ドッチツカズ

優柔不断な無職がかわいい猫についてや、食べたものについて書いています。


スポンサーリンク



ニューキャッスルで辛来飯(銀座)

ずっと気になっていた辛来飯。どうしても食べたくて銀座まで行ってみた。メニューは予習済みで、量の違いがが駅名になっている。普通盛りが「つん蒲」(900円)。一人できたのでできなかったが、「大森なのに小盛なんだよー」というこの店で数多繰り返されて…

せたが屋でせたが屋らーめん(品川)

まだまったくラーメンに詳しくない頃でもせたが屋の名前はなんとなく聞いたことがある。せたが屋のホームページを見ると実に立派なものになっていた。しっかりとした企業体の風格があったので調べると、どうやら昨年に吉野家ホールディングスの子会社になっ…

グッド タウン ドーナツであまいあまいドーナツ(原宿)

雨の原宿はグッドタウンではないけれど、ドーナツを食べればいつでもゴキゲンマンな若者たちはこぞってこの店に集まるのだろう。 まわりは若い女性か外国人だらけ。おじさんである僕に対しての店員さんからの俄かには信じがたい冷たい目線と無愛想な接客に耐…

ドーナツ工房レポロで素朴でおいしいドーナツ(仙川)

前にも書いたような気がするが仙川というところはなんと良い街なのだろうか。なんというか心が豊かな人が住んでいる場所なんじゃないかと思う。このドーナツ工房レポロもそんな心の豊かな住人の方々が集い場所なのだろう。 所用があり到着したのは既に暗くな…

ZAKBARANで木戸泉(浅草)

ひさご通り商店街、フルーツパーラーゴトーの隣にワイアードホテルがオープンした。なかなかステキな雰囲気だ。その1階にZAKBARANという「江戸つまみ」を提供するコンセプトカフェバーがある。いろいろとおもしろい試みやイベントをやっていると聞いていて興…

らーめん弁慶で背脂チャッチャらーめん(浅草)

昔はこの店の近くに住んでいて、切っても切れない間柄だったのだけれど、駅から遠いというただ一点の理由で遠ざかっていた。だけど、浅草寺をこえて観音裏まできてしまうとやっぱりここを思い出す。用事があってこの近くまできたら、いつの間にか店までやっ…

民藝咖哩うんすけでカレー(浅草)

奥浅草には気になる店が多い。いったい誰が入るんだという怪しげな店から、どこぞの政治家が集いそうな料亭まで、様々な店があって散歩していて飽きない。千束通り商店街から一本入った路地にこの店はあって、外観からしてなんだかかわいらしい。 民藝と店名…

九十九里煮干つけ麺 志奈田で徳のせ純濃煮干つけ麺(秋葉原)

志奈そば田なかSecondがあった場所がいつの間にか志奈田になっていた。店名を省略したのかしら。塩らーめん好きだったんだけど。 とりあえず新店は券売機の左上のメニューを頼めの法則にしたがい、「徳のせ純濃煮干つけ麺」(1090円)を注文。純濃という言葉…

大和屋 音次郎で宴会(神田)

お刺身食べ放題のランチがテレビで紹介されまくっているお店。ランチ時の評価が色濃く反映されているような気がしないでもないが、今回は宴会で利用した。というか、宴会だって聞かされていったらここだった。 あまり把握していなかったがコースだったらしく…

一元屋できんつば(半蔵門)

商談のための手土産を買わなきゃ買わなきゃとバタバタしている最中に半蔵門で仕事があり、何かないかとあたりをキョロキョロしていたら見つけたきんつばの文字。ええやないかと飛び込んでみる。お店の手前側には洋菓子もあったりして、わてら伝統だけにこだ…

真鯛らーめん 麺魚で特製濃厚真鯛らーめん(錦糸町)

まだこちらの店舗に移転する前、オープンして間もない頃にすごいラーメン屋ができたぞという噂を聞いていってみた。平日の開店30分前に着いたのに既に10人ほど並んでいて、一回転目では入れなかったことを覚えている。それからさらに人気はうなぎのぼり。こ…

すごい煮干ラーメン凪ですごい煮干ラーメン(五反田)

ラーメン凪の名前を聞いたのは当時香港に住んでいたときにラーメン凪の別コンセプト豚王が進出してくるとなったときだ。当時の香港にはいくつかの日本風ラーメンはあったが、中国寄りにローカライズされた熊本ラーメンの「味千」が主流で味が薄く、コクがな…

蒙古タンメン中本で五目蒙古タンメン(品川)

ラーメン好きを自称しているのだけれど、定番ラーメンというものをあまり食べていないことに気が付いた。ここ蒙古タンメン中本もそうで、そもそも辛いものがあまり得意ではないからと敬遠していたのだけれど、こういう大衆人気の高いラーメンも食べておかな…

俺のBakery&Cafeで玉ねぎのグラタントースト(恵比寿)

俺のシリーズのコンセプトをもう忘れかけているのだけれど、しっかりと人気ということで朝からこちらのお店へ。平日の10時半くらいフラッといったのに席はほとんど満席。恵比寿マダムたちの憩いの場となっている。こういう店にこんな時間帯にくる人たちはど…

正六で水分補給(有楽町)

この季節に有楽町で飲むとあればガード下に行かざるをえない。ましてや直前に映画ポケモンを見て号泣しているものだから水分が足りないわけで、がんがんにビールを飲める場所に行かなければいけない。しかしまあ同じことを考える人は大勢いるわけで、みんな…

ブサイクと向き合うということ

僕の顔面はブサイクだ。小さい頃は顔をネタにいろいろとイジめられたりもしてきたので、ブサイクだという自覚はある。それでも鏡の前では自分がもっとも格好良く見える角度を探して、日常生活における精神の平衡を保っていたりする。スマホの電源が急に落ち…

CITY SHOPでサラダ飲み会(青山)

これはなかなかない経験だと思うが、君はどう思う。サラダ専門店で飲み会をやるなんて。 そんなわけでサラダ専門店で飲み放題、食べ放題の飲み会をやった。誰だそんなこと企画したやつは。青山の最高にシャレオツな場所で、まわりにはモデルのような女性か外…

らぁめんや やしげるでスペシャル焦がし煮干らぁめん(経堂)

経堂なんてなかなか来る機会がないからと、たまたま立ち寄った場所でおいしいものを探す。困ったときはラーメンである。どの駅にもひとつやふたつは名店と呼ばれる店が存在する。少し調べたところ、駅近くにはいくつかラーメン屋があり、その中でも現在地か…

串かつ でんがなでチューリップ(渋谷)

でんがなまんがな言うてますけど、大阪弁の店名つけときゃええと思とんのかな。僕は大学時代まで大阪で暮らしていた。しかし、串カツを食べた記憶は数えるほどしかない。もっといえば大阪名物として串カツがあることをしらなかった。だからか串カツが懐かし…

東京でマンションを買った話2

もともとマンションの購入動機はうちのひとり猫であるすにちゃんのためだった。運動不足のすにちゃんのためにキャットウォークや階段を作ってあげたかったのだけれど、賃貸では壁に穴を空けるわけにもいかない。古いアパートだったために窓が全部すりガラス…

SPICY CURRY 魯珈でろかプレート(大久保)

以前からとてもとても気になっていたものだから大久保に用事を作り昼飯にと伺ってみたら土曜日ということもあって大行列。ワンオペという情報も知っていたため、こりゃあ厳しいと先に用事を済ませランチタイムをはずした時間に再訪することにした。2時間後、…

川口酒店で日本酒飲み比べ(日本橋)

玉ゐの裏にある日本酒バー。玉ゐが出しているといことで穴子も食べられる。少し遅い時間であれば1階のカウンター席は比較的空いているので、たまに使わせてもらう。ただただ酒を飲みたいときにはよい。 以前勤めていた会社にインターンできていたインドネシ…

酒の大桝 kanda wine-kanでボトルワイン(神田)

酒の大桝さんは浅草のほうでかなりお世話になっている。日本酒、ビール、ワインと選ぶことができ、海外からのお客さんとの二次会にも重宝する。それが神田にもあるなんて知らなかった。焼肉を食べて、ちょっとうえを見上げたらあった。へえ、あんたも酒の大…

大衆ワイン酒場バルバルでガブ飲みワイン(錦糸町)

なぜだか酒を飲んでいると後半にピザを食べたくなる。まさにピザデブである。酔っぱらうと炭水化物を欲する心を許してほしい。三軒目にワインバルを見つけてしまったから、これはもう入らざるをえない。 とりあえずガブ飲みワインというものを頼むとテーブル…

デイジイでクロワッサンBC(川口)

この駅からの遠さは地元民に愛されている証拠で、埼玉でパンといえば必ず名前が挙がるお店だ。クロワッサンBCが有名なのだけれど、サンドイッチもおいしいし、惣菜パンもおいしい。商品数もとんでもない数があるため、食べたいパンがきっと見つかるはず。と…

タルイベーカリーでクリームパン(参宮橋)

恥ずかしながら参宮橋という地名を知らなかった。Google大明神様にお伺いを立ててみたら、原宿と代々木公園を挟んだ反対側と出てきた。ははあ。へへえ。とんでもねえオシャレスポットじゃねえですか。新宿まで歩いていけるじゃねえですか。ははあ。へへえ。…

EVERYTHING SALADでスムージー(青山)

数年前からサラダ専門店がいくつかできはじめ、最近はそれらが閉まりだしている。サラダは体に良いよねってのは誰しもが分かっていることだが、やっぱりたまにはコテコテの背脂をずずずっとすすりたいよね、化学調味料たっぷりの汁が飲みたいよね、ポテチ食…

東京でマンションを買った話

東京でマンションを買った。これがまたえらく大変だった。というか現在進行形でいまも大変中だったりする。 大変だったポイントはいろいろあるんだけど、まず物件が決まらない。僕の場合は最優先事項が立地で、部屋の広さなんかはよっぽど狭くなければいいよ…

石松で焼鳥(青砥)

新卒で入った会社の新入社員研修のときに近隣の居酒屋マップを用意してくれた先輩がいた。この界隈が飲み屋街ということもあって、立派な呑兵衛を育てようという熱い気持ちだったのだろう。その後、僕は同期生たちと仕事そっちのけで一軒一軒飲み屋をまわる…

元祖おとしダレ ウルフ 東京神田店でおとしダレ焼肉(神田)

最近、若い人とご飯に行くことが多い。おじさんとしては誘ってもらえるだけ嬉しいことだ。必死に耳の裏側を洗っている成果だと思っている。しかしながら、若い人たちは例外なく肉が好きであり、ここがおじさんには辛いところである。肉、そんなにたくさん食…