチーズ(東京)

最近はクレープ屋さんを見かけたら食べるようにしている。特に意味はないのだけれど、自分の人生においてクレープを食べようという気持ちになることが、この先どんどん少なくってくるような気がして、完全にクレープから気持ちが離れてしまう前に食べておこ…

マリオンクレープ ソラマチ店でカスタードチョコスペシャル(押上・スカイツリー)

小腹が空いたなあとソラマチをふらふら歩いていたら、マリオンクレープがあった。ええやないか。クレープっておいしいやん。 20代後半の頃はひとりでクレープを食べるのに抵抗があった。いつも表参道あたりで髪を切って、帰りにクレープが食べたくて竹下通り…

近江屋洋菓子店でケーキ(淡路町・神田)

お祝い事があったらケーキというのは定番なんだろうが、自分はそういうのに疎くてどこで買ったらいいのやら。と街を徘徊していたら、そういえばこのあたりにレトロな洋菓子屋さんがあったなと思い出し訪れてみた。 奥のスペースはカフェになっている。 お、…

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェでホットモカなど(蔵前)

蔵前のBeen to Barであるダンデライオン。いわゆるイチからチョコレート作るよって店なんだけど、やはりそういうコンセプトというのは大事で、雰囲気や内装などもあって人気店になるのも頷ける。オープンしてから2年近く経ったのでそろそろ落ち着いてはきて…

青柳正家で菊最中(押上・向島)

向島にある青柳正家さん。 こちらは栗羊羹が有名なのだが、自分は菊最中が好きだ。菊の花を模した最中がその名前の由来なのだろうが、一番の特徴は小ぶりながらたっぷり入った餡子。 最中が宙に浮いているようで、形状からはサザエさんのオープニングで腰を…

フルーツパーラーゴトーでフルーツパフェ(浅草)

さて、みんな大好きパフェである。僕はもうそこそこのオジサンだけれども、オジサンはパフェが好きなのは全世界共通の理であるから、ひとりでフルーツパーラーに入り、フルーツパフェを注文するのは必然だ。 とはいえここは超人気店である。観光地である浅草…

トウキョウクルーズカフェでフローズンヨーグルト(日の出桟橋)

てくてく散歩をしていたら、もう取り返しのつかない距離を歩いていて、しかしながらここまできたら電車で帰るのはなんとなく嫌で、なんかないかとキョロキョロしていたら水上バスがあった。 ええやん、それ、と思い、船着き場に入ってみたら、次のバスが1時…

リュードパッシーでキャラメルサレ(学芸大学)

学芸大学をふらふら歩いていたら唐突に洋菓子屋さんが出てきてびっくりした。調べると有名なパティスリーらしく、せっかくなので入ってみる。 ケーキ屋さんではとりあえずショートケーキを食べてみるという自分ルールに従い、フレーズ(500円)を注文。 その…

スイートサンクチュアリーイソでケーキ(曳舟)

浅草店には何度も訪れていたのだけれど、本店に行ってみたかったということもあり、東向島へ。それにしてもISOの正式な店名は「スイートサンクチュアリーイソ」だったのか。しらなかった。お菓子の聖域か。パティシエには屈強な戦士たちをそろえているのだろ…

ベイクチーズタルトでチーズタルト(東京)

グランスタ丸の内にBAKEがオープンしていた。バターサンドもそうだけれど、こういった単品で勝負できるようになるほどに現代日本人のニーズは多様化、細分化されているのだなと感じる。スーパーでなんでも揃うことはそれはそれで便利だが、専門店で買うとい…

鯛屋 たけ丸本舗でお好み焼き鯛焼き(神田)

神田周辺には鳴門鯛焼や達磨などの硬派なたい焼き屋があり、世のたい焼き好きたちの心をとらえて離さない街のひとつになっているわけだが、正直なことをいわせてもらうとちょっと変わったたい焼きも食べたいよね。そもそもあんこよりカスタードのほうが好き…

銀座みゆき館 銀座2丁目店で和栗のモンブラン(銀座一丁目・有楽町)

モンブランが好きだ。むかし、お金がなかったときにどうしてもモンブランが食べたくなり、自分で作ろうとしたことがある。当時、マロンペーストなんていうものがあるなんて知識はなく、栗を買ってきて甘く煮て潰そうと考えた。スーパーに栗を買いにいったら…

一元屋できんつば(半蔵門)

商談のための手土産を買わなきゃ買わなきゃとバタバタしている最中に半蔵門で仕事があり、何かないかとあたりをキョロキョロしていたら見つけたきんつばの文字。ええやないかと飛び込んでみる。お店の手前側には洋菓子もあったりして、わてら伝統だけにこだ…

トラヤ トウキョウであんみつ(東京)

甘いものってたまらんよね。ということで、とらやのあんみつを食べてきた。やっぱりあんこがおいしい。なめらかで濃厚。そして甘い。たま、らん、よね。何がたまらないのか、といえばこの背徳感だろうと思う。年齢的に甘いものを敬遠しがちで、お酒なんかは…

プレスバターサンドでバターサンド(東京)

東京駅にめちゃくちゃ行列ができているのは目撃していたのだが、しょせんは東京駅という好立地のおかげだろうと敬遠していた。そのまますっかり忘れていたのだけれど、今回通りかかったら行列はなし。さすが東京。流行りも早いが、落ち着くのも早い。これが…

小ざさで幻の羊羹(吉祥寺)

新しいほうの釣りバカ日誌を見ていたら、接待だか謝罪だかの手土産のために早朝から羊羹を買うために並ぶ浜ちゃんがいて、そんなアホなと思っていたら、本当にあるんですね。そんなお店が。早朝に行って買えなかったときの恐怖が先に立ち、結局始発に乗って…

ア・ラ・カンパーニュでタルトケーキ(田端)

田端にはとにかくケーキを買う場所が少ないということに気付いた。普段であればローソンのロールケーキを買うか、シャロン洋菓子店でおじいちゃんと話すか程度で十分なのだが、誕生日だし本格的なケーキも食べたいなあと考えたところ、あら、買う場所あらへ…

HIDA TAKAYAMA FACTORY Dolce&Kitchenでソフトクリーム(岐阜県・高山)

このお店の前に福壽庵プロデュースという「JAPANESE SWEETS ARTIST SHINYA」というお店に行ってきたわけだが、実はこちらでも福壽庵のフルーツ大福が売られている。ネットで調べてもこちらのお店の情報があまりないのだけれど、オープンしたばかりということ…

Japanese Sweets Artist SHINYAでいちご大福(岐阜県・高山)

「ココがいちご大福のお店です。」。 僕も高山においしいいちご大福があるということはメディアで見たことがあったのだけれど、それだけこのいちご大福が看板商品として絶対的に自信があるということなのだろう。ということでいちご大福(200円)を購入。 実…

ラカンドゥールでフレーズ(仙川)

仙川は本当に侮れない。駅前は垢抜けない雰囲気だが、生活するには非常に便利で、そしてこういったすばらしいお店もちらほらある。いっそ住んでしまいたい気持ちに駆られるが、ここは遠いからこその価値もあるということで納得したいと思う。 ここもそんなお…

竹隆庵 岡埜 でこごめ大福(鶯谷)

どういう謂れがあるのかまったく知らないのだけれど、「岡埜」という名前の和菓子屋さんがこのあたりには多い。上野や谷中あたりに様々な岡埜があり、そしてそれぞれに違う大福を売っている。かなりの老舗ということで、味は確かだろうと鶯谷の店舗にお茶菓…

成城散歩でどらやきシフォン(成城学園前)

成城学園前なんてはじめて降りたけれど、世田谷区ということでお上品な駅だなと思う。改札の目の前にコルティというお買いもの施設があったので迷いこんでみたならば、おしゃれな和菓子屋さんがあったので、呼ばれてみることにした。 ショーケースの一番手前…

磯村政次郎商店でまごのごま(田原町)

銀座線田原町駅の近くにあるごま油専門店、磯村正次郎商店。こちらに「まさじろうさんのまごのごま」という変わった名前の商品があった。「パンにぬって食べてみて」とある。白ごまと黒ごまの2種類あり、白ごまが甜菜糖、黒ゴマが黒糖とのこと。デザインもな…

(閉店)憩空間ふらの本舗でソフトクリーム(田端)

田端駅北口を出て大通りを南へ徒歩5分進むと北海道ショップではなく、富良野ショップがあります。 ここで食べられるのはなんといっても牛乳をしっかり味わえるソフトクリーム(300円)。 北海道の放牧牛100%牛乳を使用していて、さらに少し甘さ控えめのため…