ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



SCHMATZ KANDAでドイツビール(神田)

SCHMATZ(シュマッツ)とは一体なんじゃと考える。週末という言葉をドイツ語風の発音にしているのではないか。週末→解放感→酒を飲めるという連想ゲームでビアバーをアピールしているのかもしれない。などと妄想していたのだが、答えはちゃんとしたドイツ語で…

PAULでクロワッサンミックス(四ツ谷)

JR四ツ谷駅をおりて昼飯を食うところを探そうとにぎやかそうな交差点を目指しているとPAULがあった。まわりを見回してみたが、ぱっと見た感じではKFCしかないし、この先にいって当てもなくお店を探すよりはPAULのデニッシュを食べたほうが間違いないだろうと…

角煮酢豚麺 ゆきふじで紅湯麺(新御茶ノ水)

「紅湯麺」(フォンタンメン)というオリジナルラーメンを食べさせてくれる店があると聞いてやってきた。店内に入ると満席でしばし待ってから着席。 オーダーは特製紅湯麺(1080円)。角煮とチャーシューの配分をきかれたので、どちらも一つずつと答える。と…

もつ焼き栄司で麻婆マルチョウ定食(東京)

東京駅でラーメンでもと思ったのだが、あそこは昼時に近づくにつれ、鬼のような行列ができあがるので、時間と相談し、キッチンストリートに舵を切る。ぐるりとまわり、一通りのお店を見て回った結果、もつ焼き屋が気になる。ネットで見ると、もつ焼きなのに…

アールベイカーでブランサンド 大阪焼きそば(渋谷)

東京フードショーの中にあるアールベイカーはTSUTAYAなどを経営するCCCグループなんだそうだ。あそこのパン屋とあそこのパン屋は実は同じ系列なんだということもままあって、ベーカリーの経営母体は複雑だなと思う。 ただまあ、それによって味を正しく評価で…

BISTRO UOMASUでポテトフライ(神田)

遅い時間になると若手がやってきて「ちょっと飲んで帰りましょうよ」。最近このパターンが多い。自分から誘うのは苦手だから、誘われれば喜んでいくわけだが、近ごろはだいたい週2回程度このパターンで飲みに行っている気がする。そしてまたいつもと同じよう…

鳥めし 鳥藤分店で親子丼(築地)

親子丼についての理解を深めようと思い、最近は意識して親子丼を食べるようにしているのだけど、自分でもなんでそんなことをしているのかさっぱりわからないから、なかなか自分というものは難しい。そんな自分を受け入れて生きていくしかないのか。有名どこ…

香川一福で肉うどん(神田)

超人気店である香川一福。昼時の行列の長さも半端ないわけだが、回転率もすこぶる良い。席数がそこそこあるので、次から次へと客が入れ替わるのだ。それを知ってからは積極的に並ぶようになった。10人程度の並びであれば30分もしないうちに入れる。 そんなわ…

昭和大衆ホルモンで予想外のユッケ(神田)

なんとなく遅くまで仕事をしていたら、肉食いたいですという若手社員がやってきて、僕もまあそろそろという空気ではあったので、じゃあまあいきますかという感じのよくあるだらっとした飲み会。どこでもいいよと伝えると入口にロボットがいる肉屋があります…

セキネベーカリーで湯種食パン(浅草)

ある日の夕方、田原町から国際通りをてくてく北上する。ROXを過ぎ、一文も過ぎ、そろそろ曲がるかと千束公園のほうに右折してみたところ、夕日に照らされた大きなパン屋さんをみつけた。スタイリッシュな文字でSEKINE BAKERYとある。いわゆる町のパン屋さん…

焼鳥トリビアンで焼鳥と中華そば(浅草)

以前から行ってみたかった観音裏の焼鳥屋さん。当日予約を試みたら幸運なことに空いているとのことで18時過ぎに入店。 休日だったからか、コース2種類のうちどちらかを選ぶ必要があるとのこと。おまかせコース(4000円)とお手軽コース(3000円)の違いはな…

天下一品でこってりラーメン(新宿)

学生時代、大学(大阪)の目の前に天下一品があり、はじめてこってりラーメンを食べた。その後、お腹に猛烈な痛みを感じ、電車で立っていられなくなってしまった僕はそのまま電車の床にへたりこみ、そのままばったりと倒れることになるのだった。そんな経験…

ア・ラ・カンパーニュでタルトケーキ(田端)

田端にはとにかくケーキを買う場所が少ないということに気付いた。普段であればローソンのロールケーキを買うか、シャロン洋菓子店でおじいちゃんと話すか程度で十分なのだが、誕生日だし本格的なケーキも食べたいなあと考えたところ、あら、買う場所あらへ…

雲林坊で担担麺(新日本橋)

最近の痺れ担々麺ブームには大変申し訳ないのだけれど、当方は痺れが苦手。だって味わかんなくなるんだもん。とまあ、かわいく言ってはみたわけだが、要はお子様舌ということだ。しかしながら担々麺自体はとても好きで、特に胡麻風味が強いマイルドなものを…

アンデルセンでトリックスイーツ(渋谷)

アンデルセンが5月ははちみつフェアをやっているとのこと。なるほど。うん、あまり興味はないけれど、なぜだか渋谷にきたから立ち寄ってみた。 アンデルセンにはいつもかわいらしいパンがおいてあるのだ。今回はトリックスイーツ(220円)というパンを見つけ…

東京苑でレバー(大塚)

最近はなかなか肉が食べられなくなってきて、一人や二人でいくとあまり種類が食べられないものだから、焼肉屋から少し遠ざかっていた。そんなときに知人が誕生日を祝ってくれるというから、それならばうまい肉を食わしてくれとリクエストしたところこちらの…

焼マルで焼きとん(日暮里)

日暮里駅の東口を出て、どこかに酒を飲めるところはあらへんかときょろきょろしていると、目の前に見慣れない白い提灯がかかっていた。もつ焼きかい、こらええわいとふらっと入店。威勢の良い声が出迎えてくれる。カウンターに座り店内を見回すと、テーブル…

阪急ベーカリーで100円パン(大井町)

均一価格店舗というのは難しいなと思う。コストが上がっても上代を変えられないからだ。以前、香港に住んでいたときに10元ショップといういわゆる100円ショップがあったのだが、いつからからしれっと「Living Plaza」という店名に変更され、10元均一という価…

天天有でラーメンと炒飯(大井町)

大井町に降りたはいいものの予定まで時間がない。じゃあ駅前のラーメンでも。しかし、ラーメン屋がない。ということで目の前にあった阪急大井町ガーデンに飛び込んでみた。レストランフロアがあり、店舗一覧を見るとラーメン屋があるではないか。しかしなが…

ベーカリー&レストラン 沢村でショコラ大納言(新宿)

地方にいる知人がショコラ大納言を食べたいということで沢村にやってきた。空いていればイートインでも、と思ったが新宿の昼時がそんなに甘いわけはなく、OLさんや新宿マダムでごった返している。新宿マダムというものは都市伝説ではないのだ。 そんな話はど…

親子丼専門店 ○勝で親子丼(銀座)

親子丼専門店ができたと聞き行ってみたいなあとぼんやり思っていたら、思いの外早くそのチャンスがやってきた。銀座駅から徒歩3分ほど。篝の行列を横目に入口を入り階段をのぼると、券売機がどーんと置かれている。 メニューは4種類。特上である名古屋コーチ…

塩生姜らー麺専門店 マニッシュで生姜つけ麺(神田)

開店からあっという間に人気店となった生姜ラーメン専門店。開店直後に一度行ったっきりだったが、そろそろ行列も緩和されているだろうと再訪。今回は塩生姜つけ麺味玉入り(950円)を注文。 つるっとした中太麺で、さらっとしたつけ汁に合わせた、さっぱり…

らーめん一郎でシャモロック出汁ラーメン(銀座)

前から気になっていたのだけれど、なかなかチャンスがなく訪問できなかった。この日はちょうど銀座で予定があったので、開店時間を狙う。隣が金券屋で、そこにおばちゃんたちが群がっていたせいで、開店前なのにこんなにも並んでいるのかと勘違いしたが、一…

鰓呼吸でホッピーなど(品川)

品川はやはりビジネス街のイメージが強く、シティな香りがあまり得意じゃない自分としては敬遠してしまう土地ではあるのだけれど、東京で仕事をしていれば訪れることはままあるわけで、その後にどこで飲んで帰ろうかとなると、自宅方面に帰るか、連れがいれ…

中華そば無垢で味玉ラーメン(神保町)

丸香の大行列を横目に北へ向かうとラーメン屋が何軒か並んでいる。神保町は学生街でもあり、カレー街でもあり、ラーメン街でもあり、あとはスキー屋とかゴルフ屋とか楽器屋とかもうなんでもあるわけだから、人気がある街というのはわかる。ただまあ、逆にい…

吉田家で家系ラーメン(門前仲町)

門前仲町の駅前アーケード通りをぶらぶら歩きながら昼飯をどこで食うか思案しておったら、急に雨が降り出した。ここのアーケードはところどころ屋根がない部分があるから、傘を差すべきなのかどうなのか悩むのだ。どっちかはっきりしてほしい。そのせいでな…

カドでサンドウィッチ(押上・東京スカイツリー)

知り合いから「スカイツリーから少し歩いたところにおいしいサンドウィッチのお店があるよ」とかすかに聞いた覚えがあり、ただそれがどの店のことなのかまったく覚えておらず、ただただなんとなく散歩をしていたら見つけたお店がそれだったということで、入…

徳福で徳島ラーメン(神田)

数年前、徳島駅の近くで徳島ラーメンを食べたことがある。正直なところ、徳島ラーメンに対してあまり期待をしていなかった。味の濃さでごまかしたラーメンだろうという勝手な想像をしていたからだ。実際、味は濃かった。だがそれがなんともうまかった。期待…

ポンパドウル 銀座店で愛国あんぱん(銀座)

最近は幅広く展開しているポンパドウル。銀座は午前3時までやっているとのことで、なかなかフットワークの軽いパン屋だなあと思う。パンの種類もバラエティに富んでいて、菓子パンも惣菜パンもしっかりおさえている。それでいて食パンもハード系も取り揃えて…

こたつ屋で焼鳥(田端)

このあたりに越してきて何度ここに来ただろうか、というほどにお世話になっている。少し早めの時間に仕事をあがれたときは、まずここが頭をよぎる。ファストフード店に入るぐらいのカジュアルさでもって(しばしば満席だが)、訪れてしまう店だ。 注文するも…

秋吉ニュー神田店で立ち飲み焼き鳥(神田)

秋吉、好きなんです。と唐突に秋吉への愛の告白をしてしまった。学生時代に梅田店によく通っていたのだ。当時はチェーン店だなんて、ましてや福井県発祥のお店だなんてことも知らず、ただただ威勢の良い店員さんと、立ち上る炎に導かれるように通っていた。…

神田たまごけんでオムライス(秋葉原)

秋葉原の路地裏をうろうろとしていたら、なんだか奥のほうに看板が見える。近づくとオムライスのタペストリーが見えてきて、なんとなく入店。 入るとすぐに券売機がある。チェーン店なのだろうか。メニューはいくつかのソースを選べるタイプで、相がけも可能…

博多とりかわ 長政で鶏皮(神田)

鶏皮というものにあまり良いイメージがなかった。ぐにぐにとした食感と脂っぽさで自ら注文することはほぼなく、誰かが頼む串焼き盛り合わせの中に入っているといったものでしかなかった。 しかしながら、こちらの鶏皮はカリカリとしていて、見た目は肉巻のよ…

屯ちんで東京豚骨ラーメン(池袋)

はじめて屯ちんに行ったのは2006年のことだと思う。当時、東京に出てきたばかりでラーメンなんて大阪の横綱ラーメンぐらいしか知らなかった僕に、知り合いが「めちゃくちゃうまいラーメン屋があるよ」と教えてくれたのが最初だった。正直に言って当時の味は…

万人力で油そば(入谷)

知人の女性が「油そばは食べられないけど、万人力なら食べられる」といっていて、気にはなっていたのだけれど、いかんせん立地が微妙だったのでいままで敬遠していた。この日はたまたま鶯谷で用事を済ませ、なんとなく腹が減ったなあと思ったときに、知人の…

すし処 椛で寿司(池袋)

例えば池袋で飲み会があって、それが割とお付き合い要素が強くて、少し気疲れしてしまって、みんなは二次会に行くようだったけれど今日はもういいかなと、そんなときに入ってみたお店。池袋西口の喧騒から少し外れた場所で、ふわりと気持ちを切り替えること…

新潟ラーメンで濃厚背脂煮干し(池袋)

新潟ラーメンとは一体なんだということで、ラーメンの造詣を深めるために池袋へ。開店直後についたのだが、既に満席で一組待ち。話題になっているといのは聞いていたが、さすがの人気。 15分ほど待って入店。通常のものもあったが、やはり濃厚が気になり、「…

8番らーめんで野菜らーめん(富山県・越中中川)

北陸地方のソウルフードといわれている8番らーめん。食べてみたい食べたみたいと思っていたが、なかなか機会がなく諦めていたのだけれど、今夜お酒の力も手伝って高岡駅から2kmほど歩いてこちらの店舗に行ってみることにした。 食べたいと思っていながらあま…

酒蔵盛盛で日本酒(富山県・高岡)

大衆居酒屋もいいけれど、せっかく富山に来たのだからお酒も飲んでおかなければということで、こちらのお店にやってきた。地元では人気のお店ということでいっぱいかなと思ったのだけれど運良くカウンターの席が空いている。僕の後に来たお客さんは入れなか…

八五郎で富山名物料理(富山県・高岡)

高岡駅の一軒目といえば八五郎である。何度か高岡には訪れているのだが、なんとなくこのお店に吸い込まれてしまう。店内はタバコがもくもく、常連夫婦がカウンターに陣取っている。それでも入ってしまうのは地場の空気感を味わいたいからだろうか。 家庭的で…

氷見回転寿司 粋鮨でお寿司(富山県・高岡)

こちらの回転寿司屋さんは富山県在住の方におすすめされて過去に一度行ったことがある店舗。今回お目当てのお店がとても混んでいてとても入れる雰囲気ではなかったので再訪。 14時頃に行ったのだが満席で30分ほど待って着席。ネタはエチオピア(縞鰹のこと)…

合掌村のゆめ売店で濃いんやさぁー牛乳(岐阜県・下呂温泉)

下呂温泉に観光地はあるのかしらとうろうろとしていたら朝市を見つけた。合掌村という合掌造りの里が見学できる施設らしい。朝市では朴葉味噌やお漬物などが売られている。少し上るととちの実煎餅の直売所があって、焼きたての煎餅を食べることができた。施…

湯乃島館の篝火で高山ラーメン(岐阜県・下呂温泉)

高山をうろうろしていたときにラーメン店に長蛇の列ができているのを幾度となく見た。しかし時間と、主にお腹の具合により食べるのは諦めて夜になってしまった。湯乃島館でおいしい会席料理をいただいて満腹になったあと、少し散歩でもしようかと街へおりて…

湯乃島館で会席料理(岐阜県・下呂温泉)

急遽、下呂温泉に行くことになったのだがGWのために旅館探しに苦労した。ようやく見つけたこちらは建物自体が有形文化財となっているそう。車のナビに従って進むと、どんどん上っていく。下呂温泉の中心部からずんずん進んでいくとようやく到着。街まで降り…

トランブルーでクロワッサン(岐阜県・高山)

高山の超有名店といえばこちらのパン屋だろう。 常々来てみたいと思っていたのだが、高山に着いてすぐにこちらのお店に向かったところ、GWということもありとんでもない行列ができていて尻込みしてしまった。こりゃあ無理かなあと思ったのだが、諦めきれず昼…

匠家で飛騨牛握り(岐阜県・高山)

飛騨牛の串焼きを食べた結果、飛騨牛中毒と化してしまった僕は飛騨牛の握りを探した。「探した」というのは飛騨牛の握りを提供する店は無数にあって、しかしその全てがおいしいわけではないんじゃないかと考えたからである。価格帯が似たようなものであれば…

六拾番で飛騨牛串焼き(岐阜県・高山)

一本1000円である。当日は天気が良く、5月初旬というのに少し汗ばむほどの陽気だった。少し惚けていたのだと思う。確かに飛騨牛は食べたかった。しかし飛騨牛の串焼きを売っている店舗はたくさんある。それでもここで購入に踏み切ったのはこの1000円という価…

HIDA TAKAYAMA FACTORY Dolce&Kitchenでソフトクリーム(岐阜県・高山)

このお店の前に福壽庵プロデュースという「JAPANESE SWEETS ARTIST SHINYA」というお店に行ってきたわけだが、実はこちらでも福壽庵のフルーツ大福が売られている。ネットで調べてもこちらのお店の情報があまりないのだけれど、オープンしたばかりということ…

Japanese Sweets Artist SHINYAでいちご大福(岐阜県・高山)

「ココがいちご大福のお店です。」。 僕も高山においしいいちご大福があるということはメディアで見たことがあったのだけれど、それだけこのいちご大福が看板商品として絶対的に自信があるということなのだろう。ということでいちご大福(200円)を購入。 実…

ざる蕎麦せとで蕎麦食べ比べ(岐阜県・高山)

GWは飛騨高山に行ってきた。ただの食道楽だったのだけれど、そのあたりの記録をこれから書いておきたい。 飛騨高山に来たということでまず蕎麦は食べておきたい。たくさん食べたい。しかし胃袋は一つ。時間もあまりない。 悩んでいたら蕎麦の食べ比べができ…