ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



★そば・うどん

稲庭うどんとめし 金子半之助で稲庭うどんと天ばらめし(日本橋)

最近の金子半之助の出店ペースはおそろしいものがある。いろいろなチャレンジをする会社だなというイメージはあったが、それぞれにちゃんとコンセプトあって分かりやすいところはとてもいいと思う。 こちらのうどん店、ウリは卓上にある蓋。 開けるとたくさ…

花は咲くで極上の肉うどん(中野)

行きたくて行きたくて震えていた花は咲くさんに行ってきた。震えていたせいか、新中野で降りなきゃいけないところを中野坂上で降りてしまったものだから、1.5kmくらい歩くはめになったが、準備運動としてはちょうどよかったかもしれない。 なぜならばこのお…

香川一福で釜玉バター(神田)

一福さんは本当にありがたい店で、もちろんおいしいからってのもあるけど、並んでいても回転いいからそこまでストレスないし、あとうどんって優しいよねって思う。疲れているときとかとりあえずうどんならいけるかなって気になる。本日は釜玉バターにちくわ…

総本家 小松庵で天箱ランチ(東京)

そこそこ高級な寿司屋のカウンターで出会った紳士的なおじさまと少しお若い女性。どうやら、い・け・な・いKANKEIということは会話の端々から感じるところではあった。お二人は同じオフィスビルで働いているらしく、よくランチを共にしているとのことだった…

吉原もんでお蕎麦とお酒(三ノ輪・浅草)

墨田川からスポーツセンターを抜けて、今戸、東浅草をてくてく歩く。裏浅草のほうは散歩のしがいがあるのだ。何があるのだと問われても特にこれといった浮かばないが、歩いてみればきっと楽しいと思うよ、僕は。さらに三ノ輪方面に向かった吉原大門の近くに…

雅楽で白ぶたの肉うどん柚子胡椒添え(飯田橋)

飯田橋を歩いているとうどん屋を見つけた。 店頭に「ごまだれせいろ」なんてメニューがあったものだから、水沢うどん系なのかと思ってのぞいてみたら全然そんなことはなくて、どちらかというと居酒屋という雰囲気。店員さんにおすすめを聞いて「白ぶたの肉う…

豊しまで肉そば(飯田橋)

飯田橋で仕事が終わり、時間は正午。ぞろぞろ引き連れていた後輩たちに「若いものは若いもので楽しくランチしてきなさい。ほなまた」とコミュ障っぷりを発揮する一言を伝え、すたこらさっさと逃走。歩道橋を渡って反対側へ出たところで、こちらの店を見つけ…

香川一福で肉うどん(神田)

超人気店である香川一福。昼時の行列の長さも半端ないわけだが、回転率もすこぶる良い。席数がそこそこあるので、次から次へと客が入れ替わるのだ。それを知ってからは積極的に並ぶようになった。10人程度の並びであれば30分もしないうちに入れる。 そんなわ…

ざる蕎麦せとで蕎麦食べ比べ(岐阜県・高山)

GWは飛騨高山に行ってきた。ただの食道楽だったのだけれど、そのあたりの記録をこれから書いておきたい。 飛騨高山に来たということでまず蕎麦は食べておきたい。たくさん食べたい。しかし胃袋は一つ。時間もあまりない。 悩んでいたら蕎麦の食べ比べができ…